動画変換からDVD作成まで行える動画変換ツールボックス

スーパーメディア変換! のアイコン

スーパーメディア変換!
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1, Windows Server 2003
バージョン:
8.0.5(2015/01/15)

iPhone / iPad に対応した動画変換からDVD作成までを本ソフト1本で行えるDVDツールボックスです。
Galaxy などの Android スマートフォン&タブレット、PS4、Xbox one などのデバイスに対応したフォーマットへの変換もサポート。
動画のトリム、回転や部分拡大表示、音量や明るさ変更、フィルタの適用、画像やテキストのウォーターマークの追加、字幕の追加などの編集を利用した動画変換が可能で、複数動画を1つの動画にまとめる結合機能も搭載しています。
DVD5、DVD9に対応したDVD(DVDフォルダー、ISOファイル)の作成に対応し、10種類以上のテンプレートを利用して作成できます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。体験版では変換した動画の長さが3分の1に制限されるなどの制限があります。
DVDディスクを作成するには別途ライティングソフトが必要です。

スーパーメディア変換!のプロモーション動画

スーパーメディア変換! の使い方

ダウンロード

  1. フリーソフト100ストアへアクセスし、「無料体験」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は提供元サイトの Mac 版ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

動画を変換する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    動画ファイルをドラッグ&ドロップするか、画面中央の「追加」ボタン、または画面左上の「メディア」ボタンをクリックして動画ファイルを追加します。
    「変換」タブ画面
  2. 動画ファイルが登録されます。
    動画ファイルを読み込み


    動画を編集する
    各動画の 編集 ボタンをクリックして簡単な動画編集を利用できます。
    • トリム
      動画の開始時間、終了時間を選択するか、入力して動画をトリミングできます。
      編集 - トリム
    • 調整
      回転、反転、任意の範囲のみ拡大表示などを適用できます。
      編集 - 調整
    • エフェクト
      音量、明るさ、コントラスト、彩度をスライドバーを動かして設定できます。
      また、18種類用意されたフィルターを適用することもできます。
      編集 - エフェクト
    • 透かし
      テキストや画像ファイルの透かし(ウォーターマーク)を追加できます。
      編集 - 透かし
    • 字幕
      字幕を追加し、透明度(0~100%)、表示位置(上、中、下)を調整できます。

    出力フォーマットを選択する
    メイン画面右の「iPad 2」プルダウンをクリックして任意の主力フォーマットを選択できます。
    動画変換対象フォーマットを選択

    「お気に入り」タブ
    • MP4
    • MP3
    • AVI
    • WMV
    • DIVX
    • MOV
    • iPad 2
    • New iPad
    • iPhone 4

    その他
    その他、4Kビデオ、M4A、YouTube 動画、Facebook 動画、Vimeo 動画、各デバイス(Galaxy、XPERIAなど)に対応したフォーマットを選択できます。
  3. 画面右下の 変換 ボタンをクリックすると動画変換を行います。
    動画変換中

DVDを作成する

メイン画面上部の「作成」タブをクリックし、動画を変換する同様にDVDの作成を行うことができます。
「作成」タブ画面

DVD作成の場合は、画面右からDVDメニュー用のテンプレートを選択可能です。
また、画面右下の「オプション」から保存フォルダーを指定できます。
※ 初期設定では「ドキュメント」フォルダー内の「Wondershare Video Converter Ultimate」⇒「Output」フォルダー内に作成されます。