自分のパソコンにインストールされているアーカイバDLLやVBランタイムなどのランタイムを検索、表示することができるソフトウェア

CL Windows のアイコン

CL Windows

ダウンロード

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP
バージョン:
1.33(2002/06/26)

不足しているランタイムについてダウンロードできる機能がついており、「DL」ボタンまたは「Get it!」ボタンをクリックすれば、いちいち検索したりすることなく、必要なDLL等をダウンロードできます。

提供元:
ルナン

CL Windows の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(clwin133.lzh)を解凍し、CLWin.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

ユーザーレビュー

  • 2

    古いソフトの愛用者にはまとめて確認できるので Evrnet …

    SysWOW64
    SysWOW64
    投稿数: 1件
    Windows 10

    古いソフトの愛用者にはまとめて確認できるので Evrnet .NET Check 的用途で使えると思えます。

    レガシーな WinOS 時代は当たり前のように入れていたランタイム等が確認できます。さすがに古すぎてダウンロードは全滅ですが XTRM Runtime や caldix を使えばだいぶ埋まります (基本は個々に必要なものだけでよいのですけど)。

    今は大抵 64bit OS を使っていると思いますが、Vector とかから落とす 32bit OS 時代の古いランタイムパッケージのインストーラは、C:¥Windows¥SysWOW64 フォルダに入ってこないものもあって手動で入れなければならないものもあるので注意です。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい