外付け HDD、USB メモリーにも対応した、Mac 版で実績のあるデータ復元ソフト

Disk Drill のアイコン

Disk Drill

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロードアップグレード

上位版:Disk Drill 4 Pro

対応OS:
Windows 10/11(64bit), Windows Server 2016/2019/2022, macOS 10.15/11/12/13
バージョン:
5.0.732(2022/11/14)
価格:
無料

白衣を着た男性のキャラクターがデータを復旧させてくれそうな、ファイル/フォルダーの復元ソフトです。
Windows 内部ディスクや、外付け HDD、USB メモリー、iPod、SD カードなどの外部メディアにも対応。
ファイルシステムは Windows 標準の FAT / exFAT / NTFS だけでなく、Mac の HTFS+、Linux の EXT2/3/4 もサポートしています。
クイックスキャン、ディープスキャンを用意し、必要なデータが見つかるまで徹底的なスキャンが可能。
見つかったファイルをプレビューして、必要なファイルのみ復元できます。
スキャンを途中で中断して再開できるレジューム機能を備えているほか、ドライブをイメージファイル(DMG / IMG / ISO)として保存できます。

提供元:
※ 無料版では、最大容量 500MB まで、かつ累積 500MB までという制限があります。

Disk Drill 4 の紹介(英語)

Disk Drill の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac の場合は提供元サイトの Mac 版ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(disk-drill-win.exe)からインストールします。

使い方

データを復元する

  1. 対象にしたいドライブをクリックして選択し、画面右にある「消失データの検索」ボタンをクリックするとスキャンを開始します。
    ※ 画面右の「すべての復元メソッド」ボタンをクリックして、クイックスキャン、ディープスキャンなどのスキャン方法を選択することも可能です。
    DiskDrill - メイン画面

    DiskDrill - メイン画面

  2. スキャン中の状態が表示されます。
    画面右上の「見つかったアイテムのレビュー」ボタンをクリックします。
    スキャン中

    スキャン中

  3. 画面左にカテゴリー、画面右に検出ファイルをフォルダーの階層構造で表示します。
    スキャン結果の表示

    スキャン結果の表示



    カテゴリー
    • Windows(すべてのファイル)
    • 写真
    • ビデオ
    • オーディオ
    • 文書
    • アーカイブ(圧縮ファイル)
    • その他

    フィルター
    • ファイルサイズ
      0KB ~ 4GBの間でサイズ指定
    • 削除してからの経過時間
      すべて、または 1day ~ 2years の間で日時指定

    プレビュー表示
    各項目にマウスカーソルを乗せたときに表示される プレビューパネルを表示/非表示 をクリックすると、ファイルをプレビュー表示できます。
    プレビュー表示

    プレビュー表示



    復元する
    目的のファイルにチェックを入れ、画面下部の「復元」ボタンをクリックすると復元を行います。

イメージを作成する

ディスクイメージ、パーティションイメージを作成できます。
  1. メイン画面のドライブ横にある「他のツール」項目下の「ドライブ バックアップ」をクリックします。
  2. 「バックアップしたいパーティションを選択」画面が表示されます。
    ディスクまたはパーティションにチェックを入れ、画面右上の「バイトツーバイトバックアップ」ボタンをクリックします。
    ドライブ バックアップ(ディスクイメージの作成)

    ドライブ バックアップ(ディスクイメージの作成)

  3. 「バイト単位のディスクイメージにバックアップ」ウィンドウが表示されます。
    保存形式を DMG/ISO から選択し、フォーマット等を選択して「OK」ボタンをクリックして保存します。

ディスクイメージの読み込み
ディスクイメージの読み込みにも対応しており、読み込んだイメージからデータを復元できます。
画面左上の メニュー をクリックし、「ディスクイメージを追加」をクリックしてイメージファイルを読み込むことができます。
対応フォーマットは次の通り。
  • Apple disk images (*.dmg)
  • Raw disk images (*.raw)
  • Forensic DD images (*.dd)
  • Sector - by sector disk images (*.img)
  • Uncompressed disk images (*.iso)
  • Byte - to byte disk images (*.dsk)
  • Generic disk images (*.bin)
  • Legacy binary images (*.dat)
  • Virtual VMware disks (*.vmdk)
  • 仮想ディスク ファイル (*.vhd)
  • 仮想ディスク ファイル (*.vhdx)

