デスクトップに美しいグラフィックのアナログ時計を設置できるソフト

ClocX のアイコン

ClocX
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista, Windows Server 2003
バージョン:
1.6.0(2013/01/14)

30種類以上の多彩なスキンで好みのアクセサリをセレクトできます。
透過設定や、位置の固定、常に最前面に表示、スタートアップ起動などのオプション設定に加え、メッセージのポップアップや音楽を鳴らせるアラーム機能が特徴。
海外製のソフトですが、日本語に対応しています。

提供元:

ClocX の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 64bit 版をダウンロードしたい場合は、提供元サイトのダウンロードページにて「ClocX - version 1.6.0 64-bit」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ClocX160.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトを起動する

スタートメニューから「すべてのプログラム」⇒「ClocX」⇒「ClocX」とクリックして起動します。
※ Windows 10 の場合は、スタートメニューから「ClocX」をクリックして起動します。
  • デスクトップ上に時計が表示されるので、ドラッグして好きな場所へ移動させることができます。
  • 時計を右クリックして「カレンダー」をクリックすると、ミニカレンダーを表示できます。
    カレンダー

設定

時計を右クリックして「設定」をクリックすると、「オプション」画面が表示されます。
オプション - 一般

  • 「一般」タブ
    透過やマウスオーバー時の透過設定、Windows 起動時に起動する、常に手前に表示等を設定できます。
  • 「外観」タブ
    背景から好みの画像を選択すると、時計のデザインを変更できます。
    この設定画面にて、AM/PMの表示/非表示、日付の表示/非表示、秒針の表示/非表示、時計の大きさを25%~300%等を設定できます。

アラームを設定する

  1. 時計を右クリックして「アラーム」をクリックすると、「アラーム」画面が表示されます。
    アラーム
  2. 「新規(N)」ボタンをクリック。
  3. 「アラームエディタ」画面が表示されます。
    アラームの新規追加

    アラーム名、実行回数、時間、動作を設定できます。指定日時に音楽を再生させたり、パソコンをシャットダウンさせることも可能です。
    • 実行回数
      一度のみ、毎日、毎週、毎月、毎年、Minutely(指定分間隔)
    • 動作
      • メッセージウィンドウのポップアップ
      • WAV音楽を実行
        ※ WAV音楽はデフォルトで7種類(alert.mp3 / beep-ClockChime.wav / clockbell.mp3 / ring.wav / ring2.mp3 / siren.mp3 / trumpet.mp3)用意されています。
      • アプリケーションを実行
      • パソコンを終了

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 1.6.0 (2018/12/08)
  • 新しいVC ++で完全に再コンパイルされたプログラム
  • [オプション]ダイアログからのタイムゾーン選択のサポートが追加されました
  • 別のICOファイルからの大きなアイコンがメインEXEに移動しました
  • Windows Vista / 7/8との互換性の向上
  • オプション「WindowsでClocXを実行」を変更すると、レジストリに書き込む必要がある場合にUACプロンプトが表示されるようになりました
  • ClocXプロジェクトのファンから受け取った多くの新しいスタイルを追加しました
  • インストールパッケージに含まれるすべてのPNG / BMPテーマ
  • バグの修正

Version 1.5 beta 2
  • ウェブサイトのアドレスがhttp://www.clocx.netに変更されました
  • 新しい言語が追加され、いくつかの古い言語が更新されました
  • インストーラー/アンインストーラーが更新されました
  • フルインストールパッケージに新しいプリセットを追加しました
  • アラームウィンドウで無効にした後、アラームが更新されなかったときのバグを修正しました

Version 1.5 beta 1
  • 一部のグラフィックカードを使用したWin98 / MEの誤ったCutColor関数(BMPクロックの下の赤い四角)を修正しました
  • アラームはMP3、AVI、MPGなどのより多くのマルチメディアファイルを再生できます
  • アラームは、オーディオ/ビデオファイルの最初の数秒のみを再生するように設定できます
  • アラームがアラームウィンドウを表示するように設定されている場合、オーディオは1回再生するか、アラームウィンドウが閉じるまでループすることができます
  • プラグインの基本的なサポートを追加しました
  • Win98 / MEで見栄えが良くなるように一部のINIファイルのCutColorを変更しました

ユーザーレビュー

  • 3

    シングルディスプレイの場合は使い良いと思うがマルチディスプレイだと…

    にゃん
    にゃん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    シングルディスプレイの場合は使い良いと思うがマルチディスプレイだと片方にしか対応できないのがつらい。
    他にこの時計を使っていると高確率でPCが一瞬固まる。
    Win10、コアi5 メモリ8Gでの環境でも同じなのでどうにかしてほしい。
    あと、若干遅れてる

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    半透明で、マウスで位置が自由に移動でき、大きさも自由に変えられるの…

    こばん
    こばん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    半透明で、マウスで位置が自由に移動でき、大きさも自由に変えられるので邪魔になりません。
    また、アラームに連動してシャットダウンなども自動で実行され大変便利です。
    欲を言えば、アラームのポップアップのデザインがダサイです。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    表示位置の固定が出来ない

    oyazi
    oyazi
    投稿数: 1件
    Windows 7

    表示位置の固定が出来ない。
    複数ディスプレイ環境の考慮が出来ていないようです。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

ClocX に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 18 件)