Windows の通信を監視し、接続先情報をモニタリングできるソフト

秀丸ネットモニター のアイコン

秀丸ネットモニター

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003
バージョン:
3.22(2018/10/04)

外部と通信している実行ファイル名、接続先の国、名称を一覧で表示してくれるソフトです。
いつも使っているソフトでもバージョンアップによって不穏な通信をするように変更されていないか、あまり信頼できないソフトがどんなところに通信しているか、などをチェックできます。
除外リストが用意されており、特定の接続情報を非表示にすることも可能。
接続先一覧のファイル出力や通信状況ログを利用して、後からでも通信状況を確認できます。

提供元:
※ 個人使用に限り無料で利用できます。法人の場合はライセンス購入が必要です。

秀丸ネットモニター の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「ダウンロード」項目内の「hmnetmon322_signed.exe」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(hmnetmon322_signed.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

Windows を再起動するか、インストールフォルダーの HmNetMonitor.exe から起動できます。
※ C:¥Program Files (x86)¥HmNetMonitor、64bit の場合は C:¥Program Files (x86)¥HmNetMonitor。

  • 本ソフトを起動すると、タスクトレイ国旗 アイコンが表示されます。
    この国旗アイコンは現在通信している国のアイコンを表示し、複数の国と通信している場合、国のアイコンが1秒ごとに切り替わります。
  • 国旗 アイコンをクリックするか右クリックと、現在通信している国のアイコン、接続先の名前、実行ファイル名が一覧で表示されます。
    タスクトレイアイコンクリック時
  • 国旗 アイコンをダブルクリックするか、右クリックメニューの「秀丸ネットモニターを開く」をクリックすると、本ソフトのメイン画面が表示されます。
    秀丸ネットモニター - メイン画面

    表示される項目は、国、接続先の名前、開始時刻、終了時刻、IPアドレス、実行ファイル名です。

除外リスト

いつも通信しているソフト、接続先などを指定してリストに非表示にできます。
除外リストを利用することで、見慣れない通信が発生するとすぐに気付くことができたりします。
  1. メニューバーから「設定」⇒「除外リスト」とクリックします。
  2. 「除外リスト」画面が表示されます。
    除外リスト

    「追加」ボタンをクリックします。
  3. 「除外リストの編集」画面が表示されます。
    除外リストの編集

    実行ファイル、接続先のいずれか、または両方を指定します。
    「リストに表示しない」にチェックを入れると、リスト上に表示されなくなります。
    設定が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「除外リスト」画面に戻ると、設定した項目が追加されていることを確認できます。
    「OK」ボタンをクリックすると設定が適用されます。

※ 本ソフトは Gonbe様 のご推薦により掲載させていただきました(2015年1月30日)。

ユーザーレビュー

  • コメント

    『それどころか私の環境では「Wi-Fi」状況が”劇的”に良く…

    usericon owl
    投稿数: 220件
    Windows 10

    『それどころか私の環境では「Wi-Fi」状況が”劇的”に良くなりました。「Windows Defender」の定義の更新(2.4GHz)が速くなりました。』と
    のコメントがあるレビューに「参考になりました」の票が入ったので、フォローをさせていただきます。

    当アプリは、Windows の通信を監視し、接続先情報をモニタリングできるソフトで
    「外部と通信している実行ファイル名、接続先の国、名称を一覧で表示してくれるソフトです。いつも使っているソフトでもバージョンアップによって不穏な通信をするように変更されていないか、あまり信頼できないソフトがどんなところに通信しているか、などをチェックできます。除外リストが用意されており、特定の接続情報を非表示にすることも可能。接続先一覧のファイル出力や通信状況ログを利用して、後からでも通信状況を確認できます。」の機能(モニタリング:監視)です。
    (インターネットの接続性を改善する効果はなく、無関係です。他の何らかの因果関係によるものでしょう)
    もちろん(Windows の通信を監視し、接続先情報をモニタリングすることは)「セキュリティー」対策上、有用です。

    ※当投稿に対して、返信は無用です。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    【追記あり】導入5日目です、これといった不具合もなく、それど…

    usericon 緩やかに
    投稿数: 113件
    Windows 10

    導入5日目です、これといった不具合もなく、それどころか私の環境では「Wi-Fi」状況
    が”劇的”に良く(変わった所はVer.1803or本ソフト導入だと思いますがVer.UpでWi-Fi
    状況が良くなると思いませんので”本ソフト”でしょう「良い意味」で?)なりました。
    「Windows Defender」の定義の更新(2.4GHz)が速くなりました。

    「セキュリティー」面も考慮し本ソフトなどは必要不可欠だと思います。


    昨日思い出しましたがver.1803にするに当たって劇重、「有料
    セキュリティソフト」をアンインストールし「Windows Defender」
    のみの利用を思い出しました。今更ながら「それが要因かどうか
    分かりません」が、ご報告させていただきます。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    怪しいソフトはないか変なとこと通信していないか 自分のパソ…

    usericon watarin
    投稿数: 80件
    Windows 10

    怪しいソフトはないか変なとこと通信していないか
    自分のパソコン知る手法として興味持つことは、
    安全安心の期待度を上げてくれそうな感じかな
    しばらく監視してみると何かの役に立つかもしれ
    ません。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

秀丸ネットモニター に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 26 件)