オープンソースで開発されている WinMerge の日本語版

WinMerge 日本語版 のアイコン

WinMerge 日本語版

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.16.24-jp-2(2022/11/29)
価格:
無料

複数のファイルやフォルダーを比較、差異を検出することができます。
ファイルやフォルダーを比較した結果を一覧表示し、比較結果を色付きで表示。
一覧表示されたファイルをダブルクリックしてファイル内の詳細比較も表示可能。
何行目のどこにどのような差異があるのかが色付きで表示されます。
また、比較したフォルダーの差異のあるファイルをコピー・移動、ファイルの圧縮、外部エディタや既定のプログラムでの起動、空行や空文字の無視・大文字小文字を区別しない設定、カラー表示のカスタマイズ、CSV・タブ区切り・HTMLXMLでのレポート生成、プラグインの追加によりワードやエクセルなどのオフィスファイルの比較、など豊富な機能を備えています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

WinMerge 日本語版 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「インストーラ」項目下の「ダウンロード▼」ボタンをクリックし、「32bit版インストーラ」または「64bit版インストーラ」をクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いの OS が 32bit か 64bit かわからない場合、Windows バージョンの調べ方を参照してください。
    USB メモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「Zip版」項目下の「ダウンロード▼」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WinMerge-2.16.24-jp-2-Setup.exe または WinMerge-2.16.24-jp-2-x64-Setup.exe)からインストールします。

使い方

ファイル、フォルダーの比較

  1. 本ソフトを起動し、ツールバーの フォルダー アイコンをクリックするか、メニューバーから「ファイル」⇒「開く」とクリックします。
  2. 「ファイルまたはフォルダーの選択」画面が表示されます。
    1、2、の横にある「参照」ボタンをクリックして、比較したいファイル、またはフォルダーを選択して「OK」ボタンをクリックすると、Diff結果ページが表示されます。
    3(オプション)にもファイル、またはフォルダーを選択すると、3つのファイルやフォルダーの比較ができます。
    ファイルまたはフォルダーの選択

    ファイルまたはフォルダーの選択



    • ファイルの比較をした場合
      ファイルを並べて表示し、差分のある個所をハイライト表示します。
      差分のある個所をダブルクリックすると、下の「Diff Pane」に差異のある個所の詳細を表示します。
      ファイルの比較

      ファイルの比較

    • フォルダーの比較をした場合
      フォルダー内のファイル一覧が表示され、差異のあるファイルがハイライト表示されます。
      差異のあるファイルを右クリックして「比較」をクリックして差分表示が可能です。
      フォルダーの比較

      フォルダーの比較


マージ

差分のある行をクリックして選択し、メニューバー「マージ」をクリックして「右にコピー」、「左にコピー」をクリックすると、差分の個所をもう一つのファイルにコピーできます。
また、「全てを右にコピー」、「全てを左にコピー」をクリックすると、2つのファイルを同一ファイル内容にできます。

