ID、パスワードを用途ごとにラベル分けして管理することができるパスワード管理ツール

KeePass Password Safe Free のアイコン

KeePass Password Safe Free
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.46(2020/09/10)

マスターパスワードによるデータ保護、AES(128bit) / Twofish(256bit)暗号化アルゴリズムによる暗号化、ランダムなパスワードの生成、クリップボードにコピーしたユーザー名やパスワードを一定時間で自動クリアする設定など、高度なセキュリティを備えたパスワード管理ツールです。
本ソフト上から Web サイトへアクセスし、ユーザー名とパスワードを自動入力してログインすることも可能です。
海外製のソフトですが、日本語ランゲージファイルを利用して日本語化できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

KeePass Password Safe Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「KeePass 2.46」項目下の画面左側の「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 画面右側の「Download Now」ボタンがUSBメモリー対応のポータブル版です。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(KeePass-2.46-Setup.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

※ 本ソフトの日本語化手順、使い方については、KeePass Password Safe のダウンロード・使い方を参照してください。
※ USBメモリー対応 : KeePass Password Safe Portable

更新履歴(英語)

Version 2.46 (2020/09/10)
  • New Features
    ・As entry attachment icons, the icons associated with the respective file types (in the system settings) are used now.
    ・When running on .NET 4.8 or higher, secure connections (e.g. for WebDAV) now support TLS 1.3.
    ・Added keyboard shortcut Ctrl+* (numeric keypad) for the 'Expand Recursively' group command.
    ・Added keyboard shortcut Ctrl+/ (numeric keypad) for the 'Collapse Recursively' group command.
    ・Right-clicking on the header of the main entry list now shows the 'Configure Columns' command.
    ・The {VKEY ...} command now supports some flags (for specifying whether to send a key down or up event only and/or whether to send an extended key).
    ・Added configuration option for protecting KeePass windows against certain screen capture operations.
    ・Added command line parameter '-wa-enable:' for enabling specific Mono workarounds.
    ・On Unix-like systems with a Wayland compositor, KeePass (with the KPUInput plugin) can now auto-type the default sequence and manually selected sequences of the currently selected entry.
  • Improvements
    ・Improved quality of the icons in the entry 'URL(s)' menu.
    ・Improved quality of the icons in the drop-down list of the 'Override URL' field in the entry editing dialog.
    ・Improved control state updating in the entry editing dialog.
    ・The file selection dialog for the Generic CSV Importer now shows only CSV, TSV, TAB, TXT and ASC files by default.
    ・Improved user interface of the Generic CSV Importer.
    ・For large texts containing probably invalid characters, the internal data viewer now shortens the text and provides a 'Show more' link for expanding the text; this ensures a responsive user interface in this case.
    ・Improved caching of dialog banners.
    ・Moved the help source selection from the 'Help' main menu to the options dialog (tab 'Integration').
    ・If the application policy option 'Export - No Key Repeat' is turned off, the master key must now be entered directly before the export is performed, i.e. after choosing the format and the target.
    ・The application policy option 'Export - No Key Repeat' now also applies to the trigger action 'Export active database'.
    ・When running on Mono, the options 'Focus quick search box when restoring from taskbar' and 'Focus quick search box when restoring from tray' are disabled now (because they do not work reliably due to a bug in Mono).
    ・Various code optimizations.
    ・Minor other improvements.
  • Bugfixes
    ・The attachment button drop-down menus in the entry editing dialog now use the correct font.
    ・The 'Tools' button in the entry editing dialog is not disabled for TAN entries anymore.

Version 2.45 (2020/05/07)
  • New Features
    ・Added support for opening URLs with the new (Chromium-based) Microsoft Edge in private mode.
    ・Added support for opening URLs with Vivaldi in private mode.
  • …(省略)

Version 2.44 (2020/01/20)
  • New Features
    ・Added option 'Use file transactions for writing configuration settings' (turned on by default).
    ・If the option 'Do not store data in the Windows clipboard history and the cloud clipboard' is turned on (which it is by default), KeePass now additionally excludes its clipboard contents from processing by Windows' internal ClipboardMonitor component.
  • …(省略)

ユーザーレビュー

  • 5

    Setupファイル(インストーラ)を実行すると「言語の選択画面」が…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 958件
    Windows 10

    Setupファイル(インストーラ)を実行すると「言語の選択画面」が表示されますが、
    先日リリースされたVer.2.46では、自動で「日本語」が選択候補として表示されます。
    ソフト自体の日本語化は別途必要ですが、インストールが分かり易くなって便利です。
    本ソフトは、万全なセキュリティ管理のため、皆様に是非とも使用をお勧め致します。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    私がこのソフトを使用してから1年程立ちました

    noukanokurashi
    noukanokurashi
    投稿数: 19件
    Windows 7

    私がこのソフトを使用してから1年程立ちました。このソフトには日々お世話になっています。
    このソフトを使う以前はパスワードは手帳に手書きでメモをしていました。
    しかし、パスワードが増えていくばかりにメモをするのがめんどうくさくなり、パスワードのパターンが決まっていってしまうのでこのソフトを使うことにしました。

    このソフトの良い点として、
    1.ローカル運用でもクラウド運用でもどちらでも可能であること。
    パスワードが入ったデータベースをどこに保存しても良く、縛りがないのがいい。

    2.自動入力機能が便利であること。
    ショートカットを設定すれば楽になります。

    3.ブラウザではIDとパスワードしか保存できないが、このソフトでは項目を作ればネット銀行のような複雑な項目(ex:口座番号、支店番号)があっても整理できること。
    ファイル(txt,png,docxなど)も一緒に保存できます。

    などといいこと尽くしです。今の所悪い点は見当たりません。
    このソフトを手放すことができなくなりました。
    ただし、データベースへのパスワードを忘れてしまうと一生アクセスできなくなるので注意してください。覚えるパスワードはそれ1つでOKです。

    私の場合、Onedriveにデータベースを保存し、Googledriveにキーファイルを保存して運用しています。無論、クラウドに保存しとけばスマホからでもアクセスできます!

    10人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    https://keepass.info/translations…

    DeepMiner
    DeepMiner
    投稿数: 16件
    Windows 10

    https://keepass.info/translations.html
    のページ末尾に、よくできた KeePass2 専用翻訳補助ツール“TrlUtil”というものがあったので v2.42.1 の Japanese.lngx を読みやすくしてみました。

    2019年5月21日までのダウンロード期限ですが、半角カナが苦手な方はいかがでしょうか。
    https://www.tenpu.me/download/vk7zaf8qdy81az9o99ssrdzc105h8c1q

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

KeePass Password Safe Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 27 件)