パーセント表示でメモリの使用量を表示し、ワンクリックでメモリを解放できるソフト

MemPlus のアイコン

MemPlus
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8.1/10, Windows Server 2008/2012/2016
バージョン:
1.3.2(2018/05/01)

「Clear memory」ボタンをクリックすると、占有しているメモリ(RAM)を解放してくれる軽量のメモリクリーンアップソフトです。
タコメーターのようなゲージでメモリ使用量をパーセント表示し、合計物理メモリ、使用済み物理メモリを数値で表示します。
メモリバンクごとにメモリの属性、容量、データ幅、スロットなどの情報を確認できる「RAM Analyzer」、起動しているプロセスのプロセスID、プロセス名、プロセスの場所、メモリ使用量を確認できる「Process Analyzer」といったツールも利用できます。

提供元:

MemPlus の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download installer」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「Download portable」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(MP_setup.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

デスクトップのショートカットアイコン、またはスタートメニューの「MemPlus」を右クリックして「管理者として実行」から起動します。
画面左にメモリ使用量をパーセント表示し、画面右に合計物理メモリを緑色、使用済み物理メモリを赤色で表示します。
MemPlus - クリーンアップ実行前


メモリをクリーンアップする
  1. メイン画面の「Clear memory」ボタンをクリックします。
  2. クリーンアップが完了すると、解放されたメモリ量が表示されます。
    クリーンアップ完了時メッセージ

GUIオプション

メニューバー「Tools」⇒「GUI」から次のオプションを設定できます。
「Tool」⇒「GUI」

  • Always on top
    常に最前面表示します。
  • Disable when inactive
    非アクティブ時に無効にします。
    非アクティブ時に無効にする設定をした場合
  • Window draggable
    ウィンドウのどこの部分をドラッグしても、ウィンドウを移動できるようにします。
  • Display RAM statistics
    メモリの状態(画面右部分)を非表示にします。
  • Display RAM Gauge
    メモリのゲージ(画面左部分)を非表示にします。

ツール

  • RAM Analyzer
    メモリバンクごとのメモリ情報を表示します。
    RAM Analyzer
  • Process Analyzer
    起動しているプロセスごとにプロセスID、プロセス名、プロセスの場所、メモリ使用量を表示します。
    Process Analyzer

テーマを変更する

テーマを変更して外観を変更できます。
  1. メニューバーから「Tools」⇒「Settings」とクリックします。
  2. 「Settings」画面が表示されます。
    「Theme」タブをクリックします。
  3. 「Theme」タブ画面が表示されます。
    Settings - Theme

    「Style」の「Metro」プルダウンをクリックして「Blend」を選択してみます。
    選択したら「Save」ボタンをクリックします。
  4. テーマが「Blend」に変更されました。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?