30以上のアンチウイルスエンジンを利用して高速スキャンができるオンラインサービス

Metadefender Cloud のアイコン

Metadefender Cloud
  • Web
  • 海外
  • 日本語○

提供元サイトへ

AVG / ESET / McAfee / NANO Antivirus などによる30以上マルウェア対策エンジンによるファイル解析に対応。
90以上のデータサニタイゼーションエンジンにより、従来の検出に頼らない高度な脅威防止テクノロジにより、既知および未知の脅威の防止が可能です。
ページ右上の「EN」をクリックし、「日本語」を選択すると日本語で利用できるようになります。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ ファイルサイズは140MBまで、圧縮ファイル内のファイル数は50ファイルまで。

Metadefender Cloud の使い方

開始

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

ファイルをスキャンする

  1. テキストボックス内の ファイル選択 をクリックしてスキャンしたいファイルを選択するか、ファイルをドラッグ&ドロップするとスキャンを開始します。
  2. スキャンが終わると、スキャン結果が表示されます。
    • 安全な場合
      緑色の文字で「脅威の検知はありません」と表示されます。
    • 脅威が検出された場合
      赤色の文字で「脅威を検知」と表示され、検知したエンジン数を表示します。


    ページ左のメニューから次の内容を確認できます。

    概要
    スキャン結果を最初に表示するページです。
    脆弱性の報告の有無も表示されます。

  3. 静的分析
    • マルチスキャン
      スキャンしたアンチマルウェアベンダーのエンジン、スキャン結果を表示します。
    • PE情報
      ファイルのベンダー、著作権、ファイル形式、ファイルオリジナルの名前、内部の名前、ファイルサイズ、アップロードした日などを表示します。
    • スキャン履歴
      MetaDefender Cloud でのスキャン履歴を表示します。

    動的分析
    サンドボックスとも呼ばれる仮想環境でファイルを実行し、悪意がないかどうかをチェックします。
    1. チェックしたいOSを Windows 10 または Windows 7 から選択します。
    2. 動的分析完了までしばらく待ちます。
      数十分以上かかる場合があります。
    3. 動的分析が完了すると、動的分析のサマリー画面が表示されます。
    4. 動的分析が完了すると、スキャン結果の概要画面にも動的分析の結果が反映されます。

    コミュニティ
    脅威があるか、不審な動きがないかなどを個別に投票できます。
    ※ 投票するにはサインインが必要です。

URLをスキャンする

テキストボックスにURLを入力して「処理」ボタンをクリックすると、スキャンを行い結果を表示します。

ユーザーレビュー

  • コメント

    サンドボックスを利用した動的スキャンが増えてますね

    marusikaku
    marusikaku
    投稿数: 1件
    Windows 10

    サンドボックスを利用した動的スキャンが増えてますね。
    それに伴いページレイアウトも少し変わったようです。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい