シンプルなインタフェースのファイルリカバリツール

Wise Data Recovery のアイコン

Wise Data Recovery
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
5.2.1.338(2021/06/10)

「Fast scan」なら、スキャンボタンをクリックして、わずか数秒~数十秒で復元可能なファイルが一覧表示されます。
キーワード入力によるファイル名の絞り込みも可能で、復元させたいファイルにチェックを入れ、「復元」ボタンをクリックすることでファイルを復活させることができます。
ファイルが見つからない場合は、スキャン時間が長くなってしまう代わりに、より多くのファイルを見つけることができる「Deep scan」を実行してみましょう。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Wise Data Recovery の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Free Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WDRSetup_5.2.1.338.exe)からインストールします。

使い方

データを復元する

ウィザードを利用してデータを復元する
  1. 本ソフトを起動すると「Select File Type(ファイルの種類を選択)画面が表示されます。
    • All Files(すべてのファイル)
    • Pictures(写真)
    • Audio(音楽)
    • Video(動画)
    • Documents(ドキュメント)
    • Compressed files(圧縮ファイル)
    • Email files(メールファイル)
    絞り込みたいファイルの種類を選択して「Next」ボタンをクリックします。
  2. 「Select Location(場所を選択)画面が表示されます。
    対象の場所を選択して「Next」ボタンをクリックします。
  3. 「Ready to Search(検索する準備ができました)」画面が表示されます。
    「Start」ボタンをクリックします。
    ※ 「Enable Deep Scan」にチェックを入れて実施されるディープスキャンは Pro 版の機能です。ディープスキャンを実行可能ですが、復元することはできません。
  4. スキャンを開始します。
  5. 数十秒程度でスキャン結果が表示され、ファイル名、ファイルサイズ、変更日(Date Modified)、パスの項目が表示されます。
  6. 画面左のディレクトリツリーを選択したり、画面右上にキーワードを入力してファイルの絞り込みができます。
    キーワード入力用テキストボックス横の▼ボタンをクリックすると、Picture、Audio、Video、Documents、Compressed files、Email files の6つのファイルタイプによる絞込みも可能です。
  7. 復元させたいファイルが見つかったら、チェックを入れ、「Recovery」ボタンをクリックすることで、ファイルを削除済み状態から元に戻すことができます。
    ※ 復元するファイルは別ドライブにしか保存できません。例えば、Cドライブに復元させたいファイルがあった場合は、Dドライブや外付けHDDやUSBメモリーなどを保存先に設定しないと復元できないので注意が必要です。

ウィザードを利用しないでデータを復元する
  1. ウィザードを利用しない場合は、メイン画面左上ののプルダウンから、対象としたいドライブを選択して「スキャン」ボタンをクリックします。
  2. スキャン方法の選択画面が表示されます。
    • クイックスキャン
      短時間でスキャンし、最近削除されたファイルのみを見つけます。
    • ディープスキャン(Pro 版のみ)
      長い時間をかけてフルスキャンし、ディスクがフォーマットされている場合でも、さらに削除されたファイルを見つけることができます。
      ※ Free 版ではディープスキャンを実行可能ですが、復元することはできません。
    「クイックスキャン」をクリックします。
    スキャン方法の選択
  3. スキャン結果が表示されます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 5.2.1.338 (2021/06/10)
  • 新しいUIとテーマの色を適用しました。
  • ウィザードが新しく追加されました。ユーザーはメニューからウィザードを実行できます。
  • フィルターを改善しました。
  • いくつかの既知のバグを修正しました。

Version 5.1.9.337 (2021/04/27)
  • スキャン後にフリーズする可能性がある問題を修正しました。
  • フィルタリングを改善し、すべての機能を選択します。
  • 出力回復失敗ログを追加しました。
  • UIを最適化しました。
  • いくつかの既知の問題を修正しました。

Version 5.1.8.336 (2020/12/02)
  • 4KUHDモニターと完全に互換性があります。
  • GUIのマイナーな改善。
  • マイナーなバグ修正。

ユーザーレビュー

  • 1

    復元したMMDファイルが読み込めなかった

    骸骨
    骸骨
    投稿数: 1件
    Windows 10

    復元したMMDファイルが読み込めなかった。
    いくら無料とはいえ酷すぎるよ。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    ニコニコ動画などのダウンロードMP4動画ファイル100GBを誤って…

    ブラックスター
    ブラックスター
    投稿数: 1件
    Windows 7

    ニコニコ動画などのダウンロードMP4動画ファイル100GBを誤ってフォルダーごと削除してしまい・・・ネット検索で無料で復元容量制限無のソフト探したら、このソフトが有って使用してみました!!

    結果は、100%復旧できました!!

