Winamp を手掛けた製作者が作成している軽量の音楽プレイヤー

foobar2000 のアイコン

foobar2000
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012
バージョン:
1.4.2(2019/01/21)

音質に定評のあるミュージックプレイヤーソフトです。
動画は再生できない代わりにMP3 / MP4 / AAC / CD Audio / WMA / Vorbis / FLAC / WavPack / WAV / AIFF / Musepack / Speex / AU / SND 等の多くのファイル形式の音楽ファイルを再生することができます。
コンポーネントの追加により、インターフェースの変更等の機能拡張ができます。

提供元:
日本語化パッチ:
non existent
● 解説サイト : ハウツーIT
※ 日本語化パッチを利用することで一部を日本語化できます。
※ インストール時に「Portable installation」を選択することで、USBメモリー等で持ち運べるポータブル版としてインストールできます。

foobar2000 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Latest stable version」項目の「Download」横の「foobar2000 v1.4.2」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(foobar2000_v1.4.2.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「Portable installation」を選択することで、USBメモリー等で持ち運べるポータブル版としてインストールできます。

使い方

初期設定

初回起動時に「Quick Appearance Setup」画面が表示されます。
Main Layout(メインレイアウト)、Colors(カラー)、Playlist Layout(プレイリスト レイアウト)の設定画面です。
何も設定せずに「OK」または「Cancel」ボタンをクリックすると、デフォルトの設定になります。
※ 後で「File」⇒「Preferences」⇒「Display」⇒「Default User Interface」⇒「Quick Setup」から変更可能です。

日本語化手順

日本語化パッチを適用することで、設定ダイアログの一部を日本語化できます。
※ メニューバーや右クリックメニューなどは日本語化できません。
  1. non existent へアクセスし、「ダウンロード」下のリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、日本語化パッチファイルをダブルクリックして実行すると、パッチが適用された一部が日本語化されます。

※ その他、foobar2000の使い方、設定方法等については、音楽再生プレーヤーfoobar2000の使い方まとめ | ハウツーIT を参照ください。

更新履歴(英語)

Version 1.4.2 (2019/01/21)
  • Added new iTunes ID3 classical fields.
  • Improved playlist behaviors when deleting the now playing file.
  • ReplayGain apply-gain-and-prevent-clipping no longer presumes 1.0 peak when peak is unknown.
  • Fixed occasional errors when saving configuration.
  • Converter: Improved behavior when output file names repeat.
  • Fixed HTTP client bugs (internet radio, network shares).
  • Made MP4 files with missing duration info playable.
  • Windows 10 Universal Volume Control integration disabled by default due to bugs. This should address “multimedia keys don't work” issues.
  • Fixed a bug that would cause spurious rewrites of certain configuration files [beta 2].
  • Made default MP4 handler gracefully fail to decode files with no supported audio tracks - so another decoder lower on the list can handle them [beta 2].
  • Worked around an “Open…” dialog lockup with lots and lots of supported file formats provided by third party components [final].

Version 1.4.1 (2018/11/14)
  • Worked around the disappearing window bug of Windows 10 1809.
  • Better error message when trying to open M4A file renamed to .aac.
  • Added %video_codec% info for Matroska and MP4 files.
  • Added support for PCM audio in MP4 container.
  • ...(省略)

Version 1.4 (2018/06/05)
  • Added preferences page to adjust priority order of installed decoders.
  • Greatly improved DSP manager dialog.
  • Default User Interface improvements
  • Converter improvements
  • ...(省略)

ユーザーレビュー

  • 4

    foobar2000 v1.4.1 beta 5を現在使って…

    anote
    anote
    投稿数: 1件
    Windows 10

    foobar2000 v1.4.1 beta 5を現在使っています。
    componentsのインストーラ(.fb2k-component)は単なる自動解凍書庫の形式なので書庫を開いて見るアーカイバーでは.dllを取りだせます。
    C:¥Program Files (x86)¥foobar2000¥componentsに.dllファイルは入れます(OSが64bitの場合)。ハイレゾ音声を楽しむならばカーネルを通さないASIOやWASAPIを利用するなどが必要でしょう。ちゃんとプラグインを設定出来ていれば数少ない音質が良いプレーヤーだと思います。

    星4つにしたのは、私の環境では日本語化をすると導入したcomponentsの検索アップデートに失敗します。英語のままなら「Get updates」から出来ます。

    Monkey’s Audioのコーデックは、foo_input_monkey.dllで入力出来ますよ。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    Winampが更新をやめたときに乗り換えました インストー…

    kanikama
    kanikama
    投稿数: 1件
    Windows 10

    Winampが更新をやめたときに乗り換えました
    インストールした状態ではそれほど多くのファイル形式に対応していません
    自分でコーデックを入れれば多彩な種類に対応でき軽いので好んで使用していますが
    その辺が面倒ならば他のツールを勧めます
    現状で最新のMonkey’s Audioのコーデックはファイルの末尾にzipとつけて解凍しないと
    使えませんので注意してください
    音質に関してはPCで作業中に起動する程度なので必要十分かと

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    急に設定効かなくなった感じする。うちのPC側の問題かもしれな…

    ak4
    ak4
    投稿数: 10件
    Windows 7

    急に設定効かなくなった感じする。うちのPC側の問題かもしれない。
    でも他のソフトだとイコライザーが聴くんだけどね・・・

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

foobar2000 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 18 件)