使いやすさに定評があり、実績のある日本語入力システム

ATOK のアイコン

ATOK
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.10/10.11, macOS Sierra(10.12), iOS, Android

文脈の流れにあった最適な変換をしたり、誤った入力に対する適切であろう変換への誘導を行ったり、入力する変換を学習していき、最適な変換候補を予測して変換するなど、日本語入力を強力にサポート。
MS-IMEからの辞書のインポート、単語・用例辞書、手書き入力、定型文や変換候補表示のスキン変更など豊富な機能を備えています。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。

ATOK 2017 for Windows の紹介動画

ATOK の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトの無償試用版ダウンロードページへアクセスし、「ダウンロード」ボタンをクリックします。
    ※ Mac版は提供元サイトの無料体験ページからダウンロードできます。
  2. 「ATOK試用版ダウンロード:メールアドレスのご入力」ページが表示されます。
    メールアドレスを入力し、アンケートに回答(任意)し、「上記個人情報の取り扱いに同意して、ダウンロードを行う」にチェックを入れて、「ダウンロードに進む」ボタンをクリックします。
  3. 「ATOK試用版ダウンロード」ページが表示されます。
    「ダウンロードする」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  4. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。
    ※ インストール完了には再起動が必要になります。

使い方

初期設定

  1. インストールが終わり、Windows を再起動すると、「ATOK スタートアップツール」ウィンドウが表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「ローマ字・かな」画面が表示されます。
    ローマ字入力か日本語入力かを選択します。
    ※ 一般的にはローマ字入力の利用が多いです。
  3. 「キースタイル」画面が表示されます。
    「ATOK標準のキー操作にする」、「Windows付属の日本語入力システム(Microsoft IME)風のキー操作にする」のいずれかから選択できます。
    「次へ」ボタンをクリックします。
    ※ 今まで通りに違和感なく使いたい場合は後者を選択するとよいでしょう。
  4. 「辞書」画面が表示されます。
    いままで自分で単語を辞書登録していた場合、それを引き継ぐことができます。
    不要な場合は「登録単語を引き継ぐ」のチェックを外し、「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 「設定を確認します」画面が表示されます。
    「実行」ボタンをクリックします。
  6. 「設定が完了しました」画面が表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックして終了します。

※ ATOKインストール後、初回試用時に 半角/全角 キーを押して日本語入力をオンにした際に、「ATOKへようこそ」ウィンドウが表示されます。
「試用する」ボタンをクリックすることで試用できるようになります。

ユーザーレビュー

  • 2

    体験版を使っただけだが、肝心の変換能力はMS-IMEと大差なく、M…

    untoko
    untoko
    投稿数: 2件
    Windows 10

    体験版を使っただけだが、肝心の変換能力はMS-IMEと大差なく、MS-IMEに付加価値を付けただけのような製品に感じた。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    偉そうなことを言えませんが、IME は何を使おうが自分でアホにして…

    加齢臭
    加齢臭
    投稿数: 1件
    Windows 10

    偉そうなことを言えませんが、IME は何を使おうが自分でアホにしてしまわないのが一番だと思います。

    ATOK というと加齢臭を漂わせていますが、当時の Win10 でどうにもできない不具合があったので寝かしておいたサポート切れの 2014 を 1903 に入れてみたらとりあえず良さそうなのでセキュリティ更新だけして使い始めました。古い辞典財産はたくさんあるので使いますが、ATOK パレットとATOK ツールはダサいので出しませんし、ATOK Passport も入る気にはなれません。

    補助機能満載だけどキーボード操作が基本なので、各ホットキーが他のプロセスとかぶってしまうと動作しないためカスタムしますが、ちょっと複雑にしてしまうと一日で忘れる。なので、「FloatingButton」というツールでせっせとボタンを作りました。これで、FloatingButton 呼び出し用のキーだけ1つ覚えておけば良いだけになりました ;

    9人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    インストールすると「リフレッシュナビ」等

    あわもり
    あわもり
    投稿数: 15件
    Windows 10

    インストールすると「リフレッシュナビ」等
    個人的に必要のない機能までインストールされてしまい面倒
    サポートに連絡するにも無料問い合わせの回数制限があることや
    カスタマーセンターのオペレーター品質がよろしくない、などで
    パソコンのクリーンインストールを機にMicrosoft IMEへ移行しました

    Windows10にてMicrosoft IME使用していますが
    大幅に変換機能がアップしており固有名詞などの予測変換が充実しています
    他にはGoogle日本語入力も無料ながら多機能でお勧めです

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

ATOK に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 20 件)