右クリックから手軽にドライブレターを変更できるソフト

Change Letter のアイコン

Change Letter

  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード支援

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.20(2017/09/04)
価格:
無料

右クリックから手軽にドライブレター(ドライブ文字)を変更できるソフトです。
D ドライブから E ドライブに変更したい、といった場合に右クリックメニュー「Change letter」をクリック、ドライブレターを指定して「Change」ボタンをクリックするとすぐに変更が反映されます。
また、ドライブレターの削除、ドライブの非表示といった機能も利用できます。

提供元:

Change Letter の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download installation」リンクをクリックしてダウンロードします。
    USB メモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「Download zipped files」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(changeletter120.exe)からインストールします。

使い方

ドライブレターを変更する

ここでは D ドライブからEドライブに変更する手順を紹介します。
  1. D ドライブを右クリックしてメニューから「Change letter」をクリックします。
    ドライブの右クリックメニューに追加される

    ドライブの右クリックメニューに追加される

  2. 「Change Letter」画面が表示されます。
    Letters: 下にある D: が選択されているプルダウンをクリックして、E: をクリックして選択した後、「Change」ボタンをクリックします。
    メイン画面

    メイン画面

  3. ドライブレターが変更されていることを確認できます。
    • 変更前
      ドライブレター変更前

      ドライブレター変更前

    • 変更後
      ドライブレター変更後

      ドライブレター変更後


ドライブレターを削除する

ドライブレターを削除すると、エクスプローラーで表示されなくなります。
ここでは D ドライブのドライブレターを削除します。
  1. D ドライブを右クリックしてメニューから「Change letter」をクリックします。
  2. 「Change Letter」画面が表示されます。
    「Remove D:」ボタンをクリックします。
  3. ドライブレターが削除され、エクスプローラー上に表示されなくなります。

ドライブレターを再設定する
  1. C ドライブを右クリックしてメニューから「Change letter」をクリックするか、スタートメニュー「Change letter」をクリックします。
  2. 「Change Letter」画面が表示されます。
    Volumes: のプルダウンから、D ドライブだったボリュームを選択し、Letters: のプルダウンから D: をクリックして選択した後、「Change」ボタンをクリックします。
    削除されたドライブレターを再設定する

    削除されたドライブレターを再設定する

  3. ドライブレターが設定され、エクスプローラーに再表示されます。

ドライブレターを非表示にする

ドライブレターの削除と同様に、エクスプローラーに表示されないようになります。
ここでは D ドライブを非表示にします。
  1. D ドライブを右クリックしてメニューから「Change letter」をクリックします。
  2. 「Change Letter」画面が表示されます。
    「Hide」ボタンをクリックします。
  3. 「Hiding drive letter will require Windows Explorer restart. Do you wish to proceed?(ドライブレターを隠すには、Windows エクスプローラーを再起動する必要があります。続行しますか?)」と表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。
  4. エクスプローラーが再起動され、D ドライブが非表示になります。

D ドライブを再表示する
  1. C ドライブを右クリックしてメニューから「Change letter」をクリックするか、スタートメニュー「Change letter」をクリックします。
  2. 「Change Letter」画面が表示されます。
    Volumes: のプルダウンから D ドライブのボリュームを選択し、「Show」ボタンをクリックします。
    非表示になったドライブを再表示する

    非表示になったドライブを再表示する

  3. D ドライブが再表示されます。

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 1.20
(2017/09/04)
  • .NET 4 を使用するように更新しました。

Version 1.10
(2016/02/28)
  • レジストリキーが存在しない場合の処理​​ケース。
  • ディスクサイズの計算を変更します。

Version 1.00
(2014/04/06)
  • 初回リリース。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?