ワイヤレスで PC ⇔ Android のデータを転送するためのシンプルなアプリ

360 Send のアイコン

360 Send
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.0.0.1067(2018/04/25)

PCと Android でお互いのファイルを送受信することに特化したアプリです。
それぞれにアプリをインストールし、同じ Wi-Fi 内であれば利用可能です。
PCからはソフトへファイルをドラッグ&ドロップして、Android 側ではアプリからファイルを選択して送信します。
送信ファイルサイズに制限はないので、ファイルサイズの大きい動画ファイルなどを転送するのにも活用できます。

提供元:
※ iOS アプリは間もなく登場するとのこと。

360 Send の使い方

ダウンロード

PCへインストールする

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(360send_setup_1.0.0.1067.exe)からインストールします。

Android へインストールする

Android にもアプリをインストールする必要があります。
Android で Google Playへアクセスし、インストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. PCで本ソフトを起動すると「Waiting to be connected」画面が表示されます。
  2. Android アプリを起動するとコンピューターのアイコンが表示されるのでタップします。
  3. PC側で「Do you accept?(通信を許可しますか?)」と表示されるので「OK」ボタンをクリックします。
  4. 通信を許可すると接続が完了します。
  5. Android アプリの画面下部の「Send files」をタップして送信したいファイルを選択します。
    「Send files」ボタンをタップするとPCに転送されます。
  6. PCで転送されたファイルを確認するには、画面上部の Received files をクリックすると、保存したフォルダーを開きます。

PCの受信フォルダーを変更する

Android から転送されたファイルの存フォルダーを変更します。
  1. 画面上部の メニュー をクリックし、表示されたメニューから「Settings」をクリックします。
  2. 「Settings」画面が表示されます。
    「Storage location」項目右の フォルダーの参照 をクリックして保存したいフォルダーを選択します。
  3. 「Save」ボタンをクリックして設定を保存します。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?