オンラインスキャンサービス VirusTotal を右クリックから利用できるようにするデスクトップアプリ

VirusTotal Uploader のアイコン

VirusTotal Uploader
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.2-beta(2013/09/30)

気になるファイルをアップロードしてスキャンできるオンラインスキャンサービス VirusTotal を手軽に利用できるようにするデスクトップアプリです。
気になるファイルを右クリックして、メニューの「Send to VirusTotal」から VirusTotal へファイルをアップロード、スキャンできます。
管理画面からは、実行しているプロセスの EXE ファイルをアップロードしたり、URLを指定してオンライン上のファイルをスキャンしたりもできます。

提供元:

VirusTotal Uploader の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページ へアクセスし、「Install VirusTotal Uploader」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

ファイルをスキャンする

  1. ファイルの右クリックメニューから「Send to VirusTotal」をクリックします。
    ※ 右クリックメニューの「送る」⇒「VirusTotal」でもOKです。
    VirusTotal Uploader 管理画面
  2. ファイルアップロードのインジケーターが表示されます。
    ファイルのアップロード

    ※ エラーメッセージのようなものが表示される場合があります。
    ファイルアップロード時のエラーメッセージ
  3. ブラウザーで VirusTotal ページが表示され、スキャンが始まります。

管理画面からスキャンする

デスクトップに作成されたショートカットやスタートメニューから VirusTotal Uploader の管理画面を表示できます。
VirusTotal Uploader 管理画面


実行中プロセスのスキャン
Process(プロセス)に表示されている項目をクリックして、「Upload process executable」ボタンをクリックすると、実行中プロセスの EXE ファイルのスキャンを行います。

ファイルのスキャン
「Select file(s) and upload」ボタンをクリックすると、ファイルの選択ダイアログが表示されます。
任意のファイルを選択すると、そのファイルをスキャンできます。

Web上ファイルのスキャン
URLのテキストボックスにスキャンしたいファイルのURLを入力して「Get and upload」ボタンをクリックすると、Web上ファイルのスキャンを行います。
「Options」ボタンをクリックして、Web上ファイルの取り扱いを設定できます。
URLスキャンの Option(オプション)


  • Do not store downloaded files on disk
    ディスクにファイルをダウンロードしない
  • Download files to temp and remove later
    一時的にファイルをダウンロードし、後で削除する
  • Download files to selected directory
    選択ディレクトリにファイルをダウンロードする(削除しない)

ユーザーレビュー

  • 5

    右クリックで簡単にファイルをVirusTotalにかけられる…

    NaNaTaBa
    NaNaTaBa
    投稿数: 166件
    Windows 8/8.1

    右クリックで簡単にファイルをVirusTotalにかけられる便利ツールです。
    まだ分析されたことのないファイルはその場で分析してくれますが、すでに分析されているファイルは前回の分析結果が表示されます。なので数ヶ月前の分析結果が出てくることもあります。最新状態で分析したい場合は自分でアップロードするしかないみたいです。

    このレビューは参考になりましたか?はい