プラネタリウムのように星空を表示することができるソフト

Stellarium のアイコン

Stellarium

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.8.5 以降, Linux
バージョン:
0.19.0(2019/03/24)

惑星、星座名以外の名称は英語表記ですが、グラフィックが美しく、星の瞬きや大気のかすみ等がリアルに再現できます。
昼間の時間に見えていない星空を表示したり、月の満ち欠けや月食・日食等もシミュレートできるので、日周運動をはじめとしたあらゆる天体現象観測が行えます。

提供元:

stellarium デモ動画(英語)

Stellarium の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ上部の「Windows 32 ビット」ボタン、「Windows 64 ビット」ボタンのどちらかをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は「OS X」ボタン、Ubuntu 版は「Ubuntu」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(stellarium-0.19.0.1-win32.exe または stellarium-0.19.0.1-win64.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトの使い方については、次の記事を参照してください。

※ USBメモリー対応 : Stellarium Portable

更新履歴(英語)

Version 0.19.0 (2019/03/24)
  • 5 new sky cultures
  • Refactoring the code: many improvements and fixes
  • Added many DSO textures
  • Many improvements for Scripting Engine

Version 0.18.3 (2018/12/22)
  • Improvements and fixes for AstroCalc tool
  • Added new sky cultures
  • Added many DSO textures
  • Refactoring the GUI
  • Many improvements in the code A huge thanks to the people who helped us a lot by reporting bugs!

Version 0.18.2 (2018/08/15)
  • Improvements and fixes for AstroCalc tool and plugins
  • Added support Abell Catalog of Planetary Nebulae and ESO/Uppsala Survey of the ESO(B) Atlas
  • Added few new scripts
  • Updated code and data
提供元サイトによる更新履歴はこちら

ユーザーレビュー

  • 4

    フリーとは思えないほどグラフィックが美しく、機能も充実してい…

    Tenryu
    Tenryu
    投稿数: 2件
    Windows 7

    フリーとは思えないほどグラフィックが美しく、機能も充実している。
    しかし、使い勝手はあまり良くない。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい