CD/DVD/USBメディアからシステムを起動し、ESETによるスキャンを行える無料のレスキューディスクツール

ESET SysRescue Live のアイコン

ESET SysRescue Live
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
1.0.15.0

PCが感染してしまった、または感染に疑いのある場合などの緊急時にPCをスキャンできるレスキューディスクツールです。
Live CD/USB Creator をダウンロードして CD/DVD ディスクや USBメモリーに起動ディスクを作成するか、ISOイメージファイルをダウンロードして利用します。
本ソフトは Linux ベースでESETによるスマートスキャン、またはカスタムスキャンによって脅威を検出、駆除できます。

提供元:

ESET SysRescue Live の使い方

ダウンロード

提供元サイトへアクセスし、「Download Type」を「ISO image」または「Live CD/DVD Creator」から選択してダウンロードします。

ISO image

イメージファイル(eset_sysrescue_live_enu.iso)をダウンロードします。
ライティングソフトを利用して起動ディスクを作成します。

Live CD/DVD Creator

ESET SysRescue 起動ディスクを作成するためのユーティリティーツールです。
ダウンロードした eset_sysrescue_live_creator_enu.exe から起動し、「Create USB Drive(USBドライブを作成する)」または「Create CD/DVD(CD/DVD を作成する)」をクリックして作成します。
USBメモリーにインストールする場合、USBメモリーに保存しているデータは全て消去されるのでご注意ください。
Live USB Creator - USB作成ツール

使い方

基本的な使い方

  1. 起動ディスクから本ソフトを起動します。
    最初にメニューが表示されるので「Run ESET SysRescue」をクリックします。
  2. Linux ベースのシステムが起動し、「License Agreement(使用許諾契約)」が表示されます。
    • Live Grid
      ESET Live Grid(早期警告システム)を有効にする場合、「Enable Live Grid Early Warining System(Live Grid 早期警告システムを有効にする)」を選択します。
    • Potentially Unwanted Applications
      不要と思われるアプリケーションの検出を有効にする場合、「Enable detection of potentially unwanted applications(不要と思われるアプリケーションの検出を有効にする)」を選択します。

    「I accept the terms in the License Agreement(使用許諾契約の条項に同意します)」ボタンをクリックします。
  3. ESET SysRescue の Home 画面が表示されます。
    画面左の「Update」をクリックします。
  4. 「Update」画面が表示されます。
    「Update virus signature database(ウイルス定義データベースを更新する)」をクリックして、定義ファイルをアップデートします。
  5. 画面左の「On-demand scan」をクリックして「On-demand scan」画面からスキャンを行います。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?