豊富な形式に対応した動画・音声変換ソフト

MediaCoder のアイコン

MediaCoder

  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード支援

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10/11, Windows Server 2008/2012/2018
バージョン:
0.8.65(2022/10/12)
価格:
無料

AVI / MPG / MOV / FLV 等の豊富なフォーマットに対応した動画&音声変換ソフトです。
ビットレート、音楽のリサンプル画像のリサイズ、クロップ、アスペクト比などの調整が可能。
メニューの「Options」⇒「User Interface Language」⇒「Japanese」で日本語化できますが、日本語化パッチを利用すると、より最適な日本語化が実現できます。

提供元:

MediaCoder の使い方

ダウンロード

  1. FOSSHUB へアクセスし、「MediaCoder 64-bit Windows Installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(MediaCoder-x64-0.8.65.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. 本ソフトはを起動し、メニューバーから「Options」⇒「User Interface Language」⇒「Japanese (Outdated)」とクリックします。
    「Options」⇒「User Interface Lanugages」⇒「Japanese (Outdated)」から日本語化

    「Options」⇒「User Interface Lanugages」⇒「Japanese (Outdated)」から日本語化

  2. 「The program needs to be restarted to take effect the change of the settings.(設定の変更を有効にするには、プログラムを再起動する必要があります。)」ウィンドウが表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
  3. 本ソフトを再起動(一度終了して再度起動)すると、日本語化されます。
    ※ 一部英語表記、文字化けや日本語化されていない表記が残ります。
    日本語表示(※一部英語表記等あり)

    日本語表示(※一部英語表記等あり)


動画を変換する

動画ファイルを変換する一連の流れを紹介します。
  1. メニューバーから「ファイル」⇒「ファイルの追加」とクリックするか、ツールバーの ADD をクリックして「ファイルを追加」をクリックします。
  2. 変換したいファイルを選択すると、メイン画面に選択したファイルが表示されます。
    動画ファイルを追加

    動画ファイルを追加

  3. 画面左下のタブをクリックして、変換するフォーマットなどを調整できます。
    用意されているタブは次の通り。
    • 「プレビュー」タブ
    • 「tasking(タスク)」タブ
    • 「ビデオ」タブ
      「ビデオ」タブ

      「ビデオ」タブ

    • 「オーディオ」タブ
      「オーディオ」タブ

      「オーディオ」タブ

    • 「コンテナ」タブ
      「コンテナ」タブ

      「コンテナ」タブ

    • 「画像」タブ
    • 「sound(サウンド)」タブ
      「sound」タブ

      「sound」タブ

    • 「時間」タブ
      「時間」タブ

      「時間」タブ

    • 「字幕」タブ
    • 「AviSynth」タブ
  4. 画面右上の「出力フォルダ」の「…」ボタンをクリックして、保存する場所を選択します。
    ※ デフォルトの <Original Folder> は、「ビデオ」フォルダーのため、変更しない場合は「ビデオ」フォルダーに保存されます。
  5. メニューバーから「menu_job」⇒「変換開始」とクリックするか、ツールバーの START をクリックして変換を開始します。
    動画変換中

    動画変換中

  6. 変換中に本ソフトを最小化すると、ミニウィンドウを表示します。
    本ソフトを最小化すると、ミニウィンドウを表示

    本ソフトを最小化すると、ミニウィンドウを表示

  7. 変換が終わると、変換完了画面を表示します。
    変換完了画面

    変換完了画面


最小化すると

最小化するとタスクバーで非表示となり、タスクトレイicon アイコンが表示されます。
icon アイコンをクリックすると、メイン画面が表示されます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 0.8.65
(2022/10/12)
  • Visual Studio 2022 で構築
  • x265 3.5 (AVX2) を更新
  • x264 159.2991 (AVX2) を更新しました
  • FFmpeg 5.1.2 に更新しました

Version 0.8.64
(2021/10/16)
  • FFmpeg を更新しました
  • 16 コアを超える CPU での MEncoder デコードの問題を修正

Version 0.8.63
(2021/01/02)
  • FFmpeg を更新しました
  • OpenCL 情報表示を削除しました

ユーザーレビュー

  • 1

    数少ない3パスエンコードができるソフトだったのでインストール

    金堂日陽
    金堂日陽
    投稿数: 1件
    Windows 10

    数少ない3パスエンコードができるソフトだったのでインストール。
    AVIを3パスエンコードでHEVC変換実行→長時間後にエラーで失敗。
    再度挑戦しようにも、有料版案内が出て使えなくなった。
    XmediaRedodeの方がずっと良い。

    昔からこのソフト悪評プンプンだったから、やっぱりね。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    フリーソフトではないので注意

    松本留五郎
    松本留五郎
    投稿数: 1件
    Windows 10

    フリーソフトではないので注意。1回だけで無料試せる、有料ソフトです。
    2回目の起動から、添付画像の案内が出て有料?寄付?に誘導され、支払いがないと使えない様です。freesoft-100 さんは、表記を変更した方がいいと思います。
    【良かった点】
    動画フォーマットの変換ツールとしては問題ないと思います。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    freesoftなのかなぁ

    KV-2
    KV-2
    投稿数: 1件
    -

    freesoftなのかなぁ

    何度か起動したらもう、有料化に誘導しかされない。
    立ち上がりすらしなくなります。 なんでなんだろうなぁ。

    21人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

MediaCoder に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 23 件)