1クリックで PC を最適化できる総合メンテナンスソフト

Wise Care 365 のアイコン

Wise Care 365

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロードアップグレード

※ 上位版:Wise Care 365 PRO

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
6.6.5(2024/02/08)
価格:
無料

不要ファイル、無効なレジストリエントリ、セキュリティに関する潜在的な問題点等を検出し、最適化を行います。
個別の項目についてのクリーンアップにも対応しており、不要なIMEやサンプルファイルの削除、ディスクやレジストリのデフラグ、スタートアップ管理、ファイルの完全消去パスワード生成まで、様々な機能を1つにまとめた、クリーナーのオールインワンプログラムです。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Wise Care 365 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Free Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USB メモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Wise Care 365」項目右の「Portable Version」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WiseCare365_6.6.5.635.exe)からインストールします。

使い方

PC 診断

PC を総合的に診断できる機能です。
本ソフト起動時に表示される、「チェックを開始」ボタンをクリックして診断を開始できます。
Wise Care 365 - メイン画面

Wise Care 365 - メイン画面


大きく次の項目をチェックできます。
  • プライバシーリスク
    閲覧した画像/動画/ページ、アクセスしたファイルの履歴(※ PRO 版のみ)
  • セキュリティ関連項目
    ファイアウォール、レジストリエディタ、リモートデスクトップ等の設定
  • 不要なファイル
    キャッシュ、ログ、一時ファイル等の無効なファイル
  • 無効なレジストリ
    無効な、または古い形式のレジストリ
  • システム最適化
    Windows の高速化、システムパフォーマンスと安定性の改善等
  • コンピューターの履歴
    ブラウザーの履歴、最近使用したファイルの履歴

「今すぐ修復」ボタンをクリックすると、クリーンアップを開始できます。
PC 診断

PC 診断



システムクリーナー

次のクリーナーをを使ってクリーンアップできます。
  • レジストリクリーナー
    ソフトのアンインストール等、Windowsを使っていくうちに溜まってしまった不要なエントリ、無効なエントリを検出して削除できる、レジストリのクリーンアップを実行できます。
    システムクリーナー - レジストリクリーナー

    システムクリーナー - レジストリクリーナー

  • 一般的なクリーナー
    キャッシュ、メモリダンプ、ログファイル、最近使ったファイルなど、削除しても問題ないと判断される不要ファイルを検出し、削除できます。
    システムクリーナー - 一般的なクリーナー

    システムクリーナー - 一般的なクリーナー

  • 高度なクリーナー
    更に不要なファイルを高速で検出して削除できます。
    拡張子が BAK / ERR / LOG / FPS / TMP などのファイルであったり、空のファイルが検出対象となります。 画面右下の「高度な設定」から検出対象を変更できます。
    本来必要なバックアップファイルを消してしまうようなこともあるため、実行には慎重さが必要です。
    システムクリーナー - 高度なクリーナー

    システムクリーナー - 高度なクリーナー

  • システムの軽量化
    インストールされている不要プログラム、デフォルトで用意されているサンプルファイルやヘルプファイルなど、普段使わないプログラムやファイルを削除できます。
    システムクリーナー - システムの軽量化

    システムクリーナー - システムの軽量化


    いらないと思っていても実際は必要だった、などが起こりうるため、よくわからない場合は削除しないことをお勧めします。
  • ファイル管理(※ PRO 版のみ)
    サイズの大きいファイルを検出し、削除することで PC の空き容量を増加できます。
Wise Registry CleanerWise Disk Cleaner と同じクリーンアップを実行できます。

システムチューニング

次のチューニングを実行できます。
  • システム最適化
    スタートアップ/シャットダウンの高速化、システムの安定性・高速化、ネットワークの高速化を行います。
    システムチューニング - システム最適化

    システムチューニング - システム最適化

  • ディスクのデフラグ
    ディスクのデフラグを実行できます。
    「デフラグメント」ボタンの横の▼クリックで、デフラグメント、完全な最適化、分析 の3つから選択して実行できます。
    システムチューニング - ディスクのデフラグ

    システムチューニング - ディスクのデフラグ

  • レジストリのデフラグ
    レジストリのデフラグを実行できます。
    システムチューニング - レジストリのデフラグ

    システムチューニング - レジストリのデフラグ

  • スタートアップ管理
    スタートアッププログラム、サービスを起動、停止できます。
    システムチューニング - スタートアップ管理

    システムチューニング - スタートアップ管理

  • 右クリックメニュー(※ PRO 版のみ)
    右クリックメニューを有効化/無効化できます。
    システムチューニング - 右クリックメニュー(※ PRO 版のみ)

    システムチューニング - 右クリックメニュー(※ PRO 版のみ)


プライバシー保護

次のプライバシー保護機能を実行できます。
  • 高度な履歴消去(※ PRO 版のみ)
    閲覧した画像/動画の履歴、アクセスしたファイルの履歴、閲覧したページの履歴を削除できます。
    プライバシー保護 - 高度な履歴消去(※ PRO 版のみ)

    プライバシー保護 - 高度な履歴消去(※ PRO 版のみ)

  • 削除データ完全消去
    削除済みのファイルが復元されないよう、ディスクスペースにランダムなデータを上書きして復元不可能な状態に抹消します。
    プライバシー保護 - 削除データ完全消去

