アバターアイコンを作成できるブラウザーアプリ

AVATAR GAMES のアイコン

AVATAR GAMES
  • Web

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

2020年12月25日、サイト閉鎖確認
ブラウザー上でアバターアイコンを作成できるサービス。
タッチや画風を5パターンから選び、目や鼻などのパーツを選んでアバターアイコンを作成できます。
作成した画像は、PNG / JPEG / GIF 形式で保存できます。

提供元:
avatar-maker.info

AVATAR GAMES の使い方

開始

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

基本的な使い方

  1. 提供元サイトへアクセスし、「アバタージェネレーター」下部に5つ並んでいるアバターアイコンから好みのタッチのアバターアイコンをクリックします。
    ここでは一番右のアバターアイコン以外をクリックします。
    ※ 一番左の猫アバターは正常に動作していないようです(2020年7月23日現在)。
  2. 最初に パーツ表示 ボタンをクリックすると、バック(背景色)、鼻、ほっぺた、ヘアー、アウトライン(輪郭)、口、マユ毛、目、メガネの項目が表示されます。
    各パーツ名をクリックすると、その下に5パターンのイメージが表示されるので、気に入ったイメージをクリックすることで、上部のアバターアイコンに反映させることができます。
  3. パーツの位置を調整したい場合は、パーツ移動 ボタンをクリックします。
    移動させたいパーツをプルダウンから選び、画面の十字キーをクリックして動かして調節します。
  4. トリミング ボタンをクリックし、48×48のチェックボックスにチェックを入れ、 合成 ボタンをクリックすると、48×48ピクセルのサイズにトリミングした画像がポップアップ表示されます。
  5. 保存形式 ボタンをクリックして保存フォーマットを選択できます。
    PNG / JPEG / GIF のいずれかにチェックをいれ、合成 ボタンをクリックして決定します。
    アバターアイコンを右クリックして、「名前を付けて画像を保存」をクリックして保存します。
  6. トップページにてアバタージェネレーターの一番右側のアバターアイコンを選ぶと、左側4つのアイコンを選んだ時と比べて、少し細かい設定を加えたアバターを作ることができます。
    パーツでは、輪郭、目、眉毛、口、髪、体、シワ、メガネ、背景が複数パターンから選択でき、二重ライン、唇の色のプレビュー表示も可能です。
    また、パーツの移動では細かな移動量を指定して移動できたり、切抜きサイズも任意のサイズを指定した切抜きができるほか、画像の縮小、RGB値を指定した色のカスタマイズにも対応しています。