スタートメニューをクラシックスタイルにできるソフト

Classic Shell のアイコン

Classic Shell
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Windows Server 2008/2012/2016
バージョン:
4.3.1(2016/08/13)

Windows クラシックなスタートメニューの他、Windows XP や Windows Vista/7 スタイルの表示にも対応しています。
また、スキンやスタートメニュー内容のカスタマイズができるほか、エクスプローラーに「上へ」ボタンなどの追加、IEのクラシック機能を追加した表示も可能です。

提供元:
日本語化パッチ:
ネットセキュリティブログ

Classic Shell の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now!」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ClassicShellSetup_4_3_1.exe)からインストールします。

使い方

スタートメニュー スタイル

スタートボタンをクリックすると、設定画面が表示されます。
スタートメニュースタイル(Windows Classic 風 / Windows XP 風 / Windowx Vista/7 風)、スタートボタンを設定できます。

「Windows 7 style」を選択し「OK」ボタンをクリックすると、スタートメニューが Windows 7 に近いスタートメニューに変更されます。
Windows 7 スタイル / スキン:Metro

※ スタートメニュー一番上の「スタート メニュー (Windows)」をクリックすると、従来のスタートメニューが表示されます。
従来のスタートメニュー(Windows 10 の場合)の表示


日本語化手順

  1. ネットセキュリティブログへアクセスし、「「Classic shell」の日本語化ファイル」リンクをクリックして日本語化パッチをダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(classic_shell_ja.zip)を解凍し、ja-JP.dll をインストールフォルダーにコピーします。
    ※ C:¥Program Files¥Classic Shell
  3. スタートボタンを右クリックし、「設定」をクリックします。
  4. 「設定」画面が表示されます。
    画面上部の「Show all settings」にチェックを入れます。
  5. タブの表示数が増えるので、「Language」タブをクリックします。
  6. 「Language」タブの画面が表示されます。
    「ja-JP - 日本語」をクリックして選択し、「OK」ボタンをクリックします。
  7. 「You need to restart the menu for the new settings to take effect...(新しい設定を適用するには Classic Shell の再起動が必要です...)」メッセージが表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
  8. スタートボタンを右クリックし、「終了」をクリックします。
  9. インストールフォルダーの ClassicStartMenu.exe から本ソフトを起動すると、日本語化されていることを確認できます。

スタートボタンクリック時の動作を設定する

「設定」画面の「コントロール」タブから、スタートボタンの動作(何もしない、クラシックスタートメニューの表示、通常の Windows スタートメニューの表示)のいずれかを設定できます。
  • スタートボタンをマウスで左クリックした際の動作
  • スタートボタン上で [シフト+左クリック] を押した際の動作
  • Windows キーを押した際の動作
  • [シフト+ Windows キー] を押した際の動作
  • マウスのミドルキー(中央ボタン)を押した際の動作
  • スタートボタンにマウスカーソルを置いた際の動作

スキン

「設定」画面の「スキン」タブから Classic Skin / Full Glass / Metro / Smoked Glass / Windows 8 / Windows Aero / Windows Basic / Winodows XP Luna からスキンを選択できます。

ユーザーレビュー

  • 5

    2017年12月に開発が放棄された「Classic Shel…

    usericon owl
    投稿数: 220件
    Windows 10

    2017年12月に開発が放棄された「Classic Shell project for Windows」が、
    新たな開発者の手で fork(派生)されて「Classic Start」として新生しました。
    先日(07/06)、そのプレビュー(開発途上のテスト)版「v4.4.109-dev」が Release されました。
    Features(特徴)
    ・Classic style Start Menu for Windows 7, 8, 8.1, 10
    ・Toolbar for Windows Explorer
    ・Classic copy UI (Windows 7 only)
    ・Show file size in Explorer status bar
    ・Title bar and status bar for Internet Explorer

    オープンソースプロジェクトで開発されており、全てが「GitHub」に公開されています。
    新生「Classic Start」の解説、サポート、入手先は、
    https://github.com/passionate-coder/Classic-Start

    概要については「ghacks.net」に詳しい(on July 08, 2018)
    https://www.ghacks.net/2018/07/08/miss-classic-shell-classic-start-comes-to-the-rescue/
    Software Name「Classic Start」
    Author Rating(著者評価):★★★★★

    プレビュー版ながらも、十分な完成度の素晴らしいアプリです。
    日本語に切替できます。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    タスクバーの判定がおかしいのか一部のソフトの最大化ボタンを押…

    usericon FaberSid
    投稿数: 1件
    Windows 10

    タスクバーの判定がおかしいのか一部のソフトの最大化ボタンを押すと
    タスクバーが隠れ全画面のようになる時がある。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    このアプリをWindows8から使っていました。 Edge…

    usericon jhdfgihoa
    投稿数: 1件
    Windows 10

    このアプリをWindows8から使っていました。
    Edgeが動かない、WindowsStoreのアプリも動かないという状況でなぜだろうと思っていました。
    仕事でこのアプリを使わない環境に慣れたので、アンインストールしたら今まで動かなかったアプリがサクサク動くようになりました。
    未だにこれ使ってる人はXPに戻った方がいいですね。
    このアプリダメです。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Classic Shell に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 17 件)