キーボードレイアウト、フリックレイアウトを備えたスクリーンキーボード

Fスクリーンキーボード のアイコン

Fスクリーンキーボード

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/7/8/8.1/10
バージョン:
1.22(2018/05/11)

キーボードを使わずにクリックのみで文字入力できるソフトウェアキーボードソフトです。
通常の「キーボードレイアウト」に加え、スマートフォンのような、ひらがな入力できる「フリックレイアウト」を用意。
どちらもフリック入力が可能です。
その他、「テンキー」のみ、F13F24 キーまで用意された「フルキーボード」などのキーボードも利用できます。

提供元:

Fスクリーンキーボード の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(fkey122.zip)を解凍し、fkey.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

キー入力

本ソフトを起動し、キーをクリックすると、そのキーを入力できます。
キーをクリックしたまま上下左右に表示されるキーの上でクリックを離すと、そのキーを入力できます。

キーボードレイアウトの変更

右クリックすると、ひらがな入力用の「フリックレイアウト」に変更できます。
フリックレイアウト

もう一度右クリックすると、元の「キーボードレイアウト」に戻ります。
英字キーボードで右クリックして右へフリックすると、キーボードがデフォルトから次の表示に切り替わります。

色の変更

右クリックして左へフリックすると、色が変わります。
※ Black、White、Sepia、WaterBlue、Pink、Cranberry、NavyBlue、GreenTea、GreenBlue の順に色が変わります。

設定

右クリックして上へフリックすると、設定画面が開きます。
※ タイトルバーダブルクリック、左上アイコンのメニューの「設定ウィンドウを表示」でも開きます。

設定画面から、フリックの使用、レイアウトの変更、フォント、カラー、透明度などの設定を行えます。

ユーザーレビュー

  • 5

    素晴らしいソフト。 windows10のクリーンストー…

    ひらがなぱーりー
    ひらがなぱーりー
    投稿数: 1件
    Windows 10

    素晴らしいソフト。

    windows10のクリーンストール後、フリック入力で ひらがな入力 すると文字の下に波線がでなくなり、変換できなくなりました。
    メモ帳などのテキスト ツールでは問題ないですが、このようなコメント欄では入力モードに関わらず文字が確定されてしまいます。IMEの設定をいじりましたが原因わからずです。

    18人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい