フローチャート、マインドマップ、組織図、ネットワーク構図など、様々な作図を行えるソフト

Edraw Max のアイコン

Edraw Max

  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10/11, Windows Server 2000/2003/2008, Mac OS X 10.11, macOS 10.12-12, Linux
バージョン:
12.0.5(2022/11/15)
価格:
9,800円 ~

26ものカテゴリから豊富に用意されたテンプレートを利用して作図を行えるソフトです。

  • 業務フロー図、見積もり管理フロー図、データフロー、採用プロセスなどの「フローチャート」
  • 思考をまとめる「マインドマップ」
  • 会社構造、市場組織図、部門組織図などの「組織図」
  • ビジネスマトリックス、SWOT 図、ファイブフォース分析、PEST 分析などの「戦略と計画」
  • ガントチャート、カンバン図、プロジェクトカレンダー、PERT 図などの「プロジェクト管理」
提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアですが、15日間無料で試用できます。体験版では図面のエクスポート時にウォーターマークが追加される、テンプレート利用は5つまで、作成できるのは3ページまで、などの制限があります。

Edraw Max のプロモーション動画

Edraw Max の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

マインドマップを作成する

  1. 本ソフトを起動すると「新規作成」画面が表示されます。
    「マインドマップ」をクリックします。
    新規作成

    新規作成

  2. マインドマップの作成画面が表示されます。
    マインドマップを作成

    マインドマップを作成


    オブジェクトをクリックするとメニューが表示されます。
    トピック、サブトピックを追加

    トピック、サブトピックを追加


    • テキスト
      フォント、フォントサイズ、太字、斜体、フォント色等を編集できます。
      トピックのフォントを変更

      トピックのフォントを変更

    • トピック
      トピックを追加します。
    • サブトピック
      サブトピックを追加します。
    • 塗りつぶし
      トピックを任意の色で塗ります。
      トピックの塗りつぶしの色を選択

      トピックの塗りつぶしの色を選択


    • トピックの線をの色を変更します。
      トピックの線の色を選択

      トピックの線の色を選択

    • 図形の置換
      トピックの形を変更します。
      トピックの図形を置換

      トピックの図形を置換

    • 番号を挿入
      サブトピックに連番を挿入します。
      トピックに番号を挿入

      トピックに番号を挿入

    • アイコンを挿入
      トピックにアイコンを挿入します。
      トピックにアイコンを挿入

      トピックにアイコンを挿入

    • 画像を挿入
      トピックに画像を挿入します。
      トピックに画像を挿入

      トピックに画像を挿入

    • 詳細設定
      スタイル、レイアウト等を変更します。
      詳細設定からレイアウトを変更

      詳細設定からレイアウトを変更


    ※ ちなみに現在選択してるトピックで Tab キーを押すとサブトピックを作成、Enter キーを押すと同じ並びのトピックを作成します。
  3. マインドマップを作成したら画面上部の icon から保存、エクスポートできます。
    アイコン左から順に次の操作ができます。
    • 保存
      本ソフトで編集可能な .eddx 形式のほか、次の形式で保存可能です。
      • Edraw XML ファイル (*.eddx)
      • Adobe PDF (*.pdf)
      • ポータブルネットワーク図 (*.png)
      • JPEGファイルインターチェンジ形式 (*.jpg)
      • Visio Drawing形式 (*.vsdx)
      • Webページ (*.html)
      • Word 形式 (*.docx)
      • Excel 形式 (*.xlsx)
      • PowerPoint 形式 (*.pptx)
      • スケーラブル・ベクター・グラフィックス (*.svg)
      • タグイメージファイル形式 (*.tiff)
      • ポータブルビットマップ (*.pbm)
      • PostScript 形式 (*.ps)
      • カプセル化 PostScript 形式 (*.eps)
    • 印刷
      印刷します。
    • エクスポート
      • 画像形式
      • HTML 形式
      • PDF 形式
      • SVG 形式
      • MS Word ファイル
      • MS Excel ファイル
      • MS PowerPoint ファイル
      • Visio VSDX 形式
      • 複数ページの Tiff ファイル
      • PS 形式
      • EPS 形式
    ※ 体験版では保存、印刷したマインドマップの背景に透かし、右上に大きめのロゴが挿入されます。

