VirusTotal を利用したウイルスチェックを手軽に行えるようにするセキュリティツール

Winja のアイコン

Winja
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
7.1.7121 build 40185(2019/07/01)

手元ファイルや Web からダウンロードするファイルが安全かどうかをURLを入力して VirusTotal でチェックできるセキュリティユーティリティツールです。
プロセスのスキャンにも対応しており、指定したプロセスのウイルススキャンもサポート。
その他のツールとして、プロセスビューア、タスクスケジューラ、スタートアップ、登録サービスをリスト表示できるビューアツールも用意されています。

提供元:
Phrozen SAS
制作ソフト一覧を見る
※ 提供元サイトでの配布は終了しました。

Winja の使い方

ダウンロード

  1. Softpedia のダウンロードページへアクセスし、「Softpedia Secure Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(winja7-1.zip)を解凍し、セットアップファイル(setup.exe)からインストールします。
  3. デスクトップのショートカットアイコン、またはスタートメニューから「Winja」を右クリックし「管理者として実行」をクリックして起動します。

使い方

VirusTotal でウイルススキャンを行う

次の3つの方法でウイルススキャンを行うことができます。
  • BROWSE FOR FILE
    PC内のファイルを選択して、VirusTotal でスキャンを行います。
    複数ファイルの選択にも対応しています。
  • DOWNLOAD AND SCAN
    URLを入力して、VirusTotal でスキャンを行います。
    ダウンロードに不安なファイルがある場合、こちらを利用すると事前にスキャンが可能です。
    ※ 2020年10月26日現在(v7.1.7121)、正常に動作しないようです。
  • QUICK PROCESS SCAN
    プロセスを選択して、VirusTotal でスキャンを行います。

スキャン結果
前述のスキャンが終わると、ポップアップで結果を通知します。
スキャン結果の通知

また、メイン画面左の Available Reports アイコンをクリックしてレポートを確認できます。

追加ツール

メイン画面左の Home アイコンをクリックして表示される、ホーム画面右下の「ADDITIONAL TOOLS」をクリックします。

「Additional Tools」画面が表示されます。
画面左メニューの上から順に、次のツールを利用できます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 7.1.7121 build 40185 (2019/07/01)
  • -

Version 7.0 (2019/06/19)
  • 全体的な安定性が向上し、いくつかの小さなバグが修正されました。
  • コマンドラインサポートの改善。 Winjaがすでに実行されている間は、コマンドラインからファイルをスキャンし続けることができます。
  • ほとんどのリストがタブレットモードをサポートするようになりました(リストの行の高さは大きいまたは通常[デフォルト]に設定できます)。
  • 追加のツール。新しい下のボタンをクリックして、選択/チェックしたアイテムを送信できます(タブレットの使用に最適化されています)。
  • クイックプロセススキャン。実行中のすべてのプロセスをスキャンできるようになりました。
  • Shell Extensionのパッチ適用が改善され、最新バージョンのShellExtensionでシステムにパッチが適用されました。
  • Shell Extensionがスキャンフォルダをサポートするようになりました(1つのサブレベルのみ)。
  • Shell Extensionで、エクスプローラーのコンテキストメニューから直接Winjaを開いたり復元したりできるようになりました。
  • メインウィンドウに青いリボンが追加されました。後でこのリボンをカスタマイズして、将来の特別な機能に使用できるようになります。

Version 6.0 (2019/04/29)
  • 凍結エンジンウィンドウがバージョン2.0に更新されました。
  • 凍結エンジンボタンがバージョン2.0に更新されました。
  • ウィンドウの配置とサイズがWinjaセッション間で保存されるようになりました。
  • 追加ツール:プロセスビューアリストが改善および最適化されました
  • 追加ツール:スタートアップビューアリストが改善および最適化されました
  • …(省略)

ユーザーレビュー

  • コメント

    「提供元サイトのダウンロード」について、リンクが切れています

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1050件
    Windows 10

    「提供元サイトのダウンロード」について、リンクが切れています。
    (MajorGeeks と Soft Pedia のリンクは、問題ありません)
    現在、提供元サイトからは、次のURLにてダウンロードが出来ます。
    https://www.phrozen.io/docs/projects/windows/freeware/winja/

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    先日、Ver.5.1がリリースされまして、旧Ver.と比較して若干…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1050件
    Windows 10

    先日、Ver.5.1がリリースされまして、旧Ver.と比較して若干の仕様変更があります。
    以前は「EXtra Tools」と呼称していた機能が、「Additional Tools」となっています。
    この機能は、本ソフトを標準ユーザーとして実行した場合には機能阻止されています。
    管理者として実行すれば、ホーム画面の右下に「Additional Tools」が表示されます。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    【追記あり】VirusTotal利用時の補助ツールという要素が濃いが、「EXt…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1050件
    Windows 10

    VirusTotal利用時の補助ツールという要素が濃いが、「EXtra Tools」も秀逸と思う。
    本ソフトを「管理者として実行していない」時に「EXtra Tools」をクリックすると、
    「CONFIRM」という確認画面が表示されるので、ここで「Yes」をクリックします。
    そうすると、管理者権限付きで再起動して、「EXtra Tools」の画面が表示されます。
    機能の選択は、画面左端にあるタブ(アイコンが縦に6個ある)によって行います。

    「EXtra Tools」の使い方について、下記サイトでの説明が解り易く参考になります。
    https://www.gigafree.net/security/antivirus/Winja-2.html


    先の説明が不十分でした。
    管理者権限付きで再起動後、、「EXtra Tools」をクリックすることにより
    「EXtra Tools」の画面が表示されます。
    なお、検出結果のリスト表示は、若干のタイムラグ(遅延)があります。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Winja に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)