Windows の動作を高速化できるフリーソフト

Win高速化 Classic のアイコン

Win高速化 Classic

ダウンロード

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP
バージョン:
1.0(2010/05/21)

インストール、設定不要で高速化したい項目を選択するだけでいいため、初心者の方でも戸惑うことなく利用できます。
項目は、システム、デスクトップ、エクスプローラ、起動・終了、その他、不要サービス、ユーティリティ、パソコン情報など多岐にわたります。
不要なサービスを停止したり、重いアプリケーションを利用しないように設定したりでき、Windows のパフォーマンスを向上、ストレスなくパソコンに向かえるようになります。
高速化の設定をする前に、「保存と復元」の「パソコンの状態を保存」から復元ポイントを作成しておきましょう。
「以前の状態に戻す」からシステムの復元を行い、元の状態に戻すことができます。
また、OutlookExpress のメールルールをバックアップしておくこともできます。

提供元:
Attosoft

Win高速化 Classic の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WinAcceleratorClassic_Setup.exe)からインストールします。

ユーザーレビュー

  • 3

    つかいやすいけど、説明を読まずに設定を変えたりすると、 思…

    usericon さかっぺ
    投稿数: 79件
    -

    つかいやすいけど、説明を読まずに設定を変えたりすると、
    思わぬ事態に・・・。私もなりました・・・。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    初級者でいろいろウインドウズの設定を変えて試してみたいならこ…

    usericon マリモのパパ
    投稿数: 534件
    -

    初級者でいろいろウインドウズの設定を変えて試してみたいならこちらがお奨めです。個人的には”いじくるつくーる”が好きなのですが、このソフトの場合、設定を変えることでのメリット、デメリットを解説してくれるのでとても安心して使うことが出来ます。でもこのたぐいのソフトを使うときの基本はバックアップです。初めて使うときは面倒くさがらずにヘルプファイルに目を通した方が良いでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?はい