デスクトップやウェブカメラを録画、編集できるウェブアプリ

RecordCast のアイコン

RecordCast

提供元サイトへ

インストール不要でデスクトップやウェブカメラを録画して保存できるソフトです。
録画した動画は WebM 形式でダウンロードでき、そのまま動画編集を行うことができます。
動画の不要な部分を分割して削除し、テキストタイトルの追加、BGMの追加、エレメントやオーバーレイの追加などが可能で、編集した動画はMP4形式で保存できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 無料版では1回につき30分の録画時間の制限があります。
※ 編集した動画を保存するには無料アカウント作成が必要です。

RecordCast の使い方

開始

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

デスクトップを録画する

ここではデスクトップ画面を録画します。
  1. 「Start Recording」ボタンをクリックします。
    RecordCast - トップページ

    RecordCast - トップページ

  2. キャプチャー対象を選択します。
    • Screen + Webcam
      デスクトップ画面+ウェブカメラ
    • Screen Only
      デスクトップ画面のみ
    • Webcam Only
      ウェブカメラのみ
    ここでは「Screen Only」をクリックして選択し、「Next Step」ボタンをクリックします。
    録画モードの選択

    録画モードの選択

  3. 録音オプションが表示されます。
    録音対象を選択します。
    • Microphone + System audio
      マイク+システム音声
    • Microphone
      マイク
    • System audio
      システム音声
    • No audio
      音声なし
    ※ 「Show More」をクリックして対象マイク機器を選択することもできます。

    録音オプションを選択したら「Start Recording(録画開始)」ボタンをクリックします。
    録音オプション

    録音オプション

  4. システム音声を録音対象にしていた場合、「Check "Share Audio" Box」画面が表示されます。
    「Got it」ボタンをクリックします。
    画面の共有設定ガイド

    画面の共有設定ガイド

  5. 「画面を共有する」画面が表示されます。
    対象としたい画面をクリックして選択し、「音声を共有する」にチェックを入れ「共有」ボタンをクリックします。
    画面の共有

    画面の共有

  6. 録画が開始されます。
    • Stop … 録画を終了します。
    • Pause Recording … 録画を一時停止/再開します。
    • Re-record … 現在の録画を破棄し、録画をやり直します。
    録画中

    録画中

  7. Stop をクリックして録画を終了すると、「Download or Edit Your Recorded Video」画面が表示されます。
    Play をクリックして動画を再生できます。
    「Download and Edit」ボタンをクリックします。
    録画完了

    録画完了

  8. 動画を WebM 形式でダウンロードすると同時に撮影した動画の編集画面が表示されます。
    画面下部のタイムラインの分割したい場所を選択して Split をクリックして分割、分割した動画をクリックして Copy をクリックしてコピー、Paste をクリックして貼り付け、Delete をクリックして削除します。
    録画開始時の不要部分を分割して削除するなどします。
    動画編集

    動画編集

  9. 動画を保存するには「Export→」ボタンをクリックします。
    動画の保存には無料アカウント登録が必要です。
  10. アカウントを作成すると「Export Option」画面が表示されます。
    Video Name(動画ファイル名)、Video Quality(動画品質)を選択して「Export→」ボタンをクリックします。
    動画保存オプション

    動画保存オプション

  11. 動画を保存します。
    保存中

    保存中

  12. 動画の変換が完了すると、自動で動画(MP4)をダウンロードします。
    保存完了

    保存完了


動画を編集する

  1. 提供元サイトの「Try Video Editor」ボタンをクリックして動画編集を開始します。
    動画編集

    動画編集

  2. 「Browse my files」ボタンをクリックしてメディアファイル(動画/音楽/写真)を選択するか、ドラッグ&ドロップして登録します。
    登録されたサムネイルを画面下部のタイムラインにドラッグ&ドロップします。
    メディアファイルの登録

    メディアファイルの登録

  3. タイムラインのメディアファイルを分割、コピー、貼り付け、削除できます。
    • Split … 分割
      タイムラインで選択した箇所でメディアを2つに分割します。
    • Copy … コピー
      タイムラインで選択したメディアをコピーします。
    • Paste … 貼り付け
      コピーしたメディアを貼り付けます。
    • Delete … 削除
      タイムラインで選択したメディアを削除します。
  4. 画面左のメニューから次の編集が可能です。
    • Text
      タイトルフレームを追加します。
      タイトル画面の追加

      タイトル画面の追加

    • Bkground
      単色のフレームを追加します。
      単色背景の追加

      単色背景の追加

    • Element
      エレメント(オブジェクト)を追加します。
      エレメントの追加

      エレメントの追加

    • Overlay
      オーバーレイを追加します。
      オーバーレイの追加

      オーバーレイの追加

  5. 編集した動画を保存するには画面右上の「Export→」ボタンをクリックします。
    動画の保存には無料アカウント登録が必要です。
  6. アカウントを作成すると「Export Option」画面が表示されます。
    Video Name(動画ファイル名)、Video Quality(動画品質)を選択して「Export→」ボタンをクリックします。
    動画保存オプション

    動画保存オプション

  7. 動画を保存します。
    保存中

    保存中

  8. 動画の変換が完了すると、自動で動画(MP4)をダウンロードします。
    保存完了

    保存完了

ユーザーレビュー

  • 4

    無料版を利用しました

    ナポリタン寿司
    ナポリタン寿司
    投稿数: 34件
    Windows 10

    無料版を利用しました。

    画面録画と動画編集がブラウザ上でできる時代になったのかと驚きです。

    画面録画は、簡単な操作ですぐに録画開始でき、もちろんブラウザ上以外でも使うことができました。

    動画編集は、切り取りや分割、字幕や、トランジション、オーバーレイなどもはや有料ソフトレベルじゃないとおかしいでしょレベルのことができました。これがブラウザ上でできるってのが本当に驚きです。

    ただし、無料版だと保存できる動画の解像度に制限があるため、実用しようと思ったら、有料版へと移行しないといけないのかなと思いました。

    買い切り版だったらよかったのですが、月額制のサブスクだったのでそこが少し残念でした。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?