郵便局公式の年賀状作成サービス

はがきデザインキット 2023(ウェブ版) のアイコン

はがきデザインキット 2023(ウェブ版)

ダウンロード

対応OS:
Windows 10 以降, macOS 10.12 以降, iOS, Android
価格:
無料
2023年1月31日、2023 版サービス終了
2023年11月1日、2024 版サービス開始見込み

あらかじめ用意されたデザインテンプレートから選択して、年賀状の裏面(デザイン面)を作成できる郵便局の年賀状作成サービスです。
選んだデザインに対して写真の挿入、メッセージの編集、スタンプの追加が可能です。
作成したデザインは PDF 形式でダウンロードできるほか、コンビニプリントにも対応しています。
2022 まで利用できた宛名面の作成・印刷機能やネットプリント機能は 2023 では提供されていません。
また、喪中・寒中見舞いのデザインも用意されています。

提供元:
※ 2022年11月1日より、はがきデザインキット 2023 が公開されました。

はがきデザインキット 2023(ウェブ版) の使い方

開始

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

裏面デザインを作成する

  1. 提供元サイトにて「年賀状を作る」ボタンをクリックします。
    はがきデザインキット - ウェブ版

    はがきデザインキット - ウェブ版

  2. 裏面デザインの選択画面が表示されます。
    裏面デザインの選択

    裏面デザインの選択


    いいなと思ったデザインをクリックすると少し大きめに表示されます。
    そのデザインで進める場合は「フチありでつくる」ボタン、または「フチなしでつくる」ボタンをクリックします。
    ※ 写真を利用できないデザインの場合は「フチなしでつくる」がグレーアウトして選択できません。
    サムネイルクリックで拡大表示

    サムネイルクリックで拡大表示

  3. デザインの編集画面が表示されます。
    メッセージの編集画面

    メッセージの編集画面


    編集可能な箇所が赤枠で選択されます。
    この赤枠部分をドラッグして移動したり、メッセージ内容の編集や左揃え、縦書き/横書きなどの調整が可能です。
    メッセージを編集

    メッセージを編集


    画面右上の「スタンプ」タブをクリックして任意のスタンプの追加も可能です。
    スタンプの追加

    スタンプの追加

  4. 編集中にもう少し大きな画面で確認したい場合は、画面左上の「ズーム」アイコンをクリックして拡大表示できます。
    拡大表示

    拡大表示


    また、編集を誤ってしまって最初からやり直したい場合は、画面左上の「リセット」アイコンをクリックします。
  5. 編集が終わったら画面右中央に表示されている「→」アイコンをクリックして、編集内容を確認します。
    編集内容の確認画面

    編集内容の確認画面


    「保存する」ボタンをクリックするとマイデザインに一時保存することができます。
    ※ 他のボタンをクリックした場合でも、マイデザインに一時保存されます。
    デザインがマイデザインに位置保存される

    デザインがマイデザインに位置保存される

  6. 「保存する」ボタンをクリックした場合は最初の裏面デザインの選択画面へ戻ります。
    画面右上の「マイデザイン」をクリックすると、作成したデザインを確認することができます。
    マイデザイン

    マイデザイン

  7. 作成したデザインのサムネイルをクリックすると、次の中から操作を選択できます。
    • 自宅で印刷する(PDF ダウンロード)
      PC に PDF 形式で保存します。
    • コンビニでプリントする
      発行されたプリント予約番号を利用して、セブンイレブンのマルチコピー機でプリントできます。
    • 編集する
      先ほどまでの編集画面へ戻り、再編集できます
    • 削除する
      作成したデザインを削除します。
      ※ 確認画面が表示されず、すぐに削除されてしまうのでご注意ください。
    ここでは「自宅プリント」をクリックします。
    自宅で印刷、コンビニプリント、編集、保存が可能

    自宅で印刷、コンビニプリント、編集、保存が可能

  8. 「自宅プリントについて」画面が表示されます。
    画面をスクロールして「利用規約に同意する」にチェックを入れて「PDF ダウンロードに進む」ボタンをクリックします。
    PDF 形式で保存

    PDF 形式で保存

  9. 裏面なので「デザイン面の PDF を生成する」ボタンをクリックします。
    ※ 宛名面の印刷は 2023 では提供されていません。
    PDF 生成の確認

    PDF 生成の確認

  10. 「PDF ファイルの生成」画面が表示されます。
    画面をスクロールして「PDF ファイルを生成する」ボタンをクリックすると PDF ファイルをダウンロードできます。
    生成した PDF の確認

    生成した PDF の確認

  11. 自宅プリンターで印刷して利用します。
    ダウンロードした PDF(裏面=デザイン面)

    ダウンロードした PDF(裏面=デザイン面)


注意点

マイデザインに保存されているデザインについては、一時保存なので消えてしまう可能性があります。
※ PDF に保存すれば消えることはないので、完成したら PDF に保存しておくと安心です。
※ iPhone/Android アプリであれば消える心配がないので、不安な方はアプリ版を利用しても良いかもしれません。

はがきデザインキット 2022 と 2023 の違い

はがきデザインキット 2023 では 2022 まで提供されていた次の機能を利用できません。
  • 表面(宛名面)の作成&印刷機能
  • はがきデザインキットから直接印刷注文する機能(ネットプリント機能)
※ ネットプリントを利用できないため、自宅にプリンターがない場合はコンビニプリントを利用してコンビニで印刷する方法が必要となります。

ユーザーレビュー

  • 1

    まさかの宛名印字機能がなくなってます

    わびすけ
    わびすけ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    まさかの宛名印字機能がなくなってます
    これは郵便局が年賀状という文化をとりやめるべきと暗に示しているのでしょう
    これを機に年賀状は辞めることにします

    12人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    写真入りのテンプレートで作成しようとしました

    やまま
    やまま
    投稿数: 1件
    Windows 10

    写真入りのテンプレートで作成しようとしました。
    写真を選択し位置の微調整をしようと拡大をクリックしました。
    拡大はされましたが調整はできず元のサイズにも戻せません。
    そのまま全く先に進めない状態になってしまい、保存もできないまま終了するしありませんでした。
    こんな状態になるのは自分だけでしょうか?
    無料とはいえ、あまりにも不完全に思えてしまいました。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    宛名印刷が一番のメリットだったのに、なぜ無くなったんでしょうか

    わい
    わい
    投稿数: 1件
    -

    宛名印刷が一番のメリットだったのに、なぜ無くなったんでしょうか。

    12人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

はがきデザインキット 2023(ウェブ版) に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 53 件)