※ USBメモリー対応 : WinMerge Portable

更新履歴

Version 2.16.24-jp-2
(2022/11/29)
  • ファイル比較
    ・不具合修正: オプションダイアログの[コードページ]カテゴリで[WinMerge ユーザーインターフェイス言語]を選択した場合、常にデフォルトコードページが1252になってしまう問題を修正。
    ・不具合修正: 範囲選択して置換するとすべて置換されないことがある問題を修正。(#1556)
    ・不具合修正: 正規表現を使用した置換でハングすることがある問題を修正。(#1575)
    ・ステータスバーのエンコーディング部をクリックしたときに表示されるコードページダイアログの表示を高速化。
    ・htmlファイルのシンタックスハイライトキーワードを最新化。(PR #1565)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・cssファイルのシンタックスハイライトキーワードを最新化。(PR #1572)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・サイズが大きいファイルの表示速度を改善。(PR #1574)(PRいただきました。ありがとうございます。)
  • フォルダ比較
    ・不具合修正: ファイルやフォルダをコピーするときクラッシュすることがあるのを修正。(#1558)
    ・不具合修正: ツリーモードでフォルダを展開したとき、想定外の位置にスクロールすることがあるのを修正。(osdn.net #46061)
    ・不具合修正: ツリーモードでフォルダを展開したとき、選択した項目が変わってしまうことがあるのを修正。
    ・不具合修正: [列の表示]ダイアログでOKボタンを押すとクラッシュすることがある問題を修正。(PR #1568)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: フォルダ比較レポート内の#や%を含むファイル名のファイル比較レポートへのリンクが正しくない問題を修正。(osdn.net #46082)
    ・不具合修正: フォルダとフォルダ内のファイルを選択して圧縮ファイルを作成すると、圧縮ファイルに同じファイルが含まれてしまう問題を修正。(#1588)
    ・3フォルダー比較で3つ存在しないファイルの「比較結果」列の表示を改善。(PR #1513)(PRいただきました。ありがとうございます。)
  • バイナリ比較
    ・64bit版ではファイルサイズが2GB以上のファイルも開けるようにした。(PR #1549)
  • インストーラ
    ・シェルエクステンションの登録等で powershell を起動する際にプルパスで起動するように変更。
  • その他
    ・pngファイルのサイズを縮小。(PR #1541)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・サイズ最適化のためフィールドを再配置。(PR #1546)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・Diff3.h のリファクタリング。(PR #1577)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・コメントの誤りの修正。(PR #1578)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・同じファイルを開く場合の処理の最適化。(PR #1579)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・SubeditList.cpp のリファクタリング。(PR #1580)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・unicoder.cpp のリファクタリング。(PR #1582), (PR #1584), (PR #1586)(PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・markdown.cpp のリファクタリング。(PR #1590)(PRいただきました。ありがとうございます。)

Version 2.16.24-jp-1
(2022/10/29)
  • 全般
    ・不具合修正: ジャンプリストに不正なタイトルが含まれる場合、ファイルメニュー表示でクラッシュする問題を修正。 (osdn.net #45916)
  • ファイル比較
    ・ステータスバーからエンコーディングダイアログやメニュー表示する操作をダブルクリックからシングルクリックに変更。
  • テーブル比較
    ・不具合修正: TSV ファイルがワードラップを有効にしてテーブル表示されている場合、文字をクリックしてもカレットがその文字の位置に移動しないことがあるのを修正。
  • フォルダ比較
    ・不具合修正: PDFファイルが画像比較の対象となった場合、フォルダー比較でメモリリークするのを修正。
  • オプションダイアログ
    ・CPUコアに関する翻訳の改善。(PR #1513)
  • ファイルまたはフォルダの選択ダイアログ
    ・比較前処理プラグインを指定できるようにした。
  • プラグイン
    ・不具合修正: プラグインの選択ダイアログ: 「拡張子を無視してすべてのプラグインを表示する」チェックボックスがチェックされていてもすべてのプラグインが表示されなことがあるのを修正。
  • プロジェクトファイル
    ・不具合修正: プロジェクトファイルに記録されているファイルパスがURLの場合、比較に失敗するのを修正。
    ・以下の項目をプロジェクトファイルに保存できるようにした。
     ・説明
     ・ウインドウ種別
     ・テーブル区切り文字
  • パッチ生成ダイアログ
    ・不具合修正: 生成されたパッチファイルのコマンドライン部が文字化けすることがあるのを修正。(osdn.net #45935)
  • その他
    ・不具合修正: 英語の言い回しを修正。 (PR #1499) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: README.md のタイポ修正。(PR #1504) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: lwdisp.c のタイポ修正。 (PR #1515) (PRいただきました。ありがとうございます。)

