無劣化で動画の必要な部分だけの切り出し、複数動画のマージができる動画カット&結合ソフト

Bandicut のアイコン

Bandicut
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
3.1.4.480(2018/12/04)

AVI / MP4 / MOV などの動画フォーマットから必要な区間の切り出し、不要な区間の削除、複数区間の結合、複数区間への分割ができる動画カット&結合ソフトです。
動画をエンコードせずに無劣化での動画編集ができる「高速モード」をサポート。
動画保存時に音声(MP3)のみ抽出するオプションも用意されています。
また、編集した動画は YouTube / Vimeo / Facebook へのアップロードも可能です。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、期限なしで無料版を試用できます。無料版の場合、動画の最後にロゴが挿入されるなどの制限があります。

動画をカットする方法

Bandicut の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「ダウンロード(無料)」ボタンをクリックします。
  2. 表示されたページで「Bandicut ダウンロード(無料)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(bandicut-setup.exe)からインストールします。

使い方

動画をカットする

  1. 本ソフトを起動するとホーム画面が表示されます。
    「カット」をクリックします。
  2. ファイル選択ダイアログが表示されるので、カットしたい動画ファイルを選択します。
  3. 「カット」画面が表示されます。
    カット


    任意の区間をカットする
    次の方法から範囲を選択します。
    • スライドバーの 先頭・末尾 をドラッグしてカットしたい場所へ移動させる
    • 任意の再生位置をクリックして キャレット の場所で 区間開始位置設定 ボタン、区間終了位置設定 ボタンをクリックして開始位置、終了位置を設定する
    • 再生 ボタンをクリックして動画を再生し任意の場所で 区間開始位置設定 ボタン、区間終了位置設定 ボタンをクリックして開始位置、終了位置を設定する
    • 区間の長さ の▲▼をクリックしたり、直接入力したりして指定する
      ※ 直接入力することで、0.01秒ごとの調整が可能です。

    他の区間を編集する
    画面左下の 区間追加 ボタンをクリックすると、他の区間を編集できるようになります。
    「出力ファイルを結合」にチェックを入れると、編集した区間をすべて結合できるため、不要なシーンのみを削除することもできます。
    ※ 不要なシーンを除いた区間を複数作成した後、画面上部の「出力ファイルを結合」にチェックを入れればOK。
    区間追加
  4. 編集が終わったら「スタート」ボタンをクリックします。
  5. 出力設定
    「出力設定」画面が表示されます。
    保存ファイル名、保存先を指定します。
    出力モードは次の2つが用意されています。
    • 高速モード
      劣化の少ない出力モード(速度:高速)
      ※ 「高速モード」を利用すれば無劣化または劣化を極力抑えて保存できますが、無料版では利用できません。
    • 標準モード
      希望の設定でエンコード可能な出力モード(速度:標準)


    「スタート」ボタンをクリックすると、編集を開始します。
    ※ 「オーディオトラック抽出(.mp3)」にチェックを入れると、動画ファイルの音楽部分のみを別途MP3形式で保存されます。
  6. 動画の出力が終わった後、YouTube / Vimeo / Facebook のいずれかを選択した後に「アップロード」ボタンをクリックして動画をアップロードすることもできます。

動画を分割する

  1. ホーム画面の「分割」をクリックします。
  2. ファイル選択ダイアログが表示されるので、分割したい動画ファイルを選択します。
  3. 「区間分割」ウィンドウが表示されます。
    分割したい区間数(分割したい数)、または時間を選択して「適用」ボタンをクリックします。
    分割時に表示されるウィンドウ
  4. 指定した区間に分割されます。
    後は動画をカットすると同じように編集できます。
    3区間に分割された動画編集画面

動画をマージする

  1. ホーム画面の「結合」をクリックします。
  2. ファイル選択ダイアログが表示されるので、結合したい動画ファイルを選択します。
  3. 「結合」画面が表示されます。
    次のどれかの方法でさらに動画を追加できます。
    • ドラッグ&ドロップする
    • 画面左上の メニュー をクリックして表示されるメニューから「ファイルを開く」をクリックする
    • 右クリックメニュー「ファイルを開く」をクリックする
    • 画面左のサムネイル一覧にある「+」をクリックする
    • 画面左下の「+」ボタンをクリックする
    • [F2] キーを押す
    • [Ctrl] + [O] キーを押す
    動画の結合
  4. 動画を追加すると画面左に動画のサムネイルが表示されます。
    結合する順番を変更するには、サムネイルをドラッグして場所を変更します。
  5. 編集が終わったら「スタート」ボタンをクリックします。
  6. 「出力設定」画面が表示されます。
    動画の出力については「動画をカットする」の出力設定と同じです。
    「スタート」ボタンをクリックすると、動画の結合を行います。

静止画を取得する

動画の任意のシーンを静止画としてクリップボードにコピーできます。
  1. 任意の再生位置をクリックするなどして表示している画像を [Ctrl] + [C] キーを押すか、画面右上の 画面キャプチャー をクリックしてコピーします。
  2. コピーした画像は [Ctrl] + [V] キーを押すなどして、貼り付けて利用できます。

更新履歴

Version 3.1.4.480 (2018/12/04)
  • 再生バーの精度改善
  • 高速モードでファイル名を修正した場合、ファイルの出力が正常似できなかった問題を解決
  • その他

Version 3.1.4.472 (2018/11/13)
  • フレーム分析進行状況表示機能を追加
  • オーディオノーマライズ機能を追加
  • Vimeo アップロードオプションを追加
  • その他の問題点の修正

Version 3.1.3.454 (2018/08/06)
  • 静止画キャプチャー機能を追加
  • ファイル選択のユーザーインターフェース変更
  • 区間設定の開始位置のショートカットキーを [S] に、終了位置のショートカットキーを [E] に変更
  • 出力ファイル名の編集時にマウスの右クリックを有効にするように仕様を変更
  • その他の問題点の修正
提供元サイトによる更新履歴はこちら

ユーザーレビュー

  • 1

    CUT機能を使用し、保管しようとすると Trap005 でA…

    BOB
    BOB
    投稿数: 1件
    Windows 10

    CUT機能を使用し、保管しようとすると Trap005 でABEND
    AVCODEC-57.DLL
    編集したビデオにロゴ挿入とあるので、動いてもフリーユースでは使い物にならない
    即削除した

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    編集ソフトとしてはかなり機能が限定的ですが初心者向けにはちょ…

    しばさん
    しばさん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    編集ソフトとしてはかなり機能が限定的ですが初心者向けにはちょうどいい。字幕付けとかなしで部分的に切り出したりMP3で保存するだけならこれで十分。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい