レジストリ修復を行い、Windows を快適な状態に改善できるソフト

Free Window Registry Repair のアイコン

Free Window Registry Repair
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
4.3(2021/03/29)

スキャン対象を選択できるカスタムスキャンが用意されているのが特徴。
エラー修復によって問題が発生した場合、レジストリを元の状態に復旧できる「復元」が用意されているほか、復元ポイントを作成しておくことができます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Free Window Registry Repair の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 紛らわしい広告リンクにご注意ください。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(RegpairSetup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

※ v4.3 対応の日本語化パッチは公開されていません(2021年3月30日現在)。

レジストリをクリーンアップする

  1. 「フルスキャン」ボタンをクリックします。
    レジストリのスキャンを行い、エラーを検出します。
    レジストリのスキャン中
  2. 「エラーを修復」ボタンをクリックすると、検出したレジストリエラーをすべて修復します。
    スキャン結果 - 850個のエラーを検出

