トラフィック量やIP監視機能を備えたTCP/IPネットワークモニタリングツール

TCP Monitor Plus のアイコン

TCP Monitor Plus

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.81(2018/05/21)

ネットワークのトラフィック(送受信)を監視し、モニタリングできるツールです。
IP監視モニター、セッションモニター機能も備え、NSLOOKUP、NETSTAT、WHOIS、PING、TRACERTといったツールも利用可能。
デスクトップに設置してネットワークの送受信状況を監視できるミニモニター表示も利用できます。

提供元:

TCP Monitor Plus の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「ダウンロードページ」項目項目、「最新バージョン」項目内の「tcpmon281.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(tcpmon281.zip)を解凍し、tcpmon.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

「トラフィックモニター」タブ

ネットワークの送受信を監視し、送信速度を赤色、受信速度を緑色で数値とグラフ表示します。
プルダウンから選択したネットワークアダプターのモニタリングを行います。

トラフィックレポートを表示する
マウスホイールを上下に回転させると、次のトラフィックレポートを表示します。
  • 瞬間送受信速度
  • 平均送受信速度
  • 01分間毎の送受信量
  • 05分間毎の送受信量
  • 30分間毎の送受信量
  • 60分間毎の送受信量
  • 24時間毎の送受信量


ミニモニターを表示する
タスクトレイicon アイコンの右クリックメニュー「ミニモニター」をクリックすると、ミニモニターを表示します。
タスクトレイアイコンの右クリックメニュー


ミニモニターはトラフィックモニターの簡易表示で、ネットワークの送受信をグラフ表示し、上部の数字は左から送受信速度、MAX速度、総送受信量を表示しています。
ミニモニター


「IP監視モニター」タブ

「開始」ボタンをクリックすると、テキストボックスに入力しているIPアドレスの監視を開始します。
※ 管理者権限で起動した場合のみ利用できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?