タイムラグが少なくスムーズに描画されるリモートデスクトップソフト

AnyDesk のアイコン

AnyDesk

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/7/8/8.1/10, macOS, Linux, FreeBSD, iOS, Android
バージョン:
7.0.4(2021/11/19)

接続先マシンの描画にタイムラグが少なく、インストール不要で手軽に遠隔操作できるリモートデスクトップソフトです。
2台の PC それぞれにてソフト(AnyDesk.exe)を実行し、「AnyDesk アドレス」という英数字を入力することで、PC と PC を接続できます。
チャット、ファイルの転送、ホワイトボード、セッションの録画などの機能を搭載し、フルスクリーンモードを利用できるほか、インストールすることで Ctrl + Alt + Del の送信、マウスやキーボード操作の無効化といった機能も利用可能です。

提供元:

AnyDesk の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「今すぐ無料でダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は提供元サイトの for macOS ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードした AnyDesk.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

PC を遠隔操作する

  1. 操作したい PC(以下、A とする)と、操作されたい PC(以下、B とする)のそれぞれに AnyDesk をダウンロードし、起動します。
  2. B に表示されている「AnyDesk アドレス」の英数字を A の画面上部の「セッションを作成する宛先アドレスを入力してください。」のテキストボックスに入力し、Enter キーを押すか 接続 をクリックすると、「接続を確立する…」と画面に表示されます。
  3. B に接続の許可を求めるウィンドウがポップアップします。
    「承諾」ボタンをクリックします。
  4. 接続できると、A のウィンドウに B のデスクトップが表示され、操作できるようになります。

遠隔操作時のメニュー

操作メニュー
PC を接続しているときに画面上部のアイコンをクリックして左から順に次のように操作できます。

ファイル転送
ファイル転送画面を表示します。
ファイル転送画面


モニターする
接続画面を表示します。

表示設定
表示
  • 元のサイズ
  • 縮小
  • 拡大
  • 全画面モード
  • 解像度を調節する

品質
  • オリジナル
  • 補正処理
  • 高速描画
  • Preserve details(詳細を保存する)

その他
  • ほかのマウスポインターを表示
    操作対象のPCのマウスカーソルを表示します。
  • リモートカーソルをフォローする
    リモートのマウスカーソルを表示します。
  • Follow remote window focus
  • 別ウィンドウヘルプ

チャット
チャットウインドウでチャットできます。
チャットウインドウ


操作
  • 権限昇格をリクエストする
  • アクセス方向を反転する
    操作している側と操作されている側を入れ替えることができます。
  • Control + Alt + Delete
    Ctrl + Alt + Delete を送信し、コンピューターのロック、ユーザーの切り替え、サインアウト、タスクマネージャーなどを実行できます。
    ※ 接続される側がインストールしているときのみ、実行できます。
  • スクリーンショットを撮る
    キャプチャーを取得できます。
    キャプチャーした画像は PNG ファイルでデスクトップに保存されます。
  • コンピューターを再起動する
  • TCPトンネリングを設定します。
操作メニュー


キーボード設定
キーボード配列(翻訳、1:1配列、自動)から選択します。

パーミッション
  • 音声送受信
  • キーボードとマウスを制御する
    チェックを外すと、接続する側から操作できなくなります。
  • クリップボードを同期する
  • ユーザー入力をロックする
    接続される側のキーボードマウス操作を無効化します。
    ※ 接続される側がインストールしているときのみ、実行できます。
  • セッション終了時にワークステーションをロックする
    操作している側からセッションを終了すると、セッション終了時に操作された側のPCがロックされます。
    ※ Windows のパスワード入力画面が表示されます。
  • Enable privacy mode
パーミッション


セッションを記録する
録画する
Start session recording アイコンをクリックで録画を開始、もう一度クリックで録画を終了します。
録画した動画は .anydesk 形式で、「ビデオ」フォルダー内に作成された「AnydDesk」フォルダーに保存されます。

録画した動画を再生する
  1. 画面右上の 一般 をクリックして表示されたメニューから「セッション記録」をクリックします。
  2. 録画した動画ファイル一覧が表示されます。
    再生したいファイルをダブルクリックすると再生されます。

ホワイトボード
フリーハンド、図形などをリモートデスクトップに書き込むことができます。

接続を終了する
画面左上のアドレスバーをクリックし、表示されるメニューから「セッションを閉じる」をクリックして接続を終了します。
※ 接続されている側は「終了する」ボタンをクリックして接続を終了できます。
セッションを終了する


全画面モード表示する

全画面モード表示(フルスクリーン表示)にした場合、画面上部にマウスカーソルを持っていくことでメニューを表示でき、元の画面サイズに戻すことができます。

インストールする

接続される側に AnyDesk をインストールすることで、接続される側のマウス、キーボード無効化、Ctrl + Alt + Delete の送信などが可能になります。
  1. インストールするには、AnyDesk を起動したときに表示される画面にある「このデバイスに AnyDesk をインストールする…」をクリックします。
  2. 「インストール」画面が表示されるので、「同意してインストール」ボタンをクリックすると、インストールされます。

