オープンソースで開発されている動画変換ソフト

HandBrake のアイコン

HandBrake
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8.1/10, Mac OS X 10.11 以降, Ubuntu
バージョン:
1.3.3(2020/06/14)

DVD / ビデオファイル(VOB) / MPEG / ISOイメージファイルなどから、iPhone / iPad / Android / PSP / AppleTV 向け動画へ変換できるソフトです。
Windows / Mac / Linux のクロスプラットフォームで動作します。

提供元:
● 読み込み : DVD, VIDEO_TSフォルダー, Blu-ray, イメージファイル, VOB などほとんどすべてのマルチメディアファイル(※ただし、コピー防止機能付きを除く)
● 書き出し(動画) : MP4(M4V), MKV, WebM
● エンコーダー(動画) : H.265(x265 / QuickSync), H.264(x264 / QuickSync), H.265 MPEG-4 / MPEG-2, VP8, VP9, Theora
● エンコーダー(音声) : AAC / HE-AAC, MP3, Flac, AC3, Vorbis

HandBrake の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download HandBrake」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(HandBrake-1.3.3-x86_64-Win_GUI.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. ゆっくり遅報へアクセスし、「HandBrake1.3.x-jp-ver1.0」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(HandBrake1.3.x-jp-ver1.0.zip)を解凍し、日本語化バッチファイル(handbrake日本語化.bat)の右クリックメニュー「管理者として実行」をクリックします。
  3. コマンドプロンプトが表示され、「1個のファイルをコピーしました」と表示されていれば日本語化成功です。
    キーを何か押すと終了します。
    ※ 日本語化バッチファイルがうまく動作しない場合は、「ja」フォルダーをコピーし、HandBrake のインストールフォルダー(C:\Program Files\HandBrake)へコピーすればOKです。

動画を変換する流れ

  1. 本ソフトを起動すると、「動画を選択してください」画面が表示されます。
    画面左の「フォルダー」をクリックして動画の含まれるフォルダー、「ファイル」をクリックして動画ファイルを選択するか、ドラッグ&ドロップします。
  2. プリセットを選択します。
    デフォルトでは「General」⇒「Very Fast 1080p30」が適用されています。
    ※ その他のプリセットについては後述。
  3. 画面下部の「保存先」右にある「参照」ボタンをクリックして保存先を設定します。
  4. ツールバーの エンコード開始 をクリックすると、動画を変換して保存します。

変換オプション

プリセットを利用する
「Preset」横のプルダウンをクリックして、エンコード、フレームレートなどがデフォルトで用意されたプリセットを利用可能です。
次のプリセットが用意されています。
  • General(一般的なプリセット)
    幅広いソフトやデバイスで利用できる、高い互換性のあるMP4コンテナ(.mp4)に変換します。
  • Web(ウェブのプリセット)
    ウェブ(Discord Nitro / Gmail / Vimeo / YouTube)で動画を共有するように最適化します。
  • Devices(デバイスのプリセット)
    特定のデバイス(携帯電話、タブレット、TVメディアプレーヤー、ゲーム機など(Android / Apple / Chromecast / Xbox...))に対応したフォーマットに変換します。
  • Matroska(Matroska プリセット)
    Matroska マルチメディアコンテナ(.mkv)に変換します。
  • Production(制作プリセット)
    プロ向けのビデオ編集ワークフローに適した、マスタリンググレードの短いGOP、高ビットレートオーディオの固定フレームレートビデオを作成します。
    ※ ほとんどの圧縮ソースよりもはるかに大きいファイルを作成するため、一般的な使用には適していません。


品質を調整する
「映像」タブの「品質設定」のスライダーを動かして動画品質を調整できます。
スライダーを左に動かして数字を大きくするほど低品質となり、スライダーを右に動かして数字を小さくするほど高品質となります。
※ 適切な数値以上に高品質にした場合、実感を得られないにもかかわらずファイルサイズが大きくなる場合があります。

