アクティブではないウィンドウ上にマウスカーソルを載せた時に、マウスホイールを有効にするソフト

Wheel Redirector のアイコン

Wheel Redirector

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
1.7.4(2012/03/25)

通常、非アクティブウィンドウのマウスホイール操作を有効にするには、クリックして対象のウィンドウをアクティブにしなければならないところ、本ソフトではクリックせずにマウスホイール操作が有効になります。
複数のウィンドウを開いて操作している場合などに有効です。

提供元:
Yuki

Wheel Redirector の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Wheel_Redirector_1.7.4.zip)を解凍し、Wheel Redirector.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、タスクトレイに常駐してすぐに利用できるようになります。
スタートアップに入れておけば、Windows 起動時に本ソフトも起動し、常にこの機能(非アクティブウィンドウにマウスホイールを有効にする機能)を利用できるようになります。

更新履歴

Version 1.7.4 (2012/03/25)
  • Google Chromeでホイールが効かなくなる問題を修正しました。

Version 1.7.3 (2004/02/13)
  • 動作の編集画面で右クリックすると強制終了することがある不具合を(たぶん)修正しました。
  • Windows を再起動すると動作の編集内容が保存されないことがある不具合を修正しました。

Version 1.7.2 (2004/01/22)
  • VBA、EXCEL のカスタム動作を無効にしても再起動後に追加されてしまう不具合を修正しました。
  • 互換モードでの横スクロールに使用するキーを選べるようにしました。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?