画像だけでなく音楽、動画ファイルの再生までできる画像ビューアソフト

Irfan View のアイコン

Irfan View
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008
バージョン:
4.52(2018/12/12)

画像ファイルをサムネイルで一覧表示可能な定番ビューアで、画像のリサイズ、上下・左右反転、色調補正、モザイク・セピアなどのフィルタ、赤目補正などのフォトレタッチにも対応。
画像のフルスクリーン表示、スライドショー表示、動画ファイルの静止画キャプチャーもできます。
画像ファイルはBMP / GIF / JPEG / PNG / TIFF / ICO / DXF / PCDなど、音楽ファイルはWAVE / MDI、動画ファイルはMPG / AVIなどが再生可能です。

提供元:

Irfan View の使い方

ダウンロード

  1. 窓の杜へアクセスし、32bit OS の場合は「IrfanView」項目右の「窓の杜からダウンロード」ボタン、64bit OS の場合は「IrfanView(64bit版)」右の「窓の杜からダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSが 32bit か 64bit かわからない場合、Windows バージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(iview452_setup.exe または iview452_x64_setup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. 提供元サイトの Additional languages for IrfanView ページへアクセスし、Japanese 横の「Installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(irfanview_lang_japanese.exe)を実行してインストールします。
  3. 「Installation successful!」と表示されればインストール完了です。
  4. 本ソフトを起動し、メニューバーから「Options」⇒「Change language」とクリックします。
  5. 「Language」画面が表示されます。
    「JAPANESE.DLL」をクリックして選択し、「OK」ボタンをクリックすると日本語化されます。

更新履歴(英語)

Version 4.52 (2018/12/12)
  • Improved Paint PlugIn stability
  • Support for DPX and CIN formats (DPX PlugIn, thanks to Patrick A. Palmer)
  • Support for FLIF format (Free Lossless Image Format, PlugIn)
  • Support for HEIF format (with installed HEVC extensions/codec, see Win10)
  • New option in Advanced batch dialog: Set minimal dimensions for resize
  • Option to save settings in Canvas dialog
  • Insert Text dialog: CTRL + click in image adds the text permanently
  • Command line: /filepattern option: accepts multiple extensions ("*.jpg;*.png")
  • Improved support for high DPI displays
  • Improved JPG2000 format loading
  • Several PlugIns are changed/updated, please install the newest versions:
    Download from: http://www.irfanview.com/plugins.htm

ユーザーレビュー

  • 5

    【追記あり】画像 Viewer は「MassiGra」 E…

    owl
    owl
    投稿数: 273件
    Windows 10

    画像 Viewer は「MassiGra」
    Explorer の様な画像管理&閲覧機能は「XnView」
    レタッチやペイントのグラフィックツールでは「Paint.NET」と「GIMP」
    そして「Adobe-Lightroom 64」を使い分けていました。
    ここ数年来、デジタル画像を提供する機会がめっきりと多くなり、ピクセル(画素)リサイズ(縮小変換)が欠かせません。リサイズでは「XnView」を使用してきましたが、海外で支持を集めている「IrfanView 64bit」に関心を持ち、昨春から併用しています。

    当アプリは、Windows 用の画像 Viewer で、レタッチやペイント、フォーマット変換、リサイズなどの機能も備わります。公式「PlugIns」の導入で、動画や MP3 などの再生が可能になり、マルチメディア対応の万能性を誇ります。
    使い始めて、かれこれ半年以上が経過しましたが、あまりの多機能(ポテンシャル)ぶりなので、当アプリの能力を引き出せないほどです。しかし、(評判に違わず)実用性と高機能ぶりは実感しました。
    イルファン氏(オーストリア在住)個人の力作アプリ(96年初版、鋭意開発中)ですが、その充実度と完成度には驚嘆ものです。
    公式ホームページ(英、独)//www.irfanview.com/

    使い方の参考に:
    k本的に無料ソフト・フリーソフト
    https://www.gigafree.net/tool/view/irfanview.html
    IrfanViewを使いこなそう
    https://www.wanichan.com/beginner/graphic/iview/


    機能が重複する「XnView」は、すっかり休眠中です。
    画像 Viewer については、軽量(低リソース)で軽快さが抜群な「MassiGra」が不動地位(「規定」のアプリ設定)です。
    スーパーヘビー級の「Adobe-Lightroom 64」も休眠中です。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    サムネイルで画像見れるので、目的の画像の修正に とても役立…

    watarin
    watarin
    投稿数: 108件
    Windows 10

    サムネイルで画像見れるので、目的の画像の修正に
    とても役立っています、保存する時も簡単で
    作業がとても楽でした。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 2

    画像の表示ソフトウェアです。画像サムネイル表示機能も搭載され…

    bvg77777777dtt
    bvg77777777dtt
    投稿数: 35件
    Windows 10

    画像の表示ソフトウェアです。画像サムネイル表示機能も搭載されています。多くの不具合があるものの、Windows 10 環境では、最も増しなソフトウェアです。Windows 7 以前の人で、Picture Manager、フォト ビューアー、などが使用できる人は、それらのほうが便利です。

    *.txt ファイルも画像として表示してしまいます。もちろん画像ファイルでは ありませんので、壊れた変な画像として表示されるだけです。関連付けには [txt] は存在しないため、関連付けから外すこともできません。

    ファイル > 最近開いたファイル
    の上をポインターが通過すると、膨大な量の [最近開いたファイル] がメニューコマンドの真上に表示され、メニューを選択できなくなります。普通、こういうリストは [開いているメニュー リスト] を隠さないように、別の場所に表示されます。

    これらは一例で、このソフトウェアには こういった幾つかの不具合が存在します。

    このレビューは参考になりましたか?はい

Irfan View に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 10 件)