デジカメ写真や動画などのファイルの種類を選択して削除済みのファイル/フォルダーを復元できるソフト

EaseUS Data Recovery Wizard Free のアイコン

EaseUS Data Recovery Wizard Free

ダウンロードアップグレード

上位版:EaseUS Data Recovery Wizard Pro

13%OFF セール実施中!

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012/2016, Mac OS X 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11, macOS 10.12/10.13/10.14
バージョン:
12.6 / 11.8(2018/10/17)

ディスクをスキャンすると、ハードディスク上に存在する大量のファイルデータが一覧表示され、サムネイル表示・プレビュー表示にも対応。
ファイルの種類ごと、時間ごとのツリー表示や、ワイルドカードを含めたファイル名の検索で、探したいファイルを絞り込むことができます。
ファイル名にチェックを入れ、「リカバリー」ボタンをクリックして復元できます。

Windows 版の最新バージョン 12.6 では、次の内容が改善されています。

  • UIデザインを一新
  • ファイル検索とフィルター機能を向上

Mac 版の最新バージョン 11.8 では、次の内容の機能追加・改善されています。

  • MacOS 10.14(Mojave)をサポート
  • 復元してきたデータをクラウドまで保存
  • PDFファイルのプレビュー機能とフォルダー検索機能が利用可能に
  • HFS/HFS+ ファイルシステム上でのスキャンがスピードアップ
  • Flac ファイルの復元品質が向上
  • システムファイルと隠しファイルを絞り込み可能に
提供元:
※ Free 版では最大容量2GBまで、かつ累積2GBまでという制限があります。

EaseUS Data Recovery Wizard Free の使い方

ダウンロード

  1. フリーソフト100ストアへアクセスし、「無料体験版をダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は提供元サイトの Mac 版ページからダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(DRW_12.6_Free.exe)からインストールします。

使い方

復元可能容量を増やす

Free 版では、最初は 500MB を復元可能ですが、メイン画面右上の シェア にマウスカーソルを乗せた後、Facebook、Twitter、Google+ のどれかをクリックしてシェアすると、復元可能な容量がさらに 1.5GB 追加されて、合計 2GB の復元が可能になります。
SNSシェアで無料復元可能容量を2GBに


ファイルを復元する

  1. 本ソフトを起動すると、「スキャンを行うディスクを選択してください」画面が表示されます。
    対象とするフォルダー、ディスクを選択して「スキャン」ボタンをクリックします。
  2. クイックスキャンがすぐに終了し、クイックスキャンで検出されたファイル/フォルダーが表示されます。
    続けて自動的にディープスキャンも開始されます。
    ※ 画面左下でディープスキャンのインジケーターを確認できます。
  3. 復元したいファイルにチェックを入れて画面右下の「リカバリー」ボタンをクリックすると、ファイルを復元できます。

目的のファイルを探すコツ

検索する
目的のファイルをより探しやすくするために、ファイル検索を利用したファイルの絞り込みが便利です。
  1. 「ファイル名やファイル名の一部」、「拡張子」などを入力して検索できます。ここでは「.jpg」と入力して「検索」ボタンをクリックします。
    すると、デジカメ写真で一般的に採用されている「拡張子 JPG」のファイルのみが抽出されます。
  2. 画像ファイルを探す場合はサムネイル表示が便利です。
    画面右上の 大アイコン をクリックすると、表示がサムネイル表示に切り替わります。
    素早く中身を確認できるので、より目的のファイルを探しやすくなります。
    大アイコン(サムネイル)表示
  3. これかな?というファイルがあったらダブルクリックするか、クリックして選択した後、プレビュー ボタンをクリックすると、別ウィンドウで中身をプレビュー表示できます。
    プレビュー画面の表示

    プレビュー画面の Actual Size をクリックすると、オリジナルサイズで画像を確認できます。
    また、プレビューパネル ボタンをクリックした場合は、画面右にプレビュー表示できるようになります。

フィルターで絞り込む
画面上部の「フィルター」クリックして、種類ごとに表示することができます。
  • すべてのファイル
    画像、ドキュメント、メール、オーディオ、ビデオなどすべてのファイルが対象
  • 紛失ファイル
  • デスクトップ
    デスクトップから失われてしまったファイル
  • ごみ箱
    ごみ箱から消してしまったファイル
  • 画像
    JPG / PNG / BMP などのイメージや写真
  • ドキュメント
    Word、Excel、PDFなどの文書ファイル
  • ビデオ
    デジタルカメラやデジタルビデオで撮影した、一般的な動画ファイルなど
  • オーディオ
    MP3、WMAなど、一般的なオーディオファイル
  • メール
    PST / DBX など、Outlook や Outlook Express の一般的なメール


ディープスキャンが終わるのを待つ

最初のクイックスキャンで目的のファイルを探せなかった場合、「ディープスキャン」によるさらなるスキャンで目的のファイルが見つかるかもしれません。
クイックスキャンの後、自動的にディープスキャンを開始しているのでスキャン完了まで待ちます。
検出するのにかなりの時間(数十分~数時間)がかかりますが、その分多くのファイル/フォルダーを検出して復元することが可能なモードです。

