Windows の環境変数を編集しやすくする専用エディターツール

Rapid Environment Editor のアイコン

Rapid Environment Editor
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
9.2 build 937(2018/07/03)

Windows の環境変数を素早く確認・編集できるエディターソフトです。
読み取り専用(編集不可)の環境変数の表示、セミコロンで区切られた変数をツリー状に表示、変数に誤りがある場合はアイコンでエラーを表示するなど、環境変数の編集をより便利にしてくれます。
Zipファイルをダウンロードすることで、インストール不要で利用することも可能です。

提供元:

Rapid Environment Editor の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download RapidEE_setup.exe (3,484 Kb)」リンクをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「 Download RapidEE.zip (1,859 Kb)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(RapidEE_setup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

    本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    画面上部ツールバーにある「Language」プルダウンをクリックし、「English」から「Japanese」に変更すると日本語表記になります。

    ユーザー環境変数を追加・編集する

    ユーザー環境変数を追加するには、画面右の「ユーザー変数」の一覧の任意の場所をクリックし、ツールバーの 新しい変数を追加します をクリックするか、メニューバーから「編集」⇒「変数の追加」とクリックして追加できます。

    また、ツールバーの 削除 から変数の削除、値を現在の変数に追加します から値の追加などができます。

    システム環境変数を追加・編集する

    システム環境変数への書き込み、編集を実行するには、管理者として実行する必要があります。
    ツールバーの 管理者として実行 をクリックするか、メニューバーから「ファイル」⇒「管理者として実行」とクリックします。
    編集方法は、ユーザー環境変数と同様です。

    更新履歴(英語)

    Version 9.2 build 937 (2018/07/03)
    • added: Lithuanian translation (Zygi Mantus)
    • added: Bulgarian translation (Zhivko Kabaivanov, Dimo Dimo)
    • fixed: Improved High DPI support (thanks to Yaroslav Kihtan for testing)
    • updated: 3rd-party libs

    Version 9.1 build 936 (2017/05/07)
    • fixed: Polish translation (Przemyslaw P. Socha)

    Version 9.1 build 935 (2017/05/07)
    • updated: Italian translation (Roberto Boriotti)
    • updated: Polish translation (Przemyslaw P. Socha)
    • added: Multi-language installer (more than 20 languages have been added)
    提供元サイトによる更新履歴はこちら

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?