一つのウィンドウ内にたくさんのサムネイル表示、フレームなしの画像表示、Exif 情報の表示、ちょっとした編集も可能なオープンソースの高機能画像ビューア

nomacs のアイコン

nomacs

  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード寄付する

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
3.16(2020/07/17)
価格:
無料

軽快に動作する高機能画像ビューアです。
矢印キーやフリック入力で次の画像、前の画像を表示できます。
メタデータ(Exif 情報)の表示、ファイルツリーの表示、エクスプローラーよりたくさんの画像を表示できるサムネイル表示、写真のみを表示させるフレームレス表示、フルスクリーン表示、スライドショー表示に対応。
画像の回転、リサイズ、切り抜き、グレースケール、シャープ、小惑星エフェクトといった編集機能も備えています。

提供元:

nomacs の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Windows (7/8/10)」下の「installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「nomacs portable」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Windows 2000/XP/Vista、または 32bit OS の場合は、「Windows (2000/XP/Vista)」下の「nomacs portable」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(nomacs-setup-x64.msi)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. 初回起動時の「Welcome」ウィンドウにて「English」のプルダウンをクリックし「日本語」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
  2. 本ソフトを再起動すると、メニューバーが日本語化されます。
    ※ 一部英語表記が残ります。
    ※ すべてを英語にしたい場合はメニューバーから「編集」⇒「設定」とクリックして設定画面を表示し、画面右下にある「言語」項目の「日本語」をクリックして「English」を選択します。

画像の表示

フレームレス表示
表示している画像を枠なし、フチなしで表示できます。
メニューバーから「表示」⇒「縁なし」とクリックするか、または F10 キーで切り替えられます。
元に戻すには、右クリックメニューの「縁なし」をクリックするか、F10 キーを押します。

フルスクリーン表示
表示している画像を画面全体に表示できます。
メニューバーから「表示」⇒「全画面表示」とクリックするか、画像のダブルクリック、または F11 キーで切り替えられます。
元に戻すには、画像をダブルクリックするか、F11 キー、または Esc キーを押します。

パネル

メニューバーの「パネル」から次のパネルを利用できます。

ツールバー
  • メニュー
    画面上部にメニューバーを表示/非表示(非表示時は Alt キーで表示可能)
  • ツールバー
    画面上部にツールバーを表示/非表示
  • ステータスバー
    画面下部にステータスバーを表示/非表示(マウスカーソル位置の座標、rgb値を表示)
  • 疑似カラー機能
    スライダーを動かしてカラー変更できる疑似カラー機能
    「パネル」⇒「ツールバー」⇒「疑似カラー機能」

    「パネル」⇒「ツールバー」⇒「疑似カラー機能」


メタデータ表示、サムネイル表示など
  • ファイルエクスプローラー
    フォルダーツリーを表示
  • メタデータ情報
    メタデータ(Exif情報)をツリー上に表示
    「パネル」⇒「メタデータ情報」

    「パネル」⇒「メタデータ情報」

  • サムネイル
    画像上部にサムネイルを表示
    「パネル」⇒「サムネイル」

    「パネル」⇒「サムネイル」

  • サムネイルプレビュー
    画面いっぱいにフォルダー内画像のサムネイルを表示
    「パネル」⇒「サムネイルプレビュー」

    「パネル」⇒「サムネイルプレビュー」

  • フォルダースクロールバー
    画面上部にフォルダー内画像の現在位置を示すスクロールバーを表示
  • メタデータ
    製造メーカー、製品名、日付時刻、露光時間などのメタデータ(Exif情報)を表示
    「パネル」⇒「メタデータ」

    「パネル」⇒「メタデータ」


パネル
次のパネル表示にも対応しています。
  • オーバービュー
    画像の全体像を表す小さなサムネイルを表示
  • プレイヤー
    再生ボタンをクリックすると、スライドショー表示
  • ファイル情報
    ファイル名、アクセス日時、評価を表示
  • ヒストグラム
    ヒストグラムを表示
  • 画像メモ
    メモを表示
「パネル」からヒストグラム、、画面メモなどを表示

「パネル」からヒストグラム、、画面メモなどを表示



編集

メニューバーの「編集」から次の編集機能を利用できます。
  • 90°反時計回り
    左90度回転
  • 90°時計回り
    右90度回転
  • 180°
    180度回転

Adjustments(調整)

メニューバーの「Adjustments」から次の編集機能を利用できます。
  • Grayscale
    グレイスケールに変換
    「Adjustment」⇒「Grayscale」