    使用方法も簡単で、無料で助かりました!!100GBを再ダウンロードせずに済んで本当に助かりまりました!!

    Win7 64bit i7-2600K メモリー32GB SSD250GB HDD WD3TB

    ファイル数1493個を復元に1時間でした。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    各無料ソフト復元率・使用感比較

    ご参考までに
    ご参考までに
    投稿数: 12件
    Windows 7

    各無料ソフト復元率・使用感比較

    私のケース:15GB(空き:14.3GB)のUSBメモリが、フォルダごと全てのファイルが認識されなくなった。
    リムーバブルディスクのアイコンをクリックして開くと真っ白。
    (全てのファイル・フォルダ・ドライブを表示させる設定にすると、チェックディスクの結果のFOUND.000フォルダにFILE~.CHKファイルが元データ量と同じ位ある。)

    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能があるものは★★★以上。

    1位:★★★★★ EaseUS Data Recovery Free
    無料復元ソフト中、文書ファイルとインターネットショートカット(.urlファイル)は驚異の全て破損なしの最高の復元率で、
    復元量の制限以外は有料版と同じ機能・検出率・復元率。
    フォルダごと全てのファイルが認識されなくなったUSBメモリの中身が、30分で丸ごと殆ど全て、フォルダ名以外のファイル名と、ディレクトリ構成(フォルダツリー構造)までもが検出。殆ど元通りに復元。
    しかしながら、他のどの復元ソフトもそうだが、音楽・動画ファイルの復元率は低い。一部検出するも、全て破損状態。

    2位:★★★★☆ Disk Digger
    一括無料復元出来るバージョン0.83を使わないと、一枚ずつしか復元出来ない。
    文書・動画ファイルがある場合、最新バージョンの(1ファイルずつしか復元出来ない)方を使った方が、検出数が多い。
    殆どの画像ファイルを復元(一部破損)。一部のWord文書・音楽・動画ファイルを復元(一部破損)。
    一部の一太郎文書(.jtd)を復元するも、全て文字化け。
    音楽・動画ファイルは、復元率が最も良く、MPGファイルの一部を検出、大多数破損。FLVファイルとMP4ファイルの一部を復元。
    インターネットショートカット(.urlファイル)は検出出来ず。

    3位:★★★☆☆ Zero Assumption Recovery
    画像ファイル・音楽・動画ファイルのみ無料復元。他ファイルは4フォルダまで無料復元。
    画像ファイル破損多数・動画ファイル一部破損。
    音楽・動画ファイルは、復元率がDisk Diggerに次いで良い。
    FLVファイル、SWFファイル、MPGファイルは検出出来ず、MP4ファイルの一部を復元。

    4位:★★★☆☆ Pandora Recovery 少数の画像ファイルのみ復元出来た。
    5位:★★★☆☆ Recuva (Portable) 少数の画像ファイルのみ復元出来た。

    6位:★★★☆☆ Auslogics File Recovery 15日間無料。少数の画像ファイルのみ復元出来た。

    7位:★★★☆☆ Wondershare Data Recovery 100MBまで復元無料。
    スキャン結果の段階で復元成功率(ファイルの状態)が「低」のものが殆ど。
    復元成功率「高」の動画ファイルも復元後は全て破損状態。

    ーーーーーーーーー↓今回のケースでは実質的に使えなかった無料ソフト↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    8位:★★★☆☆ Data Recovery トキワ個別教育研究所 検出数は多いが、画像ファイルの復元率が皆無。
    全ての画像ファイルが破損していて見られない。画像ファイルはサムネイルプレビュー表示の状態から全滅。
    インターネットショートカット(.urlファイル)もファイル名が判るだけで全て無効。
    一部のWord文書・一太郎文書(.jtd)を復元するも、全て文字化け。実質的に使えない。

    9位:★★★☆☆ PC Inspector Data Recovery 復元率が皆無。全てのファイルが破損していて見られない。
    画像ファイルはサムネイルプレビュー表示の状態から全滅。
    インターネットショートカット(.urlファイル)もファイル名が判るだけで全て無効。実質的に使えない。

    10位:★★☆☆☆ Wise Data Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし
    11位:★★☆☆☆ Undelete 360 (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    12位:★★☆☆☆ Glary Undelete (Glary Utilities Portable - Undelete)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    13位:★★☆☆☆ SoftPerfect File Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    14位:★★☆☆☆ かんたんファイル復活(FileRecovery2) (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    15位:★☆☆☆☆ Free Undelete Offfice Recovery (Portable)
    詳細スキャン=クラスタスキャン=Complete Scan=Deep Scan=Full Scan=Surface Scan機能なし

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Wise Data Recovery に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)