ダークテーマを利用する

  1. メニューバーから「ツール」⇒「環境設定」とクリックします。
  2. 「環境設定」画面が表示されます。
    「ダークテーマを利用する」にチェックを入れ、本ソフトを終了します。
  3. 本ソフトを再び起動すると、ダークテーマが適用されます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 1.3.3 (2020/06/14)
  • すべてのプラットフォーム
    • 一般
      ・MKVで正しく設定されていないISO639-2 / B言語コードを修正しました(ヘブライ語、インドネシア語、ジャワ語、イディッシュ語に影響します)(#2903)
      ・ビデオトラックの開始が遅れたなどの理由で、ピクセル形式をすばやく識別できないソースのサポートが改善されました(#2893)
      ・ハードウェアサポートが無効になっている場所を特定するためのログを追加しました
      ・その他のバグ修正と改善
    • ビデオ
      ・バッファプールを排除することでIntelQSVメモリフットプリントを改善(#2675)
      ・新しいIntelMedia SDKで必要とされるIntelQSV H.265メモリバッファサイズの改善(#2862)
      ・さまざまな状況、特にハードウェアデコード(#873、#2660、#2661、#2829)でのIntelQSVの修正と改善
      ・フィルタが使用されている変換後に、フルレンジのビデオが制限された範囲として識別されない問題を修正しました(#2859)
    • 字幕
      ・重複するSSAインポート字幕の処理を修正しました(791adba)
      ・仕様で許可されているように、順不同のSSA字幕のサポートが改善されました(#2906)
    • コマンドラインインターフェイス
      ・フルパスが指定されていない場合の--presetの失敗を修正しました。例:-preset = "Category Name / Preset Name"(#2838)
    • ビルドシステム
      ・Flatpakを改善して、freedesktopmetainfo標準に準拠するようにしました
      ・cmake-ninjaを使用したIntelQSVFlatpakプラグインのビルド効率の向上
      ・GCC 10.xを使用したlibdav1dのクロスコンパイルを修正するパッチを追加しました(生活の質の向上)
       ・公式HandBrake1.3.3WindowsリリースはGCC9.xを使用して構築されており、この問題の影響を直接受けません。
    • サードパーティライブラリ
      ・更新されたライブラリ
       ・FFmpeg 4.2.3(デコードとフィルター)
  • Mac
    • OS X 10.11 ElCapitanでプレビューレイアウトが正しく表示されない問題を修正しました
    • [バージョン情報]ダイアログの誤った著作権年を修正しました(#2830)
  • Windows
    • ダークテーマに関連するクラッシュを修正しました(#2816)
    • プレビュー画像のメモリ割り当てに関連する潜在的なクラッシュを修正しました(#2871)
    • プリセットが選択されない原因となる特定のアクションによる潜在的なクラッシュを修正しました(#2875)
    • 欠落していたE-AC-3エンコーダオプションを修正しました(#2855)
    • ポータブルビルドでは利用できないハードウェアエンコーダサポートを修正しました(#2832)
    • その他のバグ修正と改善

Version 1.3.2 (2020/05/04)
  • すべてのプラットフォーム
    • 一般
      ・特定のシナリオでのポイントツーポイントエンド検出を修正しました(#2603)
      ・一部のセキュリティカメラで生成されたAVIコンテナでのH.265ビデオのサポートの改善(#2622)
      ・コンテナとビデオトラックのピクセルアスペクト比が異なる問題のあるソースを特定するためのログを追加しました
      ・JSONAPIの潜在的な問題のデバッグに役立つログを追加しました
    • …(省略)

Version 1.3.1 (2020/01/05)
  • すべてのプラットフォーム
    • 一般
      ・DVDソースを開くときに発生する可能性があったクラッシュを修正しました
    • …(省略)

ユーザーレビュー

  • 3

    これはずっと使っている人間としては、昔の方が使いやすかった感があり…

    M・MAX
    M・MAX
    投稿数: 17件
    Windows

    これはずっと使っている人間としては、昔の方が使いやすかった感があります。

    どうも、新しくなるにつれ使いづらい感じで。
    最近は使用頻度が消えましたね。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    オープンソースのソフトで完全無料で利用できるので、とやかく文句を言…

    UtauHiKitsune75
    UtauHiKitsune75
    投稿数: 59件
    Windows 10

    オープンソースのソフトで完全無料で利用できるので、とやかく文句を言うつもりは無かったのですが、バグが多い。
    標準で日本語に対応していてほしかった。
    以上

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    前verではGPUによるエンコードはNVIDIAのCUDAのみに対…

    つとむ
    つとむ
    投稿数: 54件
    Windows 8/8.1

    前verではGPUによるエンコードはNVIDIAのCUDAのみに対応していましたが、バージョンアップにより、QSV(Quick Sync Video)に対応しました。
    Intelの第2世代以降のCore iシリーズに搭載されているQSVはCPU内蔵GPUでエンコードすることにより、CPUのみでのエンコードに比べ、圧倒的高速でエンコードできます。また、CPU使用率も下がるので低負荷かつ高速なエンコードが可能になります。
    参考までにですが、QSV使用時は非使用時に比べ10倍ほどのスピードでエンコード可能です。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

HandBrake に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 9 件)