電光掲示板風にテキストニュースを表示し、音声読み上げもできるソフト

テロップニュースリーダー 2 のアイコン

テロップニュースリーダー 2
  • シェアウェア
  • 体験版✕

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 8.1/10

電光掲示板風の画面にテキストニュースを表示し、デスクトップに最新のニュースを表示するソフトです。
音声で読み上げを行う機能も備えています。
初期設定ではNHK、ITmedia NEWS、Yahoo!、朝日新聞、New York Times のニュースサイトが登録されており、任意のニュースサイトを追加可能です。
表示されているニュースをクリックすると、ブラウザーでニュースサイトを表示してその記事を読むこともできます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアです。

テロップニュースリーダー 2 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトよりソフトを購入し、インストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、電光掲示板風のボードにニュースが表示され、緑色の字でニュースタイトル、オレンジ色の字でニュース概要が表示されます。
同時に機械音声による読み上げも開始されます。

ニュースを変更する

ニュースサイトを追加する
  1. 電光掲示板画面右の「設定」ボタンをクリックすると、「設定」画面が表示されます。
    初期設定では次のニュースサイトが登録されており、上から順番にニュースが表示されます。
    • NHK
    • asahi.com
    • Yahoo!
    • ITmedia
    • New York Times
  2. 「サイト追加」ボタンをクリックすると、「ニュースサイト設定」画面が表示されます。
    サイト名、URL(RSSフィードのURL)にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。
    ※ ここでは「ITmedia NEWS」を追加していきます。
    サイトの追加
  3. 「設定」画面に戻り、ニュースサイトの一番下に「ITmedia NEWS」が追加されていることを確認できます。
  4. 「ITmedia NEWS」をクリックして選択し、「↑」ボタンをクリックして一番上に移動すると、本ソフト起動時に最初に「ITmedia NEWS」が表示されるようになります。
    「↑」「↓」ボタンをクリックして順番を変更

ニュースサイトを削除する
「設定」画面で削除したいニュースサイト右にある「編集」ボタンをクリックします。
「ニュースサイト設定」画面が表示されます。
「削除する」ボタンをクリックすると、ニュースサイト一覧から削除されます。
※ 一度削除してしまうと、後から利用することができなくなってしまいます。そのような場合は「表示対象」のチェックを外すことで、ニュースサイト一覧には残しつつ、ニュース表示から除外することが可能です。
ニュースサイトを編集


画面表示を変更する

「設定」画面にて次の設定を利用可能です。
  • ニュースを読み上げる
    ニュースの読み上げを行いません。
    ただし、電光掲示板画面右の ミュート をクリックして 音量あり 表示にすると音声の読み上げを行ってくれます。
  • 最前面に表示する
    最前面に固定表示します。
  • 小さめ表示
    下段のみの表示(ニュース概要のみの表示)にします。
    ※ フォントを小さくすると、さらに小さい画面にすることが可能です。
  • 表示速度
    0.5 / 1 / 2 / 3 から表示速度を選択します。
  • 上段のフォント設定
    上段の緑色の字のニュースタイトルのフォントを変更します。
  • 下段のフォント設定
    上段の緑色の字のニュースタイトルのフォントを変更します。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?