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 5.0.732
(2022/11/14)
  • CleverFiles の発案による Disk Drillがバージョン 5 にアップグレードされました。より高速なスキャン、複数の新しいファイル形式、RAID アレイのサポート、アダプティブ ダーク モードを備えた新しい UI と大幅な使いやすさの改善、SMART ハード ドライブ診断の更新、EXT3、EXT4、exFAT、FAT32、および NTFS システムでの詳細なデータ リカバリ ブースト。詳細については、完全な変更ログを確認してください。

Version 4.5.616
(2022/08/04)
  • 改善
    ・ディープ スキャン内の複数のファイル シグネチャの最適化
    ・ハードディスク ドライブではディープ スキャン速度がわずかに向上
    ・マイナーな UI の更新
  • 修正
    ・システム UI のスケーリングが変更されると、インターフェイス モジュールがクラッシュすることがある

Version 4.4.613
(2022/04/08)
  • 修正
    ・FAT32 システムスキャン中、特にファイルシステムクラスターリストの再構築中にランダムにクラッシュする
    ・ディープスキャンを使用して失われた DOC、RAR、および JPG ファイルを検出しているときにランダムにクラッシュする
    ・割り当てられた WebP ファイルをプレビューしようとすると、アプリが終了します
    ・FAT32 システムのディープスキャン結果の取得中にランダムにクラッシュする
    ・フィルタを調整した後、プレビューパネルにファイルプレビューが読み込まれない場合があります
    ・一時停止したスキャンを再開した後のまれなクラッシュ
    ・リカバリプロセスの開始時にまれにクラッシュする
    ・アプリのスキャン結果ウィンドウを終了した後、ランダムにクラッシュする
    ・DMG ファイルをマウントしようとするとランダムにクラッシュする

ユーザーレビュー

  • 2

    外付けHDDが不具合を起し、PCに認識されなくなりデーター復元のた…

    yamamusa
    yamamusa
    投稿数: 1件
    Windows 10

    外付けHDDが不具合を起し、PCに認識されなくなりデーター復元のために購入。Wondershare RecoveritやEaseUS Data Recovery Wizard Pro 13.3を購入しましたがどちらも時間がかかるのと、データー復旧が芳しくなく、評価も良かったので望みをかけてDisk Drill 4 Proを購入しましたが、時間ばかりかかり復元結果も他のソフトと変わりがない状況です。最大の欠点は時間がかかりすぎることと、復元対応拡張子が少ないことです。
    幸、素晴らしいデーター復元ソフトを見つけることが出来ました。
    そのソフトは、これら3つのソフトが一晩かかっても復元出来なかったデーターを短時間(7時間ぐらい)で物の見事に復元してくれました。
    値段も変わりません、皆さんこのようなソフトを購入しない方がよろしいかと思います。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    まったく使えない

    drichin
    drichin
    投稿数: 1件
    Windows 10

    まったく使えない。
    HDD20台テストしてみた。
    1台も復元、読み込みができない。
    おそらく何十台に一台くらいは復元できるかもしれないが、
    とりあえずそのあたりのソフトウェアとなんら性能は変わらない。
    高いだけ。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープスキャ…

    瑞原螢
    瑞原螢
    投稿数: 26件
    Windows XP

    パーティション構造破損によるファイル喪失を復活させるディープスキャン能力があり、スキャンも速い。
    同程度の能力でも復元制限や速度などの問題のあるZero Assumption Recoveryよりは良い。

    ただ、ファイル名やタイムスタンプの復元は出来ないので、
    もし、復元の必要なファイル数が少なかったり、手間を惜しまないならば、
    EaseUS Data Recovery Wizard Freeでスキャンしたディレクトリ構造を参照しながら手動で復元させれば、
    無料でありながら、かなりの精度の復活も可能。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Disk Drill に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)