ディープスキャン完了後、「復元候補」の項目から探したり、検索やフィルターを利用して探してみましょう。

最新バージョンの新機能、改善点

12.6
  • UIデザインを一新
  • ファイル検索とフィルター機能を向上

12.0
  • オーディオと動画ファイルをプレビュー可能に
  • 紛失ファイルのスキャンプロセスをスピードアップ
  • 動画ファイル復元の品質を向上
  • インターアクションを最適化

11.9
  • ReFS パーティションからのデータ復元をサポート
  • 復元する前に全種類の画像をプレビュー可能に

for Mac 11.8
  • MacOS 10.14(Mojave)をサポート
  • 復元してきたデータをクラウドまで保存
  • PDFファイルのプレビュー機能とフォルダー検索機能が利用可能に
  • HFS/HFS+ ファイルシステム上でのスキャンがスピードアップ
  • Flac ファイルの復元品質が向上
  • システムファイルと隠しファイルを絞り込み可能に

for Mac 11.2
  • オーディオ・動画ファイルをプレビュー可能に
  • ブータブルディスクを作成してデータを復元可能に
  • オランダ語に新規対応
  • その他の改善

for Mac 10.0
  • データ保護機能を新規追加
  • ディスクの利用状況をモリタリング
  • 不要な大容量ファイルを検出し削除することで、ディスクスペースを解放
  • ユーザーレビュー

    • 2

      Mpeg2の動画が大量に入った3TBのHDDが読めなくなった…

      usericon D-boy
      投稿数: 1件
      Windows 7

      Mpeg2の動画が大量に入った3TBのHDDが読めなくなった為に購入した。
      確かに、復元は出来ている・・・が、何故かファイル数が何倍にもなってる。
      確認すると、数秒~数十分ごとにブツ切りされたファイルが大量に生成されている上、ファイル名が
      「FILE***.M2TS」
      という名前でリネームされてしまうため、何の映像がさっぱりわからない。
      これでは復元した意味が無い。
      復元できるファイル容量に制限があるのかとも思ったが、ファイルサイズが10MBから1.6GBと、様々はサイズのファイルが存在しているところを見ると、そういうルールは無さそうである。

      2人が参考になったと回答しています。
      このレビューは参考になりましたか?はい
    • 5

      消したことに気づいたときは冷や汗どころかもう本当に頭が真っ白…

      usericon 自分が悪いからこそ感謝です
      投稿数: 1件
      Windows 10

      消したことに気づいたときは冷や汗どころかもう本当に頭が真っ白になりましたが、検索でこのソフトを発見し、とりあえずフリー版を使わせて貰ったのですが本当に助かりました。
      大前提は削除時に確認しなかった自分が悪い。のでファイルの一部が破損していたこと(しかも使わない場所だったので余計ですが)は全く気になりませんでした。
      全ての作業が無駄にならなかったことが本気で嬉しい……。
      復元できて良かったです。本当にありがとうございました。
      当然、もう起こしたくないですが同じことをしたら困るので購入しようかと考えてもいます。

      4人が参考になったと回答しています。
      このレビューは参考になりましたか?はい
    • コメント

      有限会社イーザスソフトウェアです。 弊社の製品についてた…

      usericon EaseUS Software
      投稿数: 1件
      Windows 10

      有限会社イーザスソフトウェアです。
      弊社の製品についてたくさんのレビューありがとうございます。弊社の製品について多くの質問をいただいたので、こちらで返信させていただきます。
      弊社のサイトhttps://jp.easeus.com/にて製品版も扱っているので、こちらの無料試用版でお使いのデバイスで使用可能かお試しの上、ご購入を検討していただけます。
      なお、無料試用版はスキャンと500MBまで復元可能(SNSにシェアすると2GBに拡張できます)ですが、製品版ですと、無制限でデータ復元が可能です。
      また、時間がある程度過ぎた(削除してからPCでほかの操作をした)場合、復元したいデータが上書きがされてしまう(自動的にほかのファイルに置き換えられる)可能性があるので、早めのデータ復元をおすすめします。
      弊社の返金ポリシーhttps://jp.easeus.com/company/refund-policy.html/に当てはまる場合は、 30 日以内の返金保証もありますので、目を通していただけたら幸いです。
      何かご不明の点がございましたら、気軽にEaseUSのサポートチーム(support@easeus.com)までご連絡ください。

      以下はよくある質問をまとめましたので、参考にしてください。

      ・ビデオカメラ内の画像救出にも有効でしょうか?
      ――SDカード或いはカメラ本体をパソコンに接続して、ディスクとして認識できれば画像を救出できる可能性が高いです。

      ・スキャンと復元まで時間は大体どれぐらいかかりますか?
      ――スキャンされたデータ量、お使いのデバイスの状況によります。数秒から場合によっては数ヶ月掛かる可能性があります。

      ・返金保証とかはないんですか
      ――弊社の返金ポリシーに当てはまる場合は、製品版は30日以内の返金保証があります。

      ・削除したWordとPowerPointも修復できますでしょうか・・・
      ――WordやPowerPointだけではなく、データが上書きされていない限り、ファイル形式を問わず、全て復元することが可能です。


      【有限会社イーザスソフトウェア 海外営業部】

      2人が参考になったと回答しています。
      このレビューは参考になりましたか?はい

    EaseUS Data Recovery Wizard Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 33 件)