Version 2.16.22-jp-2
(2022/09/29)
  • 全般
    ・不具合修正: タブバーのタブのタイトルに"&"が含まれる場合に正しく表示されない問題を修正。(PR #1466) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: ヘッダーバーのメニューのキーボードアクセラレータが機能しない問題を修正。
    ・不具合修正: ヘッダーバーのメニューの[選択]をクリックするとクリップボードにパスがコピーされてしまう問題を修正。
  • カラースキーマ
    ・Midnight カラースキーマの追加 (PR #1430) (PRいただきました。ありがとうございます。)
  • ファイル比較
    ・不具合修正: バックアップ用ディレクトリが自動的に作成されないのを修正。 (#1438)
    ・変更した拡大縮小率を保存するようにした (#1433)
    ・右クリックメニューに[行フィルターに追加する]メニューを追加。(PR #1481) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・SQLファイルのシンタックスハイライトのキーワード追加。(PR #1493) (PRいただきました。ありがとうございます。)
  • テーブル比較
    ・不具合修正: 隠れている行内差異の位置にカレットを移動しても、行内差異の部分が表示されない問題を修正。
  • Webページ比較
    ・[実験的] テキストの差異を色付け表示する機能を追加 (PR #1357)
  • フォルダ比較
    ・不具合修正: フォルダー比較ウィンドウで読み取り専用になっているにもかかわらず、ファイル名が変更できてしまっていたのを修正。(PR #1434) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: 「\」または「/」を含むファイル名またはディレクトリ名への名前変更が正しく行われない問題を修正。(PR #1451) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: 左側フォルダ内のファイル数が右側より少ない場合、左側のフォルダを右側へコピー後(逆も同様)、差異があるにもかかわらず同一と表示されてしまう問題を修正。 (PR #1495) (PRいただきました。ありがとうございます。)
    ・不具合修正: JPEGファイルを含むフォルダを比較するとクラッシュするのを修正。(前のバージョンで修正されていないFreeImageライブラリとリンクしてしまっていた) (#1176)
  • アーカイブサポート
    ・7-Zip 22.01 に更新。 (#1425)

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 5

    破損したJPEG/JPG画像の修復にも使えます

    ななみす
    ななみす
    投稿数: 13件
    Windows 10

    破損したJPEG/JPG画像の修復にも使えます。
    Unsupported marker typeとエラーで開けなかったJPEGがWinMergeで開けたので名前を付けて保存。失わずに済みました。
    拡張子をへんこうすればBMP/PNGで保存もできますよ。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    テキストファイルの比較が正常に判定されていない

    HIDEAN
    HIDEAN
    投稿数: 1件
    Windows 10

    テキストファイルの比較が正常に判定されていない。
    行の相違はベージュされているが、ロケーションペインにその行が赤表示されず、比較更新すると「同一ファイルです」のメッセージボックスが表示される。
    本家版では正常に赤表示されている。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 3

    勉強不足で大変失礼いたしました

    akiba taro
    akiba taro
    投稿数: 4件
    Windows 8/8.1

    勉強不足で大変失礼いたしました
    お詫びいたします

    コピーでは100%同じものができると思っていたのが
    間違いだったとわかりました

    WinMergeは教えてくれたようです
    「隠し(アクセス拒否)フォルダを含むをフォルダ(C:)をコピーしても、
    ほらコピーでできたフォルダ(D:)の中身が違っていますよ!」と


    ---------------------以下参考
    WinMergeは
    隠し(アクセス拒否)フォルダの以下があると

    自動で検出してC:だけに存在し、

    (アクセス拒否されたので3フォルダをコピーできなかった)D:
    には存在しない

    と表示していて

    頭が混乱したようです。。

    「結果」
    内部に隠しフォルダがあるフォルダ(C:)の、バックアップ(D:)との比較は「一致しない」
    内部にアクセス拒否フォルダ(C:)があるフォルダの、バックアップ(D:)との比較は「一致しない」

    ------------------------------------
    \Documents\My Music\ ←アクセス拒否 中身は desktop.ini
    \Documents\My Pictures\ ←アクセス拒否 中身は desktop.ini
    \Documents\My Videos\ ←アクセス拒否 中身は desktop.ini
    ------------------------------------
    「考察」
    この3つはD:にコピーできなかたったので
    正しく「D:にはありません(C:だけに存在する)」と正解を言われた!


    余談ですが、他の比較ソフトでは「隠し(アクセス拒否)フォルダ」を自動
    検出しないものもありますが、、、??

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

WinMerge 日本語版 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)