ディレクトリ型のミュージックプレイヤー

1by1 のアイコン

1by1

  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード寄付する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 8/8.1/10, Linux, Android
バージョン:
2.04(2022/06/18)

フォルダーを選択してフォルダー内の楽曲を再生できる、ディレクトリ型のミュージックプレイヤーです。
プレイリストを作成して、追加したり編集したりする、といったことが必要なく、シンプルかつ直感的にフォルダーに入っている楽曲を再生できます。
とは言いつつ、フォルダーに縛られることなく再生できるようにプレイリスト機能は用意されています。
フォルダー内の楽曲のシャッフル再生、リピート再生、ソフトを終了しても続きから再生できるレジューム機能や、ミニプレイヤー機能も利用できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

1by1 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download 1by1」項目下の「Local (temporary, do NOT link!)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(1by1_204.exe)からインストールします。
    ※ 右クリックメニューから「管理者として実行」してインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. TiltSTr::不定期版 へアクセスし、「ver.2.03」横の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(1by1_203jp.zip)を解凍し、日本語化パッチファイル(1by1_v2.03jp.exe)をインストールフォルダーへコピーします。
    ※ 64bit OS の場合は「C:\Program Files (x86)\1by1」、32bit OS の場合は「C:\Program Files\1by1」です。
  3. 日本語化パッチファイル(1by1_v2.03jp.exe)を実行し、「正常終了」ウインドウが表示されれば日本語化完了です。
    ※ 一部英語表記が残ります。

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
1by1 - メイン画面

1by1 - メイン画面


画面左のフォルダーツリーから音楽ファイルのあるフォルダーを選択し、画面左上の Play track from biginning をクリックすると再生します。
一時停止/再開は Stop / Resume をクリックします。
※ 本ソフトを終了してもう一度本ソフトを利用する場合、Stop / Resume をクリックすると、中断した場所から再生を再開します。
楽曲の再生

楽曲の再生



他の画面上部のボタンの機能は左から順に次の通りです。
※ ホットキーに対応しています。

ボタン1
  • トラックを最初から再生する … Enter キー
  • 一時停止/レジューム再生する … スペースキー
  • 前のトラックを再生する … Ctrl +
  • 次のトラックを再生する … Ctrl +
  • ディレクトリを探す(後方のリスト) … Shift +
  • ディレクトリを探す(前方のリスト) … Shift +
  • リピートを設定する(リピートオフ/すべてリピート/トラックをリピート/1つのトラックを再生/現在のトラックのみリピート/現在のトラック後に停止 … Ctrl + R
  • 設定 … F6
    画面上部のタイトルの非表示(Ctrl+Bキーで切り替え可能)

    画面上部のタイトルの非表示(Ctrl+Bキーで切り替え可能)


ボタン1
  • コンパクトビュー … F7
    コンパクトビュー(F7キーで切り替え可能)

    コンパクトビュー(F7キーで切り替え可能)

  • ツリービューの表示/非表示 … F4
  • 現在の再生後に次のトラックを再生する … Insert
  • リストからトラックを削除する(ファイルは削除されません) … Delete
  • プレイリストの表示/非表示 … Shift + F5
    ドラッグ&ドロップで楽曲を追加して利用できます。
    プレイリストを利用して再生

    プレイリストを利用して再生

  • ファイルリストをリロードする … F5
    リストからトラックを削除したり、表示順をシャッフルしたりしていても、リロードすると元に戻ります。
  • 現在のトラックへ移動する … Ctrl + H
    ツリービューで別のフォルダーを表示していても、このボタンをクリックすると現在再生中の場所へ戻ります。

ボタン1
  • ミュートする … Pause
  • メインメニューを表示する
  • 現在表示しているフォルダーをエクスプローラーで開く … Ctrl + X
  • 現在のトラック終了後に本ソフトを終了する … Ctrl + Q
  • 画面上部の大きいタイトルの表示/非表示 … Ctrl + B
  • リスト上に再生時間を表示する … Shift + F4
    リスト上では、最初はファイルサイズが表示されていますが、再生時間の表示に切り替わります。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 2.04
(2022/06/18)
  • クイック設定ページ
  • 間違ったラベル編集が修正されました
  • エンハンサー2ユーザープリセット
  • エンハンサー2視覚化オプション(ビッグビュー)
  • エンハンサーとモノラルのツールバーボタン
  • 現在の3か月のグループオプション
  • マイナーな変更と修正

Version 2.03
(2022/04/16)
  • オプションのエクスプローラースタイルのフォルダーツリー
  • 構成ダイアログの変更
  • いくつかの出力の修正
  • マイナーな改善

Version 2.02
(2021/12/21)
  • マルチレジュームのバグが修正されました・マイナーな変更

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?