音質に定評のあるスタイリッシュなオーディオプレイヤー

AIMP のアイコン

AIMP
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
5.00 build 2335(2021/10/15)

シンプルかつスタイリッシュな音楽再生ソフトです。
使いやすい上に、リピートやシャッフルといった再生機能はもちろん、スキンや視覚効果の選択、イコライザーの設定、自動シャットダウンやアラーム設定等、機能も多彩。
日本語にも対応しています。

提供元:

AIMP の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download from:」下のダウンロードリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(aimp_5.00.2335.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「ポータブル版」を選択することで、USBメモリー等で持ち運ぶことが可能です。

使い方

テーマ、レイアウトを選択する

初回起動時にテーマ、レイアウトを選択します。
※ 一度設定した後に変更したい場合は、メイン画面左上の スキン設定 をクリックして表示できます。

何も設定を変更しなかった場合は、レイアウト:標準、テーマ:ライトになります。
※ またはダークテーマになります。
※ テーマ、レイアウトの変更について詳細はダークテーマのサンプルにて紹介しています。


音楽を再生する

  1. 本ソフトを起動し、画面下部の ファイルを追加 をクリックします。
  2. 「ファイルを追加」画面が表示されます。
    「追加」ボタンをクリックしてフォルダーを追加し、「アップデート」ボタンをクリックします。
  3. メイン画面に戻り、画面左のグルーピングツリーに追加したフォルダーが表示されます。
    フォルダーをクリックすると、画面中央にフォルダー内の音楽ファイルが表示されます。
    ダブルクリックするか、クリックして選択した後、再生ボタンをクリックすると音楽が再生されます。

タグを編集する

タグエディターを利用してタグを編集できます。
  1. 画面左上の メインメニュー をクリックし、「ユーティリティ」⇒「タグ エディタ」とクリックします。
    メインメニュー - 「ユーティリティ」⇒「タグ エディタ」
  2. 「拡張タグ エディタ」画面が表示されます。
    画面左のフォルダーツリーから、編集したい音楽ファイルがあるフォルダーをクリックして選択します。
  3. 画面中央にフォルダー内の音楽ファイルが読み込まれます。
    クリックして音楽名を選択すると、画面下部に アルバムカバー / トラック / ディスク / タイトル / アーティスト / アルバム / ジャンル / 年 / コメント の項目が表示されます。
    チェックを入れると編集できるようになります。
    ※ 「全フィールドを編集」ボタンをクリックすると、表示されていない URL / 著作権 / 発行元 なども編集できるようになります。

スキンを変更する

  1. 画面左上の メインメニュー をクリックし、「スキン」をクリックします。
  2. 「設定」画面の「スキン」が表示されます。
    次のスキンを選択可能です。
    • Charm(v5 のスキン)
    • Bliss 4K(v4 のスキン)
    • Pandemic(v3 のスキン)
    ここでは「Pandemic」をクリックして選択し「OK」ボタンをクリックします。
  3. スキンが変更されていることを確認できます。
    ※ 「Pandemic」スキンから他のスキンへ変更するには、画面左上の メインメニュー をクリックし、「スキン」から変更可能です。

他のスキンを利用する
「設定」画面の「スキン」画面右下の「更に多くのスキンを入手」をクリックして、他のスキンをダウンロードして利用可能です。
利用方法は次の通り。
  1. 「更に多くのスキンを入手」をクリックして表示されたウェブページからスキンをダウンロードします。
    ここでは FL Skino をダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(FLSkino.zip)を解凍し、FLSkino.acs4 を実行します。
  3. スキン画面に FL Skino が追加されるので、選択して「OK」ボタンをクリックします。
  4. FL Skino のスキンが適用されます。

ダークテーマのサンプル

メイン画面左上の スキン設定 をクリックして、v5 スキン(Charm)のテーマ、レイアウトを変更できます。

レイアウト
  • クラシック
  • 標準
  • モダン

テーマ
  • アプリの設定を継承
  • ライト
  • ダーク

外観
  • 下部バーにアクセントを適用
    画面下部のバーをオレンジ色にします。
  • Windows 11 UI
    本ソフトのウィンドウを角丸にします。

テーマをダーク、Windows 11 UI にチェックを入れている場合のレイアウトは次の通りです。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 5.00 build 2335 (2021/10/15)
  • 一般:パフォーマンスが向上しました

Version 5.00 build 2334 (2021/10/13)
  • 一般:ローカリゼーションが更新されました
  • プレイリスト:%FileDir および %FileParentDir マクロの引数として名前の深さを指定する機能
  • 修正:プレイリスト-MusicBeeアプリのオーディオファイルをドラッグアンドドロップでプレーヤーにインポートできない
  • 修正:プラグイン-InputFFmpeg-拡張子が.webaのWebMediaファイル形式のファイルはプラグインによって無視されます
  • その他のマイナーな問題を修正しました

Version 4.70 build 2254 (2021/08/12)
  • 一般:タッチパッドによる水平スクロールのサポート
  • 修正:一般 - ドラッグアンドドロップ操作中のリストの逆スクロール
  • 修正:プレーヤー - ファイルがメインウィンドウにドロップされた場合、外部アプリ設定からのファイルのインポートは無視されます
  • 修正:プラグイン - MyClouds - 長いプレイリストの再生中にアクセストークンが自動的に更新されなかった
  • 修正:プラグイン - SACD - リプレイゲイン情報が無視される
  • 修正:インストーラー - アプリをネットワークパスにインストールする方法がない

ユーザーレビュー

  • コメント

    AIMP が誕生して15年になります

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1080件
    Windows 10

    AIMP が誕生して15年になります。
    今般、最新Ver.5.00 Build 2334 がリリースされ、上書きインストールしました。
    インストール完了後、アップデートの確認を試すと、添付図に示しましたように、
    「最新のバージョン」の欄が未対応となっていて、旧Ver. を表示したままでした。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    Win32/AIMP.A 望ましくない可能性があるアプリケーション…

    PPPPPP
    PPPPPP
    投稿数: 53件
    Windows 10

    Win32/AIMP.A 望ましくない可能性があるアプリケーションの変種
    と、セキュリティに引っかかりました。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    24bit/192000Hzまで対応のKOMPETE AUDIO …

    ひと
    ひと
    投稿数: 1件
    Windows 10

    24bit/192000Hzまで対応のKOMPETE AUDIO 1での再生。
    Foobar2000等と比較し分離感、解像感、明瞭さを意識したやや寒色寄りの鳴り。好みド直球。
    フォルダ内のアレな画像がジャケット画像になってしまった時は画像を移動させてからキャッシュを削除しよう。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

AIMP に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 40 件)