    プライバシー保護 - 削除データ完全消去


    ランダムデータ 1回上書き / DoD 5220.22-M 3回上書き / Schneier's 7回上書き / Guttmann 35回上書き のいずれかの方法を利用できます。
  • ファイル完全消去
    ファイルまたはフォルダーを完全に消去します。
    プライバシー保護 - ファイル完全消去

    プライバシー保護 - ファイル完全消去

  • パスワード生成
    4~30文字の数字、英字(大文字小文字)、特殊文字を組み合わせたランダムなパスワードを生成します。
    プライバシー保護 - パスワード生成

    プライバシー保護 - パスワード生成

  • Webサイト通知(※ PRO 版のみ)
    Webサイトからの通知を停止したり、通知を送信するウェブサイトを削除したりできます。

システム監視

プロセスの状態、システムの情報を表示します。
  • プロセス監視
    起動しているプロセスを一覧表示し、プロセスの終了、プロパティの表示ができます。
    システム監視 - プロセス監視

    システム監視 - プロセス監視

  • オペレーションシステム
    OS(プロダクトID、ユーザー名、プロダクトキー、エディション、バージョン…)、タイムゾーン、ローカル(国、言語情報)等を表示できます。
    システム監視 - オペレーションシステム

    システム監視 - オペレーションシステム

  • ハードウェア概要
    コンピュータ概要、プロセッサ、メインボード、メモリ、グラフィックカード、ハードドライブ、ネットワークアダプタ、サウンドカードの情報を表示します。
    システム監視 - ハードウェア概要

    システム監視 - ハードウェア概要


更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 6.6.5.635
(2024/02/08)
  • CocCoc ブラウザと Battle.net のクリーニング ルールを改善しました。
  • SoulseekQt、Deezer Desktop、iTop Screen Recorder、iTop PDF、Amazon Kindle、WebEx、Citrix Receiver、および Digsby をクリーニングするためのルールを追加しました。
  • PC Checkup および Common Cleaner では、デフォルトではごみ箱が選択されていません。
  • システムオプティマイザー(レジストリオプティマイザー)に推奨オプションを追加しました。

Version 6.6.4.634
(2024/01/11)
  • Adob​​e Photoshop 2022、icecream Video Editor、icecream Slideshow Maker、WinZip PDF Pro、PeaZip、SumatraPDF、Brave Browser Beta、Brave Browser Nightly のクリーニングルールを追加しました。
  • iTunes、TeamViewer、Clipchamp、Spotify、Whatsapp のクリーニングルールを改善しました。
  • ActiveX/COM コンポーネントとアプリケーション パスをクリーニングするためのルールが改善されました。
  • 前バージョンの軽微なバグを修正しました。

Version 6.6.3.633
(2023/11/21)
  • CorelDRAW Graphics Suite、Adobe Creative Cloud、Garmin Express、SyncToy、VideoPad Video Editor、VMware Workstation、TerBox のクリーニングをサポートします。
  • 前バージョンの軽微なバグを修正しました。
  • GUI のマイナーな改善。

ユーザーレビュー

  • コメント

    GONBEさんがAOMEIの有料版の無料配布の件を投稿されてますが…

    castle
    castle
    投稿数: 139件
    Windows 10

    GONBEさんがAOMEIの有料版の無料配布の件を投稿されてますが私も覗いてみました。バックアップソフトやパーテーションソフト、昔は良く使ってたんですが今のご時世だとちょっと怖いので止めておきます(笑)下の方にWise Care 365 Proがあるではないですか、Pro版が12月31日まで無料でダウンロードできます。(それまでにインストールしてないと多分使えない)私はもう5年以上前の無料Pro版をUSBメモリに入れて今もずっと使ってました。レジストリクリーナーはちゃんと使えてればアップデートしない方が安全に使えるという私の持論(多分間違ってる)フリーソフト100のサイトからも無料版のポータブル版は手に入りますが有料版のポータブル版の最新バージョンを手に入れるチャンスです。一旦プロ版をパソコンにインストール、全く弄らないで設定??だったかポータブル版を作成とあるのでそれをダウンロード。一度もスキャンせずインストールしたWise Care 365 Proをアンインストール。今まで使ってたポータブル版のWise Care 365 Proフォルダ名を変更しておいて新しいWise Care 365 Pro portableをUSBメモリに入れてスキャン、性能もよくなってるし満足満足、勿論自動アップデート機能はオフ、利用するタイミングは終了前にインターネットを切っておいてスキャンさせゴミを掃除します。常駐させないで利用しましょう。最初のスキャンで異常なかったので今後は安心して使えるでしょう。但し削除項目はよくよく吟味すること。私自身も過去の失敗例をこちらのサイトに投稿してるので参考にしてください。GONBEさんの投稿からもわかると思いますが念のためそちらのサイトのアドレス
    https://www.aomeitech.com/partners/biggest-christmas-carnival-giveaway.html

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    レジストリをいじらせてはいけない

    訪問者
    訪問者
    投稿数: 10件
    Windows 10

    レジストリをいじらせてはいけない。
    使う前に下調べしたところ、このソフトは他の類似ソフトよりレジストリクリーナーで問題が発生しやすいようです。
    また中国製なのでシステム中枢にアクセスさせていいものか心配です。
    あと無料だと使えない機能も多いですし、有料版への勧誘がうっとうしすぎます。ASCやGlaryのほうがまだ控えめです。

    32人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    ESETセキュリティソフトで感染発見したので1時休止

    ak4
    ak4
    投稿数: 23件
    Windows 10

    ESETセキュリティソフトで感染発見したので1時休止

    24人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Wise Care 365 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 95 件)