マインドマップのテンプレートを利用する

本ソフト起動時の画面(メニューバーから「ファイル」⇒「新規作成」から表示される画面)から次の種類の図を作成できます。
「ベーシック」⇒「マインドマップ」とクリックし、「マインドマップ」項目から任意のテンプレートをクリックして利用できます。
※ 体験版では利用できないテンプレートが多数あります。
マインドマップのテンプレートを選択

マインドマップのテンプレートを選択

テンプレート(良い先生になる)

テンプレート(良い先生になる)



作成できる図の種類

本ソフト起動時の画面(メニューバーから「ファイル」⇒「新規作成」から表示される画面)から次の種類の図を作成できます。

ベーシック
  • 基本図(ブロック図、タイムライン、サークル図、プレゼンテーション…)
  • フローチャート(データフロー図、ワークフロー図、監査図…)
  • マインドマップ(マインドマップ、コンセプトマップ、バブル図)
  • 組織図(組織図、家系図)
  • グラフとチャート(縦棒グラフ、円グラフ、面グラフ…)
  • フォーム(請求書、在庫表、見積書…)

ビジネス
  • ビジネス管理(アジェンダ、コラボレーション図…)
  • 品質管理(フォルトツリー解析図、特製要因図(フィッシュボーン)…)
  • プロジェクト管理(ガントチャート、PERT図、進捗管理表…)
  • 戦略と計画(親和図法、マトリックス…)
  • マーケティング(比較図、マーケティング図、セールス…)
  • 分析キャンバス(製品企画、プロジェクトの進捗分析、戦略分析…)

ソフトウェアとデータベース
  • ソフトウェア開発(UMLモデルズ、データフロー図、プログラムフローチャート…)
  • データベース(データベースモデル図…)

ネットワーク
  • ネットワーク図(論理ネットワーク図、ラック図…)
  • クラウドサービス(AWS、Azure、GCP)

エンジニアリング
  • 建築設計(間取り、住宅設計、オフィスレイアウト…)
  • 電気工学(基本電気回路図、論理回路、系統図…)
  • 工業自動化(プロセスフロー図、配管計装図…))
  • 地図(地形図、道路地図、地下鉄路線図…)

設計
  • グラフィックデザイン(年間報告書、ラベル、チラシ、ポスター…)
  • インフォグラフィック(建築、医療、交通機関…)
  • カード(名刺、感謝状、はがき、年賀状…)
  • UI&UX(Windows UI、iPhone UI、サイトマップ…)

科学と教育
  • 科学(力学、化学方程式、学習…)
  • 思考ツール(比較図、シーケンスチャート、レーダーチャート…)

更新履歴

Version 12.0.5
(2022/11/15)
  • キャンバスの下部でページを選択し、右クリックしてページを他のドキュメントに移動し、すばやくコピーできるようになりました。
  • 複数ページのファイルの場合、単一ページを新規ドキュメントとして保存することを選択できます。
  • 数式エディター、ガント チャート、および組織図の問題を、ユーザーのフィードバックに従って修正しました。

Version 12.0.4
(2022/10/26)
  • 新機能:「ファイル」>「オプション」>「初期設定」を選択すると、描画ページのデフォルトの測定単位と精度を設定できます。
  • 新機能:黄色い菱形のカーソルがついているものは調整可能な変数記号で、カーソルをドラッグして自由に形状を変更できるようになりました。
  • 新機能:EdrawMax で UML シーケンス図のビデオチュートリアルが追加されました。
  • 最適化:ユーザーガイドとヘルプセンターが再構築されました。
  • 最適化:フォントライブラリのUIを再デザイン。フォント検索にキーワードマッチ検索機能が追加されました。

Version 12.0.3
(2022/09/22)
  • 新機能:右クリックメニューに「ページ区切り線」のオプションが追加されました。
  • 既知の不具合を修正しました。

ユーザーレビュー

  • 4

    鉄道ファンなので、路線図をよく自作していた

    Osakacamera
    Osakacamera
    投稿数: 1件
    Windows 10

    鉄道ファンなので、路線図をよく自作していた。これ重宝してます。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?