タイムラグが少なくスムーズに描画されるリモートデスクトップソフト

AnyDesk のアイコン

AnyDesk

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/7/8/8.1/10, macOS, Linux, FreeBSD
バージョン:
5.5.3(2020/04/09)

接続先マシンの描画にタイムラグが少なく、インストール不要で手軽に遠隔操作できるリモートデスクトップソフトです。
2台の PC それぞれにてソフト(AnyDesk.exe)を実行し、「AnyDesk アドレス」という英数字を入力することで、PC と PC を接続できます。
フルスクリーンモードを利用できるほか、インストールすることで Ctrl + Alt + Del の送信、マウスやキーボード操作の無効化といった機能も利用可能です。

提供元:

AnyDesk の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「今すぐ無料でダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は提供元サイトの for macOS ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードした AnyDesk.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

PC を遠隔操作する

  1. 操作したい PC(以下、A とする)と、操作されたい PC(以下、B とする)のそれぞれに AnyDesk をダウンロードし、起動します。
  2. B に表示されている「AnyDesk アドレス」の英数字を A の「ほかのワークスペース」のテキストボックスに入力し、「接続」ボタンをクリックすると、「接続を確立する…」と画面に表示されます。
  3. B に接続の許可を求めるウィンドウがポップアップします。
    「承諾」ボタンをクリックします。
  4. 接続できると、A のウィンドウに B のデスクトップが表示され、操作できるようになります。
    リモート PC への接続時画面

遠隔操作時のメニュー

操作メニュー
PC を接続しているときに画面上部のアイコンをクリックして左から順に次のように操作できます。

モニターする
接続画面を表示します。

ファイル
ファイル転送画面を表示します。

チャット
チャットウインドウでチャットできます。

操作
  • 権限昇格をリクエストする
  • アクセス方向を反転する
    操作している側と操作されている側を入れ替えることができます。
  • Control + Alt + Delete
    Ctrl + Alt + Delete を送信し、コンピューターのロック、ユーザーの切り替え、サインアウト、タスクマネージャーなどを実行できます。
    ※ 接続される側がインストールしているときのみ、実行できます。
  • スクリーンショットを撮る
    キャプチャーを取得できます。
    キャプチャーした画像は PNG ファイルでデスクトップに保存されます。
  • コンピューターを再起動する
操作メニュー


キーボード設定
キーボード配列(翻訳、1:1配列、自動)から選択します。

表示設定
表示
  • 全画面モード
  • 元のサイズ
  • 縮小
  • 拡大
  • 解像度を調節する

品質
  • オリジナル
  • 補正処理
  • 高速描画
  • 接続タイプを検出する

その他
  • ほかのマウスポインターを表示
    操作対象のPCのマウスカーソルを表示します。
  • 別ウィンドウヘルプ

権限
  • 音声送受信
  • キーボードとマウスを制御する
    チェックを外すと、接続する側から操作できなくなります。
  • クリップボードを同期する
  • ユーザー入力をロックする
    接続される側のキーボードマウス操作を無効化します。
    ※ 接続される側がインストールしているときのみ、実行できます。
  • セッション終了時にワークステーションをロックする
    操作している側からセッションを終了すると、セッション終了時に操作された側のPCがロックされます。
    ※ Windows のパスワード入力画面が表示されます。
権限メニュー


ホワイトボード
フリーハンド、図形などをリモートデスクトップに書き込むことができます。
ホワイトボード


接続を終了する
画面左上のアドレスバーをクリックし、表示されるメニューから「セッションを閉じる」をクリックして接続を終了します。
※ 接続されている側は「終了する」ボタンをクリックして接続を終了できます。
セッションを終了する


全画面モード表示する

全画面モード表示(フルスクリーン表示)にした場合、画面上部にマウスカーソルを持っていくことでメニューを表示でき、元の画面サイズに戻すことができます。

インストールする

接続される側に AnyDesk をインストールすることで、接続される側のマウス、キーボード無効化、Ctrl + Alt + Delete の送信などが可能になります。
  1. インストールするには、AnyDesk を起動したときに表示される画面の「このデバイスに AnyDesk をインストールする…」をクリックします。
  2. 「インストール」画面が表示されるので、「同意してインストール」ボタンをクリックすると、インストールされます。

複数 PC と同時接続する

画面左上の接続中のタブの横の「+」をクリックすると、新しいタブで開くことができ、複数台の PC との同時接続が可能になります。

更新履歴(英語)

Version 5.5.3 (2020/04/09)
  • Fixed Bugs
    ・Fixed a timer duration exceeding integer boundaries.

Version 5.5.2 (2020/04/03)
  • Fixed Bugs
    ・Fixed a crash when marking AnyDesk addresses as favorites.
    ・Fixed a bug that caused keyboard input to stop working.
    ・Fixed a bug that could cause AnyDesk to consume unreasonably high amounts of CPU time.
    ・Fixed Privacy Mode for Custom Clients.
    ・Improved error handling.

Version 5.5.0 (2020/03/11)
  • New Features
    ・The backend user can now accept an incoming session request and immediately request elevation.
    ・Significantly improved Discovery security.
    ・The remote activity indicators can now be de-/activated by clicking on them.
    ・Added an option to set up an Alias on the UI settings page.
    ・The toolbar can now be hidden during a session via the session tab menu.
    ・Reintroduced the invitation link in the main view. This requires a properly set up default mail client to work.
    ・The link 'Send Support Information...' on the page 'About AnyDesk' in the settings now tries to create a mail containing required files instead of copying them to a folder on the desktop. This requires a properly set up default mail client to work.
  • …(省略)

ユーザーレビュー

  • 4

    ローマ字日本語入力(WIndows ⇒ Windows)をす…

    電脳40s
    電脳40s
    投稿数: 2件
    Windows 10

    ローマ字日本語入力(WIndows ⇒ Windows)をする場合、自分のPCを英数字入力”A”、接続しているPCを平仮名入力”あ”にすると、問題なく機能しています。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    個人使用のTeamViewerは実質使用できないと同等なので…

    電脳40s
    電脳40s
    投稿数: 2件
    Windows 10

    個人使用のTeamViewerは実質使用できないと同等なので、本アプリに乗り換えました。低速な回線に弱いですが、動作は安定していて実用できています。大変、ありがたいです。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    PC同士の接続ならいいと思います

    TranslucentFoxHuman
    TranslucentFoxHuman
    投稿数: 52件
    Linux

    PC同士の接続ならいいと思います。
    特に、Windowsだけでなく、GNU/Linuxでも使えるのがいいですね。
    自分の手元にはWindows 10マシンと、Lubuntu 18.04マシンがあるのですが、Windowsマシンはデスクトップ機であり、ほかの部屋に持ち出しての作業ができないので、ノート型であるLubuntuマシンでも使えるリモート操作ソフトを探していました。大変重宝しています。
    ただ、問題があるのはAndroidとの接続です。AndroidからWindowsまたはLubuntuを操作することはできるのですが、WindowsまたはLubuntuからのAndroidの操作ができません。画像は表示されるのですが、キーボードもマウスも全く反応がありません。端末モデルはSH-02MでOSがAndroid 9なのですが、サポートされていないのでしょうか。もしかして自分だけでしょうか。
    また、AndroidからPCを操作するときも使いづらいです。右に表示されている操作パネルみたいなものが邪魔になります。PCのデスクトップの一部が操作できなくなります。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

AnyDesk に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 25 件)