デジカメ写真や動画などのファイルの種類を選択して削除済みのファイル/フォルダーを復元できるソフト

EaseUS Data Recovery Wizard Free のアイコン

EaseUS Data Recovery Wizard Free

ダウンロードアップグレード

上位版:EaseUS Data Recovery Wizard Pro

13%OFF セール実施中!

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019, Mac OS X 10.9/10.10/10.11, macOS 10.12/10.13/10.14/10.15
バージョン:
13.0 / 11.15(2019/11/15)

ディスクをスキャンすると、ハードディスク上に存在する大量のファイルデータが一覧表示され、サムネイル表示・プレビュー表示にも対応。
ファイルの種類ごと、時間ごとのツリー表示や、ワイルドカードを含めたファイル名の検索で、探したいファイルを絞り込むことができます。
ファイル名にチェックを入れ、「リカバリー」ボタンをクリックして復元できます。

Windows 版の最新バージョン 13.0 では、次の内容が改善されています。

  • GoPro、Canon、Sony、Djiの認識をサポート
  • 画像と動画の復元品質を向上
  • SSDを正確に認識可能に
  • ユーザーインターフェイスとインターアクションを最適化

Mac 版の最新バージョン 11.15 では、次の内容の機能追加・改善されています。

  • Fusion driveの復元の品質が向上
  • 既存ファイルと紛失ファイルへの表示を最適化
  • 外付けデバイスへのスキャンの品質向上
  • スキャンのパフォーマンスと品質が向上
提供元:
※ Free 版では最大容量2GBまで、かつ累積2GBまでという制限があります。

EaseUS Data Recovery Wizard Free の使い方

ダウンロード

  1. フリーソフト100ストアへアクセスし、「無料体験版をダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は提供元サイトの Mac 版ページからダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(DRW13.0.exe)からインストールします。

使い方

復元可能容量を増やす

Free 版では、最初は 500MB を復元可能ですが、メイン画面右上の シェア にマウスカーソルを乗せた後、Facebook、Twitter、Google+ のどれかをクリックしてシェアすると、復元可能な容量がさらに 1.5GB 追加されて、合計 2GB の復元が可能になります。
SNSシェアで無料復元可能容量を2GBに


ファイルを復元する

  1. 本ソフトを起動すると、「スキャンを行うディスクを選択してください」画面が表示されます。
    対象とするフォルダー、ディスクを選択して「スキャン」ボタンをクリックします。
  2. クイックスキャンがすぐに終了し、クイックスキャンで検出されたファイル/フォルダーが表示されます。
    続けて自動的にディープスキャンも開始されます。
    ※ 画面左下でディープスキャンのインジケーターを確認できます。
  3. 復元したいファイルにチェックを入れて画面右下の「リカバリー」ボタンをクリックすると、ファイルを復元できます。

目的のファイルを探すコツ

検索する
目的のファイルをより探しやすくするために、ファイル検索を利用したファイルの絞り込みが便利です。
  1. 「ファイル名やファイル名の一部」、「拡張子」などを入力して検索できます。ここでは「.jpg」と入力して「検索」ボタンをクリックします。
    すると、デジカメ写真で一般的に採用されている「拡張子 JPG」のファイルのみが抽出されます。
  2. 画像ファイルを探す場合はサムネイル表示が便利です。
    画面右上の 詳細 をクリックして表示されるメニューから「大きなアイコン」をクリックすると、表示がサムネイル表示に切り替わります。
    素早く中身を確認できるので、より目的のファイルを探しやすくなります。
  3. これかな?というファイルがあったらダブルクリックするか、右クリックメニュー「確認する」をクリックすると、別ウィンドウで中身をプレビュー表示できます。
    また、画面右上の 詳細 をクリックして表示されるメニューから「プレビューパネル」をクリックすると、画面右にプレビュー表示できるようになります。

フィルターで絞り込む
画面上部の「フィルター」クリックして、種類ごとに表示することができます。
  • すべてのファイル
    画像、ドキュメント、メール、オーディオ、ビデオなどすべてのファイルが対象
  • 最近のファイル
  • 紛失ファイル
  • デスクトップ
    デスクトップから失われてしまったファイル
  • ごみ箱
    ごみ箱から消してしまったファイル
  • ピクチャ
    JPG / PNG / BMP などのイメージや写真
  • ドキュメント
    Word、Excel、PDFなどの文書ファイル
  • ビデオ
    デジタルカメラやデジタルビデオで撮影した、一般的な動画ファイルなど
  • オーディオ
    MP3、WMAなど、一般的なオーディオファイル
  • メール
    PST / DBX など、Outlook や Outlook Express の一般的なメール


