様々な種類のオーディオ、ビデオフォーマットの変換に対応

XMedia Recode のアイコン

XMedia Recode
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows (XP/Vista/)7/8/8.1/10
バージョン:
3.5.2.3(2020/11/29)

動画変換を行ったり、動画から音楽ファイルを抽出したり、音楽ファイルのフォーマット変換をしたりできる音楽・動画変換ソフトです。
DVD/Blu-ray も変換できます。
対応しているフォーマットは豊富にあり、変換するフォーマットも同程度用意されています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

XMedia Recode の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「64-Bit-Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 32bit OS の場合は提供元サイトの 32bit 版ダウンロードページからダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、ページ中央までスクロールして「XMedia Recode Portable」項目下の「64-Bit-Download」リンク、または「32-Bit-Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(XMediaRecode3523_x64_setup.exe)からインストールします。

使い方

動画を変換する

  1. 本ソフトを起動し、音楽、動画ファイルをドラッグ&ドロップして登録します。
  2. 形式、ビデオ、音声トラック1、字幕、クロップ/プレビュー、リストの各タブから、ビデオのフォーマット、コーデック、フレームレート、音量補正、ビデオサイズなどを調整し、リストに追加 をクリックします。
  3. エンコード をクリックすると、エンコードを実施できます。画面下部の「保存先」にファイルが保存されます。

対応フォーマット

入力フォーマット
3GP, 3G2, AAC, AC3, AIFF, AMR, APE, ASF, AVI, AVISynth, AU, Blu-ray, DVD, DIVX, DTS, E-AC3, FLAC, FLV, H261, H263, H264, IVF, M2TS, M1V, M2V, M3U, M3U8, M4A, M4P, M4V, MKA, MKV, MMF, MP2, MP3, MP4, MP4V, MPE, MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4, MOV, QT, OGG, OGM, OGV, PVA, REC, RM, RMVB, SVCD, SWF, SPX, THP, TS, TRP, TP0, VCD, VOB, VRO, WebM, WMA, WMV, WPL, WTV

出力フォーマット
3GPP, 3GPP2, AAC, AC3, AMR, ASF, AVI, FLV, H261, H263, H264, IVF, M1V, M2V, M4A, M4V, MMF, MP2, MP3, MP4, MPEG 1, MPEG 2, MPEG TS, MOV, MKA (Matroska Audio), MKV (Matroska Video), OGG, OGM, RealMedia, Speex Audio, SVCD, SWF, VCD, VOB, WAV, WebM, WMA, WMV

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.5.2.3 (2020/11/29)
  • ffmpeg のアップデート
  • ビデオフィルター:「LUT(3D)」を追加
  • ビデオフィルター:「カラーマトリックスの変換」を追加
  • マイナーなバグを修正しました

Version 3.5.2.0 (2020/11/02)
  • ffmpeg のアップデート
  • x264(3027)コーデックの更新
  • libbluray1.2.1の更新
  • 新しいプロファイル(Honor、Huawei、Motorola、OnePlus、Samsung、Xiaomi)
  • AV1コーデック:「拡張変換タイプを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「64ポイント変換を有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「時間的 mv 予測を有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「デュアルフィルターを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「差分加重コンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「距離加重コンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「片面コンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「インターインターウェッジコンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「ウェッジ間コンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「マスクされたコンパウンドを有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「複合内を有効にする」オプションを追加
  • AV1コーデック:「obmc を有効にする」オプションを追加
  • マイナーなバグを修正しました

Version 3.5.1.8 (2020/09/12)
  • ffmpeg のアップデート
  • マイナーなバグを修正しました

ユーザーレビュー

  • 4

    WIN8.1 & WIN10 で使用してます

    M・MAX
    M・MAX
    投稿数: 5件
    Windows

    WIN8.1 & WIN10 で使用してます。

    個人的に好きな映像サイズ「1920x1200」に「Ver3.4.3.6」以前は動画1本でも編集出来たのに、「Ver3.4.3.6」以降になったら1本では出来ず、複数編集の時だけ(複数の内・必ず1本は元動画に・1920x1200の動画がある事が絶対)変更が出来るという感じの謎使用で惜しい。

    HANDBRAKEもあるVerから同じ様に、「1920x1200」に出来なくなったな~。

    編集後の拡張子は「MP4」なのだがFULL-HD・SIZEが限度にされてしまう・・「AVI」ならなるっぽいけどこの時代AVIはね・・・って感じだし。

    だから、今はアプデせず面倒だけど「1920x1200」への変更方法がわかってる「Ver3.4.3.6」 のまま使用してる。問題はないしやりやすいと思う設定とかも。


    後・「VideoProc」の項目ここに出来ないかな~~ww
    結構、使えてるのですよ!

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    【追記あり】本ソフトは着実に進化・安定しており、最新Ver.3.5.1.8 を…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 984件
    Windows 10

    本ソフトは着実に進化・安定しており、最新Ver.3.5.1.8 を便利に愛用しています。
    ところで、VideoProc(最新Ver.3.9)が無料配布中なので、希望者 お急ぎ下さい。
    VideoProc は、次の四大機能を一本化した、多機能なソフト(日本語対応)です。
    ① 動画・音声変換、② DVD変換、③ Web動画ダウンロード、④ 画面録画

    下記サイトに訪問、「Free Download」の青ボタンからファイルをDLします。
    ライセンスコードは同サイトに記載されています。(10月31日までに登録)
    ライセンス登録にはメールアドレスが必要ですが、Gmail 等でもOKです。
    https://www.videoproc.com/giveaway/


    上記サイトの無料配布キャンペーンは終了しています。
    現在、7日間無料使用できるバージョンを配布中です。
    しかし、春・夏・ハロウィーン・クリスマス・新年の頃
    キャンペーン開催されることが多いので要チェックです。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    最新版は音声ゲイン調整項目が無くなっている

    ushikuboy
    ushikuboy
    投稿数: 2件
    Windows 10

    最新版は音声ゲイン調整項目が無くなっている
    重宝してましたが仕方なく以前のバージョンに戻しました

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

XMedia Recode に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 73 件)