どこかレトロなラジオ感覚で利用できるラジオ再生ソフト

らじるれ郎 のアイコン

らじるれ郎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.00(2018/05/22)

らじる★らじる、radiko.jp、radiko.jp プレミアム、JCBA インターネット サイマルラジオ、CSRA サイマルラジオ、RadioTunes、Jango、181.FM、RADIO FOREST、Radio Swiss、OTTAVA のラジオ放送、1,754チャンネルを聴取できるインターネットラジオソフトです。
数多くの放送局を再生できるため、作業用、面白い放送局探しなど、いろいろな用途に利用できます。
丸い選局ボタンをクリックして次の放送局、前の放送局へと切り替えていく感覚は、どことなく昔のラジオを思い起こさせます。
「Fav(お気に入り)」やユーザー編集可能な「リスト」を利用すれば、よく聴く放送局へすぐにアクセスすることも可能です。

提供元:

らじるれ郎 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「インターネットラジオ「らじるれ郎」Version 1.00 ダウンロードはここをクリック」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Rajirurero100.zip)を解凍し、Rajirurero.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。
    ※ 本ソフトの動作には Windows Media PlayerVLC Media Player(32bit) のインストールが必要です。

使い方

ラジオを再生する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    icon ボタンをクリックすると、ラジオの再生を開始します。
  2. icon をクリックして放送局を一つずつ前へ戻す、次へ進めることができます。
  3. icon ボタンをクリックすると本ソフトを終了(ラジオの再生を終了)します。

放送局を変更する

icon をクリックして放送局を一つずつ変えることができます。

グループを移動する
[Shift] または [Ctrl] キーを押すと icon に表示が変わります。
[Shift] または [Ctrl] キーを押しながら icon をクリックすると、放送局がステーションリストの「次のグループ」に移動します。
次のグループとは、「らじる★らじる」を聴取している場合は「JCBA 北海道」に、「JCBA 北海道」を聴取している場合は「JCBA 東北」に内部で設定されているグループの最初に登録されている放送局へと移動します。

チャンネルジャンプメニューを利用する

チャンネルジャンプメニューを利用して、すばやく目的のラジオへとアクセスできるようにします。
  1. 環境設定 ボタンをクリックします。
  2. 「環境設定」画面が表示されます。
    「チャンネルジャンプメニュー(ファンクションキー)を常に開いて使用する」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。
  3. 画面下部に A↓、NHK、JCBA、CSRA、radiko、OTTAVA のボタンが表示されます。
    各ボタンをクリックしてそれぞれのラジオを聴取できます。

    「A↓」ボタンについて
    「A↓」ボタンをクリックすると、「B↓」ボタン表示となって表示グループが入れ替わり、NHK、JCBA、CSRA、radiko、OTTAVA と表示されているボタンが別のボタンに入れ替わります。
    「B↓」ボタンをクリックすると「C↓」ボタン表示となり、「C↓」ボタンをクリックすると「A↓」ボタン表示に戻ります。

    チャンネルジャンプメニューの表示/非表示
    「環境設定」画面で「ジャンプキー開/閉ボタンを使用する」にチェックを入れておくと、ジャンプキー が表示されます。
    これをクリックしてチャンネルジャンプメニューの表示/非表示を切り替えることができます。

Fav(お気に入り)を利用する

Fav ボタンをクリックすると、再生中の放送局をお気に入りに追加できます。
お気に入りに追加すると、チャンネルジャンプメニューで表示した「FAV」をクリックして素早く聴取できるようになります。
※ お気に入りを複数登録している場合は、チャンネルジャンプメニューで表示した「FAV」をクリックした後、icon をクリックして目的の放送局へ進めることができます。

起動時にラジオを再生開始する

初期設定では icon ボタンをクリックしないとラジオの再生を開始しませんが、設定を変更することで本ソフトを起動するとラジオ再生開始するように変更できます。
  1. 環境設定 ボタンをクリックします。
  2. 「環境設定」画面が表示されます。
    「自動電源オンモードで起動する」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。
  3. 本ソフトを終了すると、次回以降、本ソフトの起動時にラジオが自動で再生されるようになります。

ユーザーリストを利用する

ユーザーリストを編集して聴取したい放送局を自分で追加、編集できます。
  1. 環境設定 ボタンをクリックします。
  2. 「環境設定」画面が表示されます。
    「リスト」タブをクリックします。
  3. 「リスト」タブ画面が表示されます。
    「利用可能なユーザー追加リスト」の項目に追加できるユーザーリストが一覧表示されています。
    聴取したいリストを選択して「追加 →」ボタンをクリックすると「起動時に読み込む追加リスト」に追加されます。
    リストを選択して「↑リスト編集」ボタンをクリックすると、リストのテキストファイルを編集できます。
    ※ 「雛形作成」ボタンをクリックすると、リストを新規作成できます。

    編集、追加したら「決定」ボタンをクリックします。
  4. チャンネルジャンプメニューに「User's」が追加されます。
    「User's」ボタンをクリックすると、追加したリストの放送局を聴取でき、icon をクリックして次の放送局へ移動できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?