オープンソースで開発されている動画変換ソフト

HandBrake のアイコン

HandBrake
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8.1/10, Mac OS X 10.11 以降, Ubuntu
バージョン:
1.3.3(2020/06/14)

DVD / ビデオファイル(VOB) / MPEG / ISOイメージファイルなどから、iPhone / iPad / Android / PSP / AppleTV 向け動画へ変換できるソフトです。
Windows / Mac / Linux のクロスプラットフォームで動作します。

提供元:
● 読み込み : DVD, VIDEO_TSフォルダー, Blu-ray, イメージファイル, VOB などほとんどすべてのマルチメディアファイル(※ただし、コピー防止機能付きを除く)
● 書き出し(動画) : MP4(M4V), MKV, WebM
● エンコーダー(動画) : H.265(x265 / QuickSync), H.264(x264 / QuickSync), H.265 MPEG-4 / MPEG-2, VP8, VP9, Theora
● エンコーダー(音声) : AAC / HE-AAC, MP3, Flac, AC3, Vorbis

HandBrake の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download HandBrake」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(HandBrake-1.3.3-x86_64-Win_GUI.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. ゆっくり遅報へアクセスし、「HandBrake1.3.x-jp-ver1.0」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(HandBrake1.3.x-jp-ver1.0.zip)を解凍し、日本語化バッチファイル(handbrake日本語化.bat)の右クリックメニュー「管理者として実行」をクリックします。
  3. コマンドプロンプトが表示され、「1個のファイルをコピーしました」と表示されていれば日本語化成功です。
    キーを何か押すと終了します。
    ※ 日本語化バッチファイルがうまく動作しない場合は、「ja」フォルダーをコピーし、HandBrake のインストールフォルダー(C:\Program Files\HandBrake)へコピーすればOKです。

動画を変換する流れ

  1. 本ソフトを起動すると、「動画を選択してください」画面が表示されます。
    画面左の「フォルダー」をクリックして動画の含まれるフォルダー、「ファイル」をクリックして動画ファイルを選択するか、ドラッグ&ドロップします。
  2. プリセットを選択します。
    デフォルトでは「General」⇒「Very Fast 1080p30」が適用されています。
    ※ その他のプリセットについては後述。
  3. 画面下部の「保存先」右にある「参照」ボタンをクリックして保存先を設定します。
  4. ツールバーの エンコード開始 をクリックすると、動画を変換して保存します。

変換オプション

プリセットを利用する
「Preset」横のプルダウンをクリックして、エンコード、フレームレートなどがデフォルトで用意されたプリセットを利用可能です。
次のプリセットが用意されています。
  • General(一般的なプリセット)
    幅広いソフトやデバイスで利用できる、高い互換性のあるMP4コンテナ(.mp4)に変換します。
  • Web(ウェブのプリセット)
    ウェブ(Discord Nitro / Gmail / Vimeo / YouTube)で動画を共有するように最適化します。
  • Devices(デバイスのプリセット)
    特定のデバイス(携帯電話、タブレット、TVメディアプレーヤー、ゲーム機など(Android / Apple / Chromecast / Xbox...))に対応したフォーマットに変換します。
  • Matroska(Matroska プリセット)
    Matroska マルチメディアコンテナ(.mkv)に変換します。
  • Production(制作プリセット)
    プロ向けのビデオ編集ワークフローに適した、マスタリンググレードの短いGOP、高ビットレートオーディオの固定フレームレートビデオを作成します。
    ※ ほとんどの圧縮ソースよりもはるかに大きいファイルを作成するため、一般的な使用には適していません。


品質を調整する
「映像」タブの「品質設定」のスライダーを動かして動画品質を調整できます。
スライダーを左に動かして数字を大きくするほど低品質となり、スライダーを右に動かして数字を小さくするほど高品質となります。
※ 適切な数値以上に高品質にした場合、実感を得られないにもかかわらずファイルサイズが大きくなる場合があります。

ダークテーマを利用する

  1. メニューバーから「ツール」⇒「環境設定」とクリックします。
  2. 「環境設定」画面が表示されます。
    「ダークテーマを利用する」にチェックを入れ、本ソフトを終了します。
  3. 本ソフトを再び起動すると、ダークテーマが適用されます。

