キーボード、マウス操作を記録し、再生できるソフト

ClickerAce のアイコン

ClickerAce

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 10
バージョン:
1.0.7380(2020/03/16)

本ソフトを起動して「記録」ボタンをクリックすると、マウス操作とキーボード操作を記録して保存できるソフトです。
保存した操作は本ソフトを利用して再生できます。
再生しながら不要な操作があった場合にそこだけ削除したり、操作を追加するなどの編集機能も備えています。
2021年まで機能追加のロードマップが示されており、今後のバージョンアップが楽しみなソフトです。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

ClickerAce の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(ClickerAce.zip)を解凍し、ClickerAce.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

操作を記録する
  1. 本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
  2. 記録 をクリックすると、メイン画面が最小化され、マウス操作、キーボード操作を記録していきます。
  3. 操作が終わったら、メイン画面を表示して 記録停止 をクリックします。
  4. 操作を記録すると、画面左下に次の内容が表示されます。
    • 操作プラン情報
      作成バージョン、作成日時、ディスプレイサイズ、開始アプリケーション
    • キーボード操作
      操作対象アプリケーション、キーダウン(キーを押す)、キーアップ(キーを離す)の操作
    • マウス操作
      操作対象アプリケーション、移動、左ボタンダウン(左クリック)、左ボタンアップ(左クリック離す)などの操作
    各項目をクリックすると、画面右下に操作の詳細な内容が表示されます。

記録した操作を再生する
再生 をクリックすると、記録したマウスとキーボードの操作を再現します。

記録した操作を保存する
メニューバーから「ファイル」⇒「保存」とクリックして記録した内容を ”プランファイル(.capl)” として保存できます。
保存しておくと、次回本ソフトを起動した際に、メニューバー「ファイル」⇒「開く」から読み込んで利用できるようになります。

操作を記録を複数利用する
タブ形式で複数の操作を扱うことができます。
画面中央の「+」をクリックすると「New」タブが表示され、新しい操作を記録できます。

記録した操作を編集する

記録した操作を削除、追加など編集できます。

操作を削除する
画面左下の操作プラン情報、キーボード操作、マウス操作のいずれかをクリックして選択し、削除 をクリックすると選択した操作を削除できます。

操作を追加する
記録した操作の途中に操作を追加することができます。
追加したい位置の操作プラン情報、キーボード操作、マウス操作のいずれかをクリックして選択し 記録 をクリックすると、選択した項目の次の操作として記録が追加されます。

テスト再生する
再生 をクリックした場合は操作した記録のすべてを再生しますが、テスト再生を利用することで操作した記録の一部である任意の区間の再生が可能です。

  1. 画面左下から、再生を開始したい項目(操作プラン情報、キーボード操作、マウス操作)をクリックして選択し、開始点に設定 をクリックします。
    ※ もう一度 開始点に設定 をクリックすると、開始点の設定が解除されます。
  2. 画面左下から、再生を終了したい項目(操作プラン情報、キーボード操作、マウス操作)をクリックして選択し、終了点に設定 をクリックします。
    ※ もう一度 終了点に設定 をクリックすると、終了点の設定が解除されます。
  3. テスト再生 をクリックすると選択した範囲を再生します。
開始/終了点をクリア をクリックすると、開始点、終了点がすべて解除されます。

更新履歴

Version 1.0.7380 (2020/03/16)
  • 初版

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?