COMODO Internet Security とは

安全な環境下でソフト実行ができる Virtual Desktop、サンドボックス機能を備えたアンチウイルスとファイアウォール同梱の無料の総合インターネットセキュリティです。
アンチウイルスに加えて、ファイアウォール、セキュアショッピングなどの必要なコンポーネントだけを個別にインストールすることもできます。


COMODO Internet Security のインストール

COMODO Internet Security をインストールしていきます。

■ダウンロード

COMODO Internet Security のダウンロード方法の流れを解説します。

COMODO Internet Security の Web サイトへアクセスします。
表示されたページの「FREE DOWNLOAD」ボタン(※下図赤枠)をクリックしてダウンロードします。

■インストール

ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。
最初に「ようこそ!」画面が表示されます。
「同意する」ボタンをクリックします。

「オプション」画面が表示されます。
  • インストール先のディレクトリ
    インストールディレクトリを変更できます。
  • 使用するコンピューターのDNSプロバイダーを COMODO Secure DNS(Web ページのより速い表示と、オンラインセキュリティの向上が可能)に変更する
    COMODO が提供するセキュアなDNS
    ネットワーク通信の際に、表示しようとしている Web サイトのドメインが安全かどうかをチェックします。
    ※ デメリットとしてはDNSレベルでブロックするため、安全だとわかっていてアクセスしたいサイトがあったとしても、COMOD Secure DNS が危険なサイトと判断した場合にはアクセスできなくなります。DNSを変更しない限りはページを閲覧することができません。
  • 信頼できないファイルの「クラウドベースのビヘイビア(挙動)分析」を有効にする
    信頼できないファイルについて「クラウドベースの振る舞い解析」を有効にします。
    最近のセキュリティソフトに搭載されている機能で、こちらのデータを送信する代わりにクラウド情報を利用して脅威をいち早く察知できます。
    個人情報に関わるファイルも送信される場合があるため、送信したくない場合はチェックを外します。
  • 製品の品質向上のため、プログラムの使用情報(例:クラッシュ、エラー、クリック回数など)を匿名で COMODO に送信する
    製品の品質向上のために匿名の使用状況を送信します。
    ソフトの製品開発向上に協力する場合はチェックを入れておきましょう。

「オプション」画面上部の「コンポーネント」をクリックすると、コンポーネント選択画面が表示されます。
インストールする製品を選択できます。
通常は COMODO Antivirus、COMODO Firewall の2つさえ選択しておけば問題ありませんが、Antivirus のみでも可能です。
※ Antivirus は選択を外せません。
  • COMODO Antivirus
    既知および未知のマルウェアからリアルタイムに保護を行います。
    アンチウイルスアンチスパイウェアソフトです。
  • COMODO Firewall
    インターネットを通じた攻撃から常にコンピューターを防御するファイアウォールソフトです。
  • COMODO Dragon Web Browser
    Chrome ベースのウェブブラウザーです。
    仮想デスクトップ(Virtual Desktop)を使う場合に必要になりますが、必要なタイミングでインストールできるので、ひとまずチェックを外しておいて問題ありません。
  • COMODO Secure Shopping
    ネットショッピング、ネットバンキング、クレジットカードサイトへのログインなど、重要で気密性が必要な Web サイトに安全に接続できる仮想デスクトップ環境で実行できる機能です。
    キャプチャーも撮ることができないなど、安全な環境を提供します。
    ブラウザーのキャプチャーを撮ると黒塗りとなり、正しく画像保存できないようになっています。
    ※ 仮想デスクトップ環境であるため、パスワード管理ソフトなどは使えません。
  • Internet Security Essentials
    接続している Web サイトが信頼できるSSL証明書を使用しているか確認することで、中間者攻撃(MITM=Man In The Middle)からPCを保護します。
設定が終わったら「次へ」ボタンをクリックします。

オプション選択画面が表示されます。
  • Comodo Dragon をデフォルトのブラウザに設定する
    COMODO Dragon を既定のブラウザーに設定します。
  • Google Chrome の設定(履歴、ブックマーク、クッキー、ブラウザ キャッシュなど)を Comodo Dragon にインポートする
    Google Chrome の設定(履歴、ブックマーク、クッキー、キャッシュなど)を COMODO Dragon にインポートします。

「インストール」ボタンをクリックするとインストールを開始します。

インストール中です。

インストールが終わると、「おめでとうございます!」と表示されます。
「完了」ボタンをクリックします。




COMODO Internet Security の使い方

■初回起動時

インストールが終わると COMODO Internet Security が起動し、3つのウィンドウ、1つのウィジェットが表示されます。

ファイアウォール機能により、デスクトップ右下にネットワークの確認画面が表示されます。
下記より選択します。
  • 家庭内のネットワーク(Home)
  • 組織内のネットワーク(Work)
  • 公共の場所にあるネットワーク(Public)

自動で実施されるウイルス定義ファイルのアップデート、ウイルススキャンが開始されます。

デスクトップ右上にはウィジェットが表示されます。
オレンジ色ベースで「要注意」と表示されます。

メイン画面もオレンジ色ベースで「要注意」と表示されます。
「解決する」ボタンをクリックすると Windows が再起動します。


Windows を再起動すると、簡易チュートリアルが表示されます。
起動時に毎回表示されるので不要な場合は画面左下の「このウィンドウを再度表示しない」にチェックを入れると表示されなくなります。
タスクトレイicon アイコンをダブルクリックすると、メイン画面が表示されます。
Windows 再起動前に「要注意」だった表示が「安全」に切り替わっていることを確認できます。
※ スタートメニューやデスクトップ所のショートカットアイコンからでも表示可能です。