更新履歴

Version 1.3.3 (2020/06/14)
  • All platforms
    ・General
     ・Fixed ISO 639-2/B language codes not set correctly in MKV (affects Hebrew, Indonesian, Javanese, and Yiddish) (#2903)
     ・Improved support for sources where pixel format cannot be quickly identified, e.g. due to delayed video track start (#2893)
     ・Added logging to identify where hardware support is disabled
     ・Miscellaneous bug fixes and improvements
    ・Video
     ・Improved Intel QSV memory footprint by eliminating a buffer pool (#2675)
     ・Improved Intel QSV H.265 memory buffer size as required by newer Intel Media SDK (#2862)
     ・Fixed and improved Intel QSV in various situations, especially hardware decoding (#873, #2660, #2661, #2829)
     ・Fixed full range video being not being identified as limited range after conversion where filters are used (#2859)
    ・Subtitles
     ・Fixed handling of overlapping SSA import subtitles (791adba)
     ・Improved support for out-of-order SSA subtitles as allowed by specification (#2906)
    ・Command line interface
     ・Fixed --preset failure unless full path is specified, e.g. --preset="Category Name/Preset Name" (#2838)
    ・Build system
     ・Improved Flatpak to better conform to freedesktop metainfo standards
     ・Improved Intel QSV Flatpak plugin build effiency using cmake-ninja
     ・Added a patch to fix cross compiling libdav1d using GCC 10.x (quality of life improvement)
      ・Official HandBrake 1.3.3 Windows release is built using GCC 9.x and is not directly affected by this issue
    ・Third-party libraries
     ・Updated libraries
      ・FFmpeg 4.2.3 (decoding and filters)
  • …(省略)

Version 1.3.2 (2020/05/04)
  • All platforms
    ・General
     ・Fixed point to point end detection in certain scenarios (#2603)
     ・Improved support for H.265 video in AVI container produced by some security cameras (#2622)
     ・Added logging to identify problematic sources where container and video track pixel aspect ratios differ
     ・Added logging to help debug potential JSON API issues
  • …(省略)

Version 1.3.1 (2020/01/05)
  • All platforms
    ・General
     ・Fixed potential crash when opening a DVD source
  • …(省略)

ユーザーレビュー

  • 4

    前verではGPUによるエンコードはNVIDIAのCUDAのみに対…

    つとむ
    つとむ
    投稿数: 52件
    Windows 8/8.1

    前verではGPUによるエンコードはNVIDIAのCUDAのみに対応していましたが、バージョンアップにより、QSV(Quick Sync Video)に対応しました。
    Intelの第2世代以降のCore iシリーズに搭載されているQSVはCPU内蔵GPUでエンコードすることにより、CPUのみでのエンコードに比べ、圧倒的高速でエンコードできます。また、CPU使用率も下がるので低負荷かつ高速なエンコードが可能になります。
    参考までにですが、QSV使用時は非使用時に比べ10倍ほどのスピードでエンコード可能です。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    本ソフトは、MediaCoderのような難解な設定が少なく、使い易…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 958件
    Windows 7

    本ソフトは、MediaCoderのような難解な設定が少なく、使い易いと思います。
    変換後の動画を再生する環境をプリセットすれば、適切なエンコードが出来ます。
    また、手動設定を行えば、ある程度の自由度があるエンコードも出来る点が良い。
    旧Ver.のMediaCoderでは音ズレ問題がありましたが、本ソフトは大丈夫の模様。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    以前のバージョン0.93は

    みまさか
    みまさか
    投稿数: 1件
    Windows 7

    以前のバージョン0.93は
    aviコンテナでxvidやh.264にも変換できましたよね?
    なぜavi対応外れたの?
    自分はアップロード動画をこのソフトで変換するんだけど
    逆テレシネやdecombのフィルタがありますけど
    これはそもそもh.264 mp4には互換性がなく
    h264 aviに対応しているものですw
    aviにも対応するようにお願いいたします

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

HandBrake に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 7 件)