ほとんどのメディアファイルを再生できる、利用者の多いマルチメディアプレイヤー

VLC Media Player のアイコン

VLC Media Player
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008, Mac OS X 10.6以降, Linux, iOS, Android
バージョン:
3.0.12(2021/01/20)

音楽(MP3 / WMA / AAC / ...)、動画(WAV / AVI / MP4 / FLV / ...)、CD / DVD / ブルーレイ(m2ts)、地デジ録画(BDAV)、ISOイメージファイルなど多数のファイル形式に対応しているにもかかわらず、軽快に動作するマルチメディアプレイヤーソフトです。
コーデックを内蔵しているため、ほとんどの音楽や動画を簡単に再生可能です。
海外製のソフトですが、インストール時に「Japanese」を選択することで、日本語で利用することができます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

VLC Media Player の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「ダウンロード VLC」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 64bit 版は、▼ボタンをクリックして「Installer for 64bit version」からダウンロードできます。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版は、▼ボタンをクリックして「7zip package」または「Zip package」からダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(vlc-3.0.12-win32.exe または vlc-3.0.12-win64.exe)からインストールします。

使い方

メディアを再生する

動画ファイル、音楽ファイル、フォルダードラッグ&ドロップするか、メニューバーの「メディア」から次の項目を選択してファイルを再生します。
  • ファイルを開く
  • 複数のファイルを開く
  • フォルダーを開く
  • ディスクを開く
  • ネットワークストリームを開く
  • キャプチャーデバイスを開く
  • クリップボードからURLを開く

プレイリストを開く

Ctrl + L キーを押してプレイリストを開くことができます。
もう一度 Ctrl + L キーを押すと元の表示に戻ります。

プレイリストでは次のようなことができます。
  • プレイリストにドラッグ&ドロップで曲を追加
  • 右クリックメニュー「ファイルを追加」「フォルダーを追加」から曲を追加
  • 右クリックメニュー「プレイリストファイルの保存」からプレイリストを保存
  • 右クリックメニュー「プレイリストの表示モード」からアイコン、詳細リスト、リスト、画像フロー表示への切り替え
  • タイトル、長さ、アルバムをクリックしてソート
  • タイトル、長さ、アルバムの右クリックメニューから、アーティスト、トラック番号、評価、日付などの表示項目追加

ホットキー

ホットキーを利用して便利に操作できます。
主なホットキーは次の通りです。
  • 全画面表示/解除
    F キー
  • 再生/一時停止
    スペースキー
  • 再生速度を速く
    + キー
  • 再生速度を遅く
    - キー
  • 再生速度を少しだけ速く
    ] キー
  • 再生速度を少しだけ遅く
    [ キー
  • プレイリストの次の動画に切り替え
    N キー
  • プレイリストの前の動画に切り替え
    P キー
  • 動画を10秒進める
    キー
  • 動画を10秒戻す
    キー
  • 動画を3秒進める
    Shift + キー
  • 動画を3秒戻す
    Shift + キー
  • 動画を1分進める
    Ctrl + キー
  • 動画を1分戻す
    Ctrl + キー

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.0.12 (2021/01/20)
  • アクセス
    ・シンプルプロファイル(VSF_TR-06-1)に準拠した新しいRISTアクセスモジュールを追加
  • アクセス出力
    ・シンプルプロファイル(VSF_TR-06-1)に準拠した新しいRISTアクセス出力モジュールを追加
  • Demux
    ・adaptive の解像度設定の処理を修正しました
  • 音声出力
    ・再生開始時の macOS の音声歪みを修正
  • ビデオ出力
    ・Direct3D11:ビデオフィルター使用時の潜在的なクラッシュを修正
  • macOS
    ・Apple Silicon / ARM-64のネイティブサポートを追加
    ・macOS BigSur のビジュアルUIの適応
    ・詳細設定でEQに設定されている周波数プリセットに応じてUIにEQバンドが表示される問題を修正
    ・ブックマークウィンドウのUIの問題を修正
  • その他
    ・プライバシーとセキュリティの改善を含む、Webインターフェースのいくつかの修正
    ・YouTube と Vocaroo のスクリプトを更新する
  • …(省略)

Version 3.0.11 (2020/06/17)
  • アクセス
    ・エラー修正時のrtp記述子リーク
  • Demux
    ・一部の暗号化されたHLSストリームでのリグレッションを修正しました
    ・最初のアップデート修正までのライブHLS遅延
    ・HLSレンディションスイッチの回帰修正
  • デコーダー
    ・一部のキャプチャカードで欠落していたキャプションを修正しました
  • …(省略)

Version 3.0.10 (2020/04/28)
  • その他
    ・Twitch と VLSub スクリプトを更新する

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 4

    このソフトが有れば、ローカルに保存している動画を再生する分には全く…

    UtauHiKitsune75
    UtauHiKitsune75
    投稿数: 30件
    Windows 10

    このソフトが有れば、ローカルに保存している動画を再生する分には全く不便さを感じることはありません。
    WebMなどの、新しい動画コンテナやコーディックの動画でも、問題なく再生できますし、FLVなどのレガシーコンテンツも問題なく再生できます。
    私の環境では、8K動画やDVDも再生できました。
    ただ、VLCはAACSと言う暗号化に対応していない為、市販のBlu-rayなどのAACSで暗号化されているBlu-rayは再生できません。
    別途AACS復号ライブラリ(本レビュー下部にリンクあり)というものを導入することで、古いBlu-rayは再生できるようになりますが、最新のAACSで暗号化されている、できたてホヤホヤのBlu-rayは再生できません。この点が、このソフトの唯一の弱点です。

    多くのユーザーがBlu-ray再生の代替手段としてLeawoを使うようですが、Leawoは中国製のソフトで危険なので、Blu-rayを確実に見たいのであれば、有償の信頼できるメーカーが作ったBlu-ray再生ソフトを購入したほうが良いでしょう。

    AACS復号ライブラリの配布サイト▼
    https://vlc-bluray.whoknowsmy.name/

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    DVDは無事に再生できますが、市販のブルーレイなら再生できませんね

    一人暮らし
    一人暮らし
    投稿数: 1件
    Windows 10

    DVDは無事に再生できますが、市販のブルーレイなら再生できませんね。調べると、AACSライブラリ?というものを別途でインストールする必要があります。
    面倒なので、代わりにLeawo Blu-ray Playerを使います。
    https://www.leawo.org/jp/blu-ray-player/

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    最高のメディアプレイヤーだと個人的には思っている

    newmomizi
    newmomizi
    投稿数: 11件
    Windows 10

    最高のメディアプレイヤーだと個人的には思っている。
    単体ではブルーレイは再生できないが、プラグイン(拡張機能)に対応しており、専用のプラグインを入れることでブルーレイも再生できるようになる。拡張性が高いのもまた魅力。
    また、ネットワークストリーム機能を使うことで、YouTube(Liveも可)などの表示もできる。普通の人にはあまり役に立たないかもしれないが、ストリーマーなどにはかなり価値のある機能だと思う。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

VLC Media Player に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 126 件)