フルスキャンにより、削除してしまったパーティションからもファイルを復元できるソフト

Puran File Recovery のアイコン

Puran File Recovery
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008
バージョン:
1.2.1(2016/06/15)

クイックスキャンにより、素早く復元可能なファイルを検出し、ワイルドカードを利用したキーワード検索やツリービュー、プレビュー表示により、失ってしまった目的のファイルを探し出すことができるソフトです。
ディープスキャンにより、空きスペースに対してじっくりスキャンを行って検出したり、フルスキャンにより、失われたパーティションからもファイルを検出できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Puran File Recovery の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページ へアクセスし、一番上の「Download Details」内の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 紛らわしい広告リンクにご注意ください。
    USBメモリーで持ち運べるポータブル版は、64bit OS 版が真ん中の項目、32bit OS 版が一番下の項目内の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(PuranFileRecoverySetup.exe)からインストールします。

使い方

ファイルを復元する

  1. 起動時に「Select a Language(言語選択)」画面が表示されます。
    「日本人」をクリックして「OK」ボタンをクリックすると、日本語で利用できるようになります。
    ※ 「Do not show this window again」にチェックを入れると、次回以降非表示になります。
    Select a Language(言語選択)
  2. 「知っておくべきこと…」画面が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックして閉じます。
  3. スキャンしたいドライブをクリックして選択し、「スキャン」ボタンをクリックします。
  4. スキャンが終わると、修復可能なファイルがファイルの名前、ファイルパス、ファイルサイズ、コンディションとともに一覧表示されます。
    コンディションは、すばらしい、良い、悪いの3段階表示です。
    ファイルをクリックすると、画面右にプレビュー表示されます。

    フィルタ
    • 「検索…」ボックスにキーワードを入力して Enter キーを押すと、ファイルの絞り込みができます。
    • 「*.jpg」と入力すると、一般的なデジカメ写真のフォーマットである .jpg 形式のファイルのみを表示します。

    細かくスキャンする(ディープスキャン)
    最初のスキャンで目的のファイルが見つからなかった場合、「細かくスキャンする」にチェックを入れることで、ディープスキャンを実施できます。

    ディープスキャンは、クイックスキャン後に空きスペースの画像、ビデオ、オーディオ、ドキュメントなどすべてのファイルをスキャンします。

    さらに次のオプションを選択できます。
    • フルスキャン
      空きスペースだけでなくドライブ全体に対してスキャンを行い、物理ドライブから削除されてしまった、失われたパーティションからファイルを回復できる
    • なくしたファイルを探す
      ファイル名やファイルパスが残っているファイルを探すオプション
    • 顧客リストスキャンする
      カスタムリストに指定したフォーマットから探すオプション
  5. 復元する
    復元したいファイルが見つかったらチェックを入れ、「修復する」ボタンをクリックします。
    すると、次のメニューから選択します。
    • 修復する
      ファイルのみの復元
    • フォルダ構成を保って修復する
    • カスタムサイズを保って修復する

    「修復する」をクリックします。
  6. 「フォルダーの参照」画面が表示されます。
    保存する場所を選択して「OK」ボタンをクリックすると保存できます。

更新履歴

Version 1.2 (2016/06/15)
  • Supports Windows 10 now.

Version 1.1 (2013/08/01)
  • Added support for multiple languages.

Version 1.0 (2013/02/01)
  • Puran File Recovery released and is a part of Puran Utilities.

ユーザーレビュー

  • 5

    HDDの内容を削除した際の復帰に使用しました.

    tokai
    tokai
    投稿数: 1件
    Windows 10

    HDDの内容を削除した際の復帰に使用しました.
    フリーでありながらフォルダ階層まで再現できたので非常に助かりました.

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    削除したパーティションからも復帰、フォルダ構成を保ったまま修…

    samansa
    samansa
    投稿数: 1件
    Windows 10

    削除したパーティションからも復帰、フォルダ構成を保ったまま修復、かつ無料とあったので使ってみました。
    ちょっとした勘違いでデータの入ったパーティション開放をしてしまって(混乱してすぐまたフォーマットしてしまいましたが簡易フォーマットされたのでデータが無事なことに賭け)即復旧ソフトを探し即データ復旧をしたので多くのデータが戻ってきました。
    Recuvaは重宝してたけどパーティション削除には無力、他の良さそうなものは少し修復したら有料、なのでこういう場合はいい選択だったと思います。ツリービューにチェックを入れてみるとフォルダ構成もそのままに表示されます。断片化していたのか大きなファイルはちょくちょくダメになっていましたが、写真は確認した範囲ではフォルダ分類した状態でほぼ修復出来ていました。有料ソフトを使う前にまずこちらを試してからでもいいのではないでしょうか。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    全然使い物になりませんでした

    koyuki
    koyuki
    投稿数: 1件
    Windows 10

    全然使い物になりませんでした。
    フォーマットエラーが出た外付けHDDを泣く泣くフォーマットし、試しに復元してみようと思ってこちらを使いました。
    時間をかけてディープスキャンしてみたら、あらゆるデータを勝手に拡張子ごとにひとまとめ、いらないデータも一緒くたにリネームしてまとめてしまってどれが欲しいデータかわからず。
    拡張子が判っているなら探しやすいかもしれませんが、私はだめにされました。
    フォルダ分けしていたものもきれいにシャッフル。データが多すぎて探せず、全部パア。
    500GBで20時間ぐらい復旧に時間がかかりましたが、無駄なデータを掘り起こされただけでほんとに無駄でした。データ壊されたくなければ使わないほうがいいです。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Puran File Recovery に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)