オープンソースで開発されている定番のグラフィックソフト

GIMP のアイコン

GIMP
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9 以降, Linux
バージョン:
2.10.28(2021/09/18)

GIMP(GNU Image Manipulation Program)は、レイヤー機能、パス、マスク、グラデーション、色調整(正規化、ホワイトバランス、コントラスト伸長など)フィルタ(ぼかし、強調、変形、ノイズ、合成、マップ、下塗りなど)、など豊富な機能を備えた高機能グラフィックソフトです。
本ソフトを起動すると、画像を編集するメインウインドウのほかに、筆、ブラシ、範囲選択、切り抜きなどが選択できるツールボックスや、レイヤー配置、チャンネル、パス、アンドゥなどを設定できるレイヤーウインドウが立ち上がります。
Photoshop とは操作方法や使用感が異なりますが、慣れればなかなか強力なツールとして力を発揮します。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
● 解説サイト : 動画マニュアル.com

Vignette and Focus Blur in GIMP 2.10.20(英語)

GIMP の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download GIMP 2.10.28 directly」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版をダウンロードする場合は「OS X」リンク、Linux 版をダウンロードする場合は「GNU/Linux」リンクをクリックしてからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(gimp-2.10.28-setup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

日本語表記になっていない場合は、下記の手順にて日本語化できます。
  1. 本ソフトを起動し、メニューバーから「Edit」⇒「Preferences」とクリックします。
  2. 「Preferences(設定)」ウィンドウが表示されるので、左メニューの「Interface」をクリックします。
  3. Language 項目の「System Language」プルダウンをクリックして「Japanese [ja]」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
  4. GIMP を再起動(一度終了させて再度起動)すると、日本語表示に代わります。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 2.10.28 (2021/09/18)
  • Windows でのGIMPのバグ修正。 詳細については、以下を参照してください。
  • ダッシュボードドッキング可能は、OpenBSD でメモリをサポートするようになりました。
  • macOS Big Sur でのGIMPのパフォーマンスの向上は、実験としてGIMP2.10.22以降の macOS パッケージに適用されました。 コードをメインのコードベースに移動するのに十分な自信がありました。
  • 次のプラグインが修正されました:C-source、DICOM、GIF、PS、Sunras、BMP、DDS、PSD、TIFF、Gimpressionist、メタデータビューア、いくつかの script-fu スクリプト、および script-fu インタープリター自体。
  • マウスホバーのフィードバックや問題のある色など、テーマのいくつかのアクセシビリティの問題が修正されました。
  • 新しい Script-Fu 関数(dir-make)を使用すると、スクリプトからディレクトリを作成できます。

Version 2.10.24 installer revision 2 (2021/04/01)
  • 特定のスクリーングラバーでのドラッグアンドドロップ(問題#1082)、小さなSVGアイコン(問題#1563)、他のアプリケーションからの画像の貼り付け(問題#3481)。

Version 2.10.24 installer revision 1 (2021/03/30)
  • 問題#6664を修正:64ビットシステムでScript-Fuがクラッシュする。

ユーザーレビュー

  • 2

    機能的にはフォトショップと殆ど変わらない事が出来ます

    tokumeisan
    tokumeisan
    投稿数: 2件
    Windows 10

    機能的にはフォトショップと殆ど変わらない事が出来ます。
    一度でもフォトショップを触ったことが有ればGIMPの癖のあるUIに戸惑うことでしょう。
    ワンクリックで完成されるフォトショップに対して、GIMPは数手間作業が必要になります。
    例えば画像の保存です。
    JPG画像を開く→加工してJPGで保存が出来ません。
    エクスポートから、JPG選択→保存→JPG形式でエクスポート、で保存します。
    兎も角全体的にモッサリしていてイライラに拍車がかかります。
    幅500ピクセルのJPG画像を開くだけで2~3秒、保存するのに数秒(10秒位)掛かります。
    「一瞬で画像が開けない」「エクスポートの処理も一瞬で終わらない」と言う問題があります。
    Ryzen3950X メモリ128GB、M.2SSD 1TB Gen4でもモッサモサです。
    次にフィルタ関係です。
    GIMPの殆どの機能は日本語化されました。
    しかし、フィルターはそうは行きません。完全に全てが英語です。
    そしてここが重要なのですが、GIMPには”バッチ処理”がありません。
    バッチ処理が無い画像編集ソフトなど考えられませんが無いものは仕方ありません。
    「自分でバッチ処理のプログラムを書く事になります。」
    Pythonやスクリプトを勉強しないと簡単なバッチ処理すら出来ません。
    また、JPGを開く→JPGにエクスポートをすると何故かエラーが出ます。
    エラーが出ても画像自体はちゃんと保存されているのでわけがわかりません。
    一度xcfで保存すれば回避できます。
    さて、長々と不満を書いてしまいましたが、このソフト、決して悪いことだけではありません。
    実際にフィルタ処理や画像編集などは高機能に処理できます。
    拡大縮小や回転、切り抜きなど基本的なフォトショップの機能はおさえてあると思ってください。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    フリーソフトの雑誌なんかでも必ず挙げられるほどの超高機能なオープン…

    匿名ユーザー
    匿名ユーザー
    投稿数: 63件
    Windows 10

    フリーソフトの雑誌なんかでも必ず挙げられるほどの超高機能なオープンソース画像編集ソフトなんですが、何故かデフォルトのエクスポートフォルダを設定できる機能がありません(クイックアクセスみたいにエクスポートフォルダをブックマークすることはできるがこの手の機能を私は必要としていない)。
    これがなかなか煩わしく、保存したはずの画像がどこにいったか分からなくなるためにとりあえずエクスプローラーでドキュメントフォルダを開くことになりがちです。
    しかし決して嫌いというわけではなく、どこか設定ファイルを弄れば解決できるんじゃないかと思っています。どなたか知っている方がいらっしゃれば教えていただきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    カスタムインストールをすると日本語にならない

    pelt
    pelt
    投稿数: 1件
    Windows 10

    カスタムインストールをすると日本語にならない。
    System LanguageになっているけどUSになってるみたいで言語の選択ができない(日本語が存在せず2択)。普通にインストールすると起動時にすでに日本語になってる(多数の言語から選択できる)。

    機能はいいかもしれないけど、4Kモニタだとアイコンも小さいしなど、バランスが取れないので使っていて疲れる。変えられるっぽいけど簡単ではなさそう。Windowsも含めて4Kモニタに設定が合わないのかなと思う。

    普通に使ってれば(使いこかせれば)、評価も下げないと思うので★4~5かも?

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

GIMP に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 31 件)