SVG画像の表示に対応したインストール不要の画像ビューア

SGVs のアイコン

SGVs

ダウンロード

対応OS:
Windows 8.1/10
バージョン:
1.4.24.1(2021/08/15)

SVG形式の表示に対応した画像ビューアソフトです。
インストール不要で利用でき、背景の白色、黒色、グレーなどに変更して、白色背景では視認しづらい画像を見やすく表示させることも可能です。
また、表示している画像のフルパスのコピー、画像のコピーにも対応しています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

SGVs の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「SGVs | Graphics Viewer」項目下の「SGVs-v01-04-24-01.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(SGVs-v01-04-24-01.zip)を解凍し、SGVs.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    画面左上の Set Root をクリックして、表示させたいフォルダーを選択します。
  2. 画面左にフォルダーツリーが表示され、フォルダー内の画像ファイルがサムネイル表示されます。
    サムネイルをクリックすると、画面右に画像がプレビュー表示されます。

背景色を変更する
サムネイル表示部分、画像プレビュー表示部分上部の「White」プルダウンをクリックして、次の色に背景色を変更できます。
  • White
  • Black
  • AliceBlue
  • WhiteSmoke
  • LightGray


画像ファイルパスをコピーする
フルパスをコピーしたいサムネイルをクリックし、画面中央上の Copy File Path To Clipboard をクリックすると、フルパスをコピーできます。

画像をコピーする
コピーしたいサムネイルをクリックし、画面右上の Copy Image To Clipboard をクリックすると、画像をコピーできます。

最前面表示/フルスクリーン表示

画面右上のアイコンをクリックして、最前面表示/フルスクリーン表示に切り替えることができます。
  • ピン留め … 最前面にピン留めします。
  • 全画面表示 … フルスクリーン表示にします。

対応フォーマット

  • SVG(SVG,SVGZ)
  • BMP(BMP,DIB,RLE)
  • JPEG(JPG,JPEG,JPE,JFIF)
  • GIF(GIF)
  • EMF(EMF)
  • WMF(WMF)
  • TIF(TIF,TIFF)
  • PNG(PNG)
  • ICO(ICO)

更新履歴

Version 1.4.24.1 (2021/08/15)
  • 分割表示したViewの片方(右 or 下)でマウスドラッグによる表示位置の変更ができない不具合を修正
  • ディレクトリロード時のエラーハンドリングの改善
    ・ディレクトリロード時、1つのファイルでエラーが発生すると、それ以降のファイルをロードしなかった。
    ・改善後はエラーが発生しても当該ファイルをスキップするだけでロードを続けるようにした。

Version 1.4.24 (2021/06/27)
  • MainViewの分割表示を可能にした(コマンドライン引数を3つ追加)
    ・-SpltVw=None|Row|Column
     ・None :分割しない
     ・Row :上下分割
     ・Column :左右分割
    ・LckActvVw|-NoLckActvVw
     ・LckActvVw : Avtive な View をロックする(フォーカスが移ってもActiveViewが変わらない)
     ・NoLckActvVw : Avtive な View をロックしない
    ・LnkVw=Isolate|Sync|Slide
     ・Isolate : サムネイルを選択した際、AvtiveなViewにのみ当該画像を設定
     ・Sync : サムネイルを選択した際、Avtive,Inactive 両方のViewに当該画像を設定
     ・Slide : 現在 Active Viewに表示している画像を InactiveなViewに移動し、Avtive な Viewに当該画像を設定
  • ThumnailViewの修正、改善
    ・サムネイルに指定可能なサイズを追加
     ・384, 512
  • サムネイルを元の画像サイズに対する比で指定できるようにした
    ・(表示サイズは最大 512 pxに制限している)
  • 対象ディレクトリが変わった際の動作の修正
    ・対象ディレクトリに画像ファイルが存在する場合、最初の画像をMainViewへ設定
    ・対象ディレクトリに画像ファイルが存在しない場合、MainViewの表示をクリアしないよう変更
  • 画像にToolTipを追加
  • 一覧表示している画像の情報(ToolTipと同様)をクリップボードへコピーする機能を追加
  • 設定用のUIを追加
    ・フォント設定
    ・[Esc]キーを押した場合の動作
    ・アプリケーション終了時の確認
  • Helpメニューの改善
    ・ローカルのChangelog.txt、SDIY Web サイト 表示機能の追加
    ・About Dialog の改善
     ・STEaが同一ディレクトリに存在する場合、下部テキスト表示部分でインデントによる折り畳みができるようにした
  • Orignal Size の表示に関する修正
    ・ラスターイメージ(JPEG等)の場合、画像のデータのDPIを考慮したサイズでOriginal Sizeを表示していた。
    ・(意図したものではなく、.NETのImageSourceクラスのWidth,Heightの仕様がそうなっていた)
    ・JPEGで画像データのDPIが96以外の場合、他のソフトとサイズ感が違ってしまうため BitmapSourceの PixelWidth, PixelHeight をOrizinal Sizeとして使用するように修正した。
  • 同梱しているlibWebppのバージョンを変更。 1.1.0 -> 1.2.0

Version 1.3.23 (2020/12/07)
  • 共通dllの変更のみ。機能に変更なし。

ユーザーレビュー

  • 5

    エクスプローラーだとすごい小さく評されてしまい見づらかったので

    ocha
    ocha
    投稿数: 1件
    Windows 10

    エクスプローラーだとすごい小さく評されてしまい見づらかったので
    VGファイルを参照するソフトを探していました。
    とにかく軽く、表示する大きさも変更可能で満点です

    このレビューは参考になりましたか?