ダウンロードマネージャーである Iria の後継ソフト

Irvine

Irvine

ダウンロード

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP/Vista
バージョン:
1.3.0(2008/07/15)

ダウンロードマネージャーである Iria の後継ソフトです。ダウンロードを中断してしまったところから再開するレジューム機能などがあり、特にキューフォルダー機能が便利です。
キューフォルダー機能は、それぞれのフォルダーにプロキシ設定、保存先を指定できるので、ダウンロード先によってキューフォルダを切り替えて利用することができます。キューフォルダーはツリー階層になっており、上位のキューフォルダーの設定を下位フォルダーが継承するので、おおまかな設定を上位フォルダー、細かな設定を下位フォルダーにして使うことも可能です。

提供元:

Irvine の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(irvine1_3_0.zip)を解凍し、irvine.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    回線速度がショボイ頃お世話になった、超定番の高機能ダウンロー…

    usericon Gonbe(709)-

    回線速度がショボイ頃お世話になった、超定番の高機能ダウンローダーです。
    私の記憶では、Ver.1.30で分割ダウンロード機能は廃止されたと思います。
    2008年7月で開発が停止しており、古典的ソフトという印象があります。
    余談ですが、高画質動画のDLには「4K Video Downloader」が便利です。
    動画へのリンクをコピペするだけで、最大4K画質まで手軽にDL出来ます。
    https://www.4kdownload.com/ja/products/product-videodownloader

  • 4

    http/https/ftpからダウンロードする場合に便利な…

    usericon 瑞原螢(26)Windows XP

    http/https/ftpからダウンロードする場合に便利なソフト。
    特に、URL展開機能があるので、
    連番ファイル等を簡単な操作で全てダウンロードできるのも便利。
    分割並列ダウンロードや自動レジュームを初めとして、
    他にも多種な設定が可能なので、色々な用途に使用できます。

    ただ、残念ながら、
    Java Scriptなどから直接URLを呼び出すようなタイプの
    ダウンロードには対応していません。
    また、2バイト文字を使用しているファイル名の場合は、
    文字化けを起こす可能性があるので、
    ダウンロード開始前にファイル名確認して、
    文字化けしている場合は開始前に修正しておくのが吉。

    URL解析などの他アプリケーションと連携させて使えば、
    さらに使い勝手は良くなります。