複数 PC と同時接続する

画面左上の接続中のタブの横の + をクリックすると、新しいウィンドウを開いて複数台の PC との同時接続が可能になります。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 7.0.4
(2021/11/19)
  • バグ修正
    ・プロファイルダイアログのサイズが正しくないバグを修正しました
    ・リモートシステム情報の転送を修正しました
    ・同じリモートデバイスへの複数のセッションで使用した場合に、リモートウィンドウフォーカスのフォローオプションが正しく動作しない問題を修正しました
    ・二要素認証検証コードを入力するためのダイアログのビジュアルを修正しました
    ・受け入れウィンドウでのまれなクラッシュを修正しました
    ・最大化モードの小さな画面でのウェルカムパネルの開始ボタンの表示を修正しました
    ・インストーラーでクラッシュするための前提条件を修正しました
    ・ファイルブラウザのダイアログタイトルとパディングを修正しました
    ・タイマーに関連するクラッシュを修正するための注意事項を追加しました
    ・別の AnyDesk インスタンスが実行されているときにCLIコマンドが予期しない動作をする問題を修正しました
  • その他の変更
    ・セッションが閉じられた後、権限 UI 要素を非表示にします
    ・ツールチップをさらに追加します

Version 7.0.3
(2021/11/18)
  • バグ修正
    ・特定の AnyDesk ID の表示の問題を修正しました
    ・フォーカスされたディスプレイインジケーターがすぐに更新されないバグを修正しました
    ・承認パネルの権限で UI の問題を引き起こしていたバグを修正しました。
    ・バックエンドセッション処理でのまれなクラッシュを修正しました
    ・セッションへの招待に関連するまれなクラッシュを修正しました
    ・パーミッションプロファイルマネージャーに関連するまれなクラッシュを修正しました
    ・マウスカーソルのレンダリングに関連するクラッシュを防ぐためのチェックを追加しました
    ・セッションの切断に関連するクラッシュを防ぐためのチェックを追加しました
    ・バックエンドでメッセージを印刷するためのいくつかの欠落したエラーテキストを修正しました
    ・ほとんどの言語のメインビューでのセクションヘッダーの大文字化を修正しました
    ・いくつかのツールチップの位置を修正しました
    ・プライバシー設定でスクロールするときにカラーメニューを閉じる

Version 7.0.0
(2021/11/15)
  • 新機能
    ・ユーザーインターフェイスの最新化
    ・権限プロファイルの紹介
    ・セッションへの招待の紹介
    ・スクリーンフレーム機能の紹介
    ・代替画面の背景の紹介
    ・カスタムクライアントを介してセッション記録機能を無効にするオプションを追加しました
  • バグ修正
    ・セッションプレーヤーのサイズが変更可能になりました
    ・録音ファイルをダブルクリックすると、Session Player が正しく開くようになりました
    ・セッション中のクリップボードのアクセス許可の有効化と無効化を修正しました
    ・複数の同時セッションリクエストの処理を修正しました
  • その他の変更
    ・多くの言語のローカリゼーションの改善
    ・改善されたツールチップ
    ・グループポリシーテンプレートを生成するためのコマンドラインオプションを追加しました
    ・チャットウィンドウでの全文選択とコピーを許可する
    ・Session Player は、着信するカスタムクライアントのみで動作するようになりました
    ・自動検出が失敗した場合のより良いエラーメッセージを追加しました
    ・Android での新しい入力方法のサポートが追加されました

ユーザーレビュー

  • 4

    ローマ字日本語入力(WIndows ⇒ Windows)をする場合…

    電脳40s
    電脳40s
    投稿数: 5件
    Windows 10

    ローマ字日本語入力(WIndows ⇒ Windows)をする場合、自分のPCを英数字入力”A”、接続しているPCを平仮名入力”あ”にすると、問題なく機能しています。

    16人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    個人使用のTeamViewerは実質使用できないと同等なので、本ア…

    電脳40s
    電脳40s
    投稿数: 5件
    Windows 10

    個人使用のTeamViewerは実質使用できないと同等なので、本アプリに乗り換えました。低速な回線に弱いですが、動作は安定していて実用できています。大変、ありがたいです。

    16人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 3

    PC同士の接続ならいいと思います

    TranslucentFoxHuman
    TranslucentFoxHuman
    投稿数: 58件
    Linux

    PC同士の接続ならいいと思います。
    特に、Windowsだけでなく、GNU/Linuxでも使えるのがいいですね。
    自分の手元にはWindows 10マシンと、Lubuntu 18.04マシンがあるのですが、Windowsマシンはデスクトップ機であり、ほかの部屋に持ち出しての作業ができないので、ノート型であるLubuntuマシンでも使えるリモート操作ソフトを探していました。大変重宝しています。
    ただ、問題があるのはAndroidとの接続です。AndroidからWindowsまたはLubuntuを操作することはできるのですが、WindowsまたはLubuntuからのAndroidの操作ができません。画像は表示されるのですが、キーボードもマウスも全く反応がありません。端末モデルはSH-02MでOSがAndroid 9なのですが、サポートされていないのでしょうか。もしかして自分だけでしょうか。
    また、AndroidからPCを操作するときも使いづらいです。右に表示されている操作パネルみたいなものが邪魔になります。PCのデスクトップの一部が操作できなくなります。

    10人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

AnyDesk に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 25 件)