    「Adjustment」⇒「Grayscale」

  • 自動調整
    自動調整
  • 画像をノーマライズ
    画像をノーマライズ
  • 画像の色を反転
    反転画像
  • 左右反転
    左右反転
  • 上下反転
    上下反転
  • Rotate
    回転
  • Threshold
    閾値(しきい値)
  • Hue/Saturation
    色相/彩度
  • Exposure
    露出
  • Sharpen
    シャープ
  • Tiny Planet
    小宇宙のような画像に変換
    「Adjustment」⇒「Tiny Planet」

    「Adjustment」⇒「Tiny Planet」

  • サイズを変更
    px / % / cm / mm / inch を指定してリサイズ
  • 切り抜き
    ドラッグした範囲を切り抜き

モザイク画像

フォルダー内の画像ファイルから、指定画像を組み合わせて作成するモザイクツールを利用できます。
  1. メニューバーから「ツール」⇒「モザイク画像」とクリックします。
  2. 「モザイク画像を作成する」画面が表示されます。
    画面右下の「生成」ボタンをクリックします。
    「ツール」⇒「モザイク画像」

    「ツール」⇒「モザイク画像」

  3. 画像を作成すると、暗さ、明るさ、彩度をスライダーを動かして調整できます。
    「保存する」ボタンをクリックすると保存できます。

更新履歴

Version 3.16
(2020/07/17)
  • avif サポート
  • cr3、pcx サポートが追加されました
  • デフォルトのシステムテーマが追加されました
  • 編集:ぼかしを追加
  • 翻訳が更新されました
  • プラグイン:合成画像プラグインを追加します
  • バグの修正
  • 更新
    ・Qt 5.14.2
    ・OpenCV 4.3.0
    ・quazip 0.8
    ・LibRaw (nightly)

Version 3.15.1616
(2020/07/13)
  • v3.16 のバグ修正

Version 3.15.0 (beta)
(2020/07/01)
  • avif サポート
  • cr3、pcx サポートが追加されました
  • デフォルトのシステムテーマが追加されました
  • 編集:ぼかしを追加
  • 翻訳が更新されました
  • プラグイン:合成画像プラグインを追加します
  • バグの修正
  • 更新
    ・Qt 5.14.2
    ・OpenCV 4.3.0
    ・quazip 0.8

ユーザーレビュー

  • コメント

    当環境だけかも?しれませんが、

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 170件
    Windows 10

    当環境だけかも?しれませんが、
    「提供元サイト」
    https://nomacs.org/download/
    ページエラー(タイムアウト)します。
    「MajorGeeks.com」「Sotpedia」は普通に繋がります。

    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    【追記あり】画像ビューアは「MassiGra」を愛用していました

    owl
    owl
    投稿数: 468件
    Windows 10

    画像ビューアは「MassiGra」を愛用していました。
    その「単純明快さ、高機能、軽快さ」が素晴らしく、決定版的存在でした。

    ところが「井の中の蛙大海を知らず」で、
    当「nomacs」のパフォーマンスとポテンシャルは(MassiGra に)勝るとも劣らずで、
    しかもオープンソースプロジェクトで積極的なサポートが継続されています。
    システム設定「フォトビューワー」の既定を「nomacs」に禅譲しました。
    nomacs について:
    ●ダウンロード(システムとバージョン)| Windows XP/Vista/7/8/10、Linux、Mac OS、その他
    https://nomacs.org/download/
    ●公式サポート| https://github.com/nomacs/nomacs
    ●チュートリアル| nomacs.org/category/tutorials/
    ●FAQ| nomacs.org/questions-and-answers/

    >画像編集目的では「IrfanView」を愛用しています。
    そして、より高度な機能が必要なときは、darktable と GIMP を使用しています。
    darktable | darktable.org/
    en.wikipedia.org/wiki/Darktable

    >画像のアーカイブには「digiKam」がお気に入りです。
    digiKam| digikam.org/
    en.wikipedia.org/wiki/DigiKam


    一般的な画像フォーマット、RAW ファイルをサポートしており、ZIP アーカイブや Microsoft Office ファイルの画像を閲覧する機能を備えています。
    特筆すべきは「同期機能」で、プログラムの複数のインスタンスを同時に制御することができます。詳細は、コメント欄で


    開発者情報:
    ウィーン工科大学・コンピュータビジョン研究室 nomacs.org
    Markus Diem(主任), Stefan Fiel, Florian Kleber
    nomacs.org | Geotool
    https://iplookup.flagfox.net/?ip=128.131.55.42&host=nomacs.org

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?