キーワード検索で絞り込む
画面右上のテキストボックスに探したいファイル名、フォルダー名を入力して Enter キーを押すと、キーワードで検索することもできます。
例えば .jpg と入力すると、画像ファイル(JPEGファイル)のみを検索できます。

ディープスキャンが終わるのを待つ

最初のクイックスキャンで目的のファイルを探せなかった場合、「ディープスキャン」によるさらなるスキャンで目的のファイルが見つかるかもしれません。
クイックスキャンの後、自動的にディープスキャンを開始しているのでスキャン完了まで待ちます。
検出するのにかなりの時間(数十分~数時間)がかかりますが、その分多くのファイル/フォルダーを検出して復元することが可能になります。
ディープスキャン完了後、検索やフィルターを利用して目的のファイルを探してみましょう。

更新履歴

for Windows
Version 13.0 (2019/11/15)
  • GoPro、Canon、Sony、Djiの認識をサポート
  • 画像と動画の復元品質を向上
  • SSDを正確に認識可能に
  • ユーザーインターフェイスとインターアクションを最適化

  • Version 12.9.1 (2019/05/31)
    • FAT復元の品質を向上
    • スキャン中の復元の品質を向上
    • 一部のプログラムを検出不能、または復元出来たファイルを開けない問題を修正
    • スキャン中にプログラムがクラッシュした問題を修正
    • 4Kハードドライブの復元品質を向上
    • その他のバグ修正と品質向上

    for Mac
    Version 11.15 (2019/11/15)
    • Fusion driveの復元の質が向上
    • 既存ファイルと紛失ファイルへの表示を最適化
    • 外付けデバイスへのスキャンの質向上
    • スキャンのパフォーマンスと質が向上

    Version 11.10 (2019/05/31)
    • ファイルシステムへのサポートを最適化
    • 機能最適化と品質向上

ユーザーレビュー

  • 1

    フォルダツリーは復元できましたが、中身のファイルは全滅。約1…

    Waste of time
    Waste of time
    投稿数: 1件
    Windows 7

    フォルダツリーは復元できましたが、中身のファイルは全滅。約1000個のファイルのうちリカバリできたのはわずか10数個。役に立ちませんでした。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 2

    EaseUS Data Recovery Wizard Fr…

    闇夜のクロ
    闇夜のクロ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    EaseUS Data Recovery Wizard Freeについて

    現在使用はしていますが2GBという制限が物足りない
    最低限でも10GBくらいにはしてほしい

    リカバリ-(MP4)はきちんといっているのは助かる
    けれどもソフト自体が余りにも高いような気がする

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    製品の性能は期待できそうですが,提供方法に不信感があるため☆…

    hogefuga
    hogefuga
    投稿数: 1件
    Windows 10

    製品の性能は期待できそうですが,提供方法に不信感があるため☆1とさせていただきます.

    物理的に半壊状態の古いHDD(1TB)からデータのサルベージを試みました.長時間のスキャンの後,とりあえず入り用のファイルをリカバリーしようとすると,途中で「無料復元の最大データ量に達しました。(最大500MB)」と表示が出てリカバリーが停止してしまいました.
    この時まで無料版では500MBまでしか復元できないと目にした記憶がなく,製品紹介やダウンロードページで確認しても「最大2GBまでデータ復元可能」とだけあります.
    SNSでシェアすれば2GBまで使えるらしいこともここのレビューで初めて知りました.EaseUS公式ページに一応案内はありましたが(https://jp.easeus.com/knowledge-base/about-easeus-recovery-wizard-2-gb-free-recover.html),googleで検索しないと見つけることは難しい印象.

    いろいろ試した結果,この無料版で復元できるデータ総量が500MB(500MBずつの復元を繰り返す等は不可)という仕様らしいです.

    振り回されてシェアする気にもなれず,これ以上時間をかけるのは無駄だと思い,入り用のデータは別の方法で用意することにしました.

    参考までに,スキャンの時間についてですが,
    まずHDDはRAW表示になっており,読み書きの途中にたまに異音がする程度に壊れています.スキャン開始から12時間以上,残り約2時間半の表記と「スキャン中に見つかった不良セクタのスキップ中です。お待ちください(時間がかかることがあります)。」が交互に表示される状態が続きました.
    結果として,欠けはあるもののある程度ディレクトリ構造を保ったまま多数のファイルを検出できました.

    10人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

EaseUS Data Recovery Wizard Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 44 件)