■スキャン

コンピュータのスキャンを行います。
  • クイックスキャン
    一般的に感染しやすい領域とメモリをスキャンします。
  • フルスキャン
    コンピューター内のすべてのファイルとフォルダーをスキャンします。
  • 評価スキャン
    クラウド上の評価を利用して感染しやすい領域とメモリをスキャンします。
  • カスタムスキャン
    任意のファイルやフォルダーをスキャン、またはカスタムスキャンプロファイルを実行します。

■アップデート

ウイルス定義ファイル、プログラムの更新があるかチェックを行い、更新がある場合はアップデートを行います。

■アプリケーションのブロック解除

COMODO Internet Security によって自動コンテナ仮想化(サンドボックス化)対象のソフトが一覧表示されます。
チェックを外して「ブロック解除」ボタンをクリックすると、ブロック解除できます。

コンテナ内で実行されているソフトには、緑色の枠が表示されます。

■セキュア ショッピング

サンドボックスの仮想デスクトップ環境によるセキュアな環境でショッピング、ネットバンキングを実行できます。
※ 仮想デスクトップ環境であるため、第三者による画面キャプチャー、録画、リモートアクセスなどの遠隔操作が行われていたとしても、ショッピング、ネットバンキング操作を見られないように遮断できます。また、キャプチャーを取得しようとしても、ブラウザー画面は黒塗りで潰されて情報が漏れないようになっています。

■保護の管理 - 機能のオン・オフ切り替え

各種機能のオン・オフをワンクリックで切り替えられます。
メイン画面左下の「保護の管理」をクリックすると、各機能が一覧で表示されます。
それぞれスライドバーをクリックしてオン・オフを切り替えられます。
  • アンチウイルス
  • ファイアウォール
  • 自動コンテナ仮想化
  • HIPS
  • ウイルスコープ
  • Web サイトフィルタリング
  • セキュア ショッピング

■詳細表示

画面右上の「詳細表示」をクリックすると詳細表示になります。
「簡易表示」をクリックすると元の表示に戻ります。

■タスク

画面左上の「タスク」をクリックすると、タスク画面を表示できます。

一般的なタスク
  • スキャン
    ウイルス、スパイウェアを検出するためにコンピューターをスキャンします。
  • アップデート
    プログラム、ウイルスデータベースの更新を確認します。
  • アプリケーションのブロック解除
    過去にセキュリティコンポーネントによってブロックされたアプリケーションのブロックを解除します。
  • セキュア ショッピング
    あらゆる種類のオンライン詐欺からオンラインショッピング、オンラインバンキングを保護します。
  • ライブサポートを受ける
    24時間利用できるCOMODO認定技術者によるライブヘルプ。
    ブラウザーでチャットページを開いて質問できます。
    ※ 英語のみ。

ファイアウォールタスク
  • アプリケーションの許可
    アプリケーションによるインターネット接続を許可します。
  • アプリケーションのブロック
    アプリケーションによるインターネット接続をブロックします。
  • ステルスポート
    このコンピューターに関するネットワーク表示を管理します。
  • ネットワークの管理
    許可済み、ブロック済み接続を別のコンピューターからネットワーク上で検出します。
  • ネットワークアクティビティの停止
    すべてのネットワーク活動をブロックします。
  • 接続の表示
    インターネットに接続されているアプリケーション一覧を表示します。

コンテナ仮想化タスク
  • 仮想化実行
    コンテナ(サンドボックス)内でアプリケーションを実行し、デスクトップにアプリケーションへのショートカットを作成します。
  • サンドボックスの初期化
    コンテナ内のすべてのコンテンツを削除し、コンテナ内のデータをクリーンな状態にします。
  • アクティブなプロセスの表示
    コンピューター上のアクティブなプロセスの詳細を表示します。
  • 共有領域を開く
    仮想化されたアプリケーションと実際のアプリケーションとの間で共有領域を開きます。
  • アクティビティのモニタリング
    COMODO KillSwitch を起動して、プロセスの詳細やシステム アクティビティをモニタリングします。
  • 仮想デスクトップの実行
    安全な仮想デスクトップを作成して使用を開始します。

高度なタスク
  • レスキューディスクの作成
    コンピューターの激しい幹線を除去するためのブータブルCDまたはUSBフラッシュドライブを作成します。
  • タスクマネージャーの実行
    タスクマネージャーを起動して、現在実行中のセキュリティタスクを表示します。
  • ログの表示
    セキュリティに関するイベント、アクティビティ、アラートの記録を表示します。
  • エンドポイントのクリーニング
    持続性のある感染を除去するために COMODO Cleaning Essentials を実行します。
    ※ 実行すると COMODO Cleaning Essentials をインストールします。
  • 隔離された驚異の表示
    ウイルススキャナーによって隔離された脅威を管理・表示します。
  • ファイルの分析依頼
    不審なファイルをCOMODOへ送信して分析を依頼することができます。

■サイレントモード

画面左下の「サイレントモード」ボタンをクリックすると、通知がオフになるサイレントモードになります。


■ソフトウェア情報

● COMODO Internet Security の提供元サイト:https://www.comodo.com/
スクリーンショット
COMODO Internet Security の評価・レビュー
COMODO Internet Security のダウンロード・使い方
● 対応OS : Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
● 提供元 : Comodo Group, Inc.