重複ファイル、0バイトファイルを検出して削除できるソフト

Wise Duplicate Finder のアイコン

Wise Duplicate Finder
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロードアップグレード

上位版:Wise Duplicate Finder PRO

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.3.1.39(2019/01/15)

重複ファイルや 0バイトのファイルを検出して削除し、PCの容量を確保できるソフトです。
誤って削除してしまった場合でも、自動でバックアップされたデータから復元させることができるのが特徴です。
海外製で日本語に対応しておらず、検出されたファイルの内容を確認できないなど、今後の改善が期待されます。

提供元:

Wise Duplicate Finder の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Free Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WDFSetup.exe)からインストールします。

使い方

重複ファイルをスキャンする

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    「場所:」項目右の フォルダを選択 をクリックします。
  2. 「フォルダを選択」画面が表示されます。
    対象フォルダーにチェックを入れます。
    対象がない場合は「フォルダを追加」をクリックして対象を追加して「OK」ボタンをクリックします。
  3. スキャン ボタンをクリックするとスキャンを開始します。
  4. スキャン結果が表示されます。
    画面下部のメニューから次の機能を利用できます。
    • 1つのみ残す
      PRO版の機能です。
      同一ファイルのうち、一つのみチェックを入れます。
    • 選択の反転
      チェックしていない項目にチェックを入れ、チェック済みの項目のチェックを外します。
    • 全て選択
      すべての項目にチェックを入れます。
    • 選択項目の削除
      チェック済みの項目をすべて削除します。

誤って削除したファイルを元に戻す

誤って「選択項目の削除」をクリックして削除してしまった場合でも、元に戻すことができます。
  1. メイン画面右上の メニュー をクリックし、「ファイルの復元」をクリックします。
  2. 「バックアップと復元」画面が表示されます。
    復元したい項目にチェックを入れ、「選択項目を復元」ボタンをクリックすると、削除した項目が元に戻ります。

スキャンオプション

スキャン ボタン左にあるプルダウンメニューから、スキャン方法を変更できます。
  • 名前とサイズの一致(最速)
  • 部分一致(高速)
  • 完全一致(低速)
  • 0 バイトファイル(空ファイル)

ユーザーレビュー

  • 1

    0バイトファイルを検索できても削除できないので無意味。

    タテヨコ
    タテヨコ
    投稿数: 2件
    Windows 7

    0バイトファイルを検索できても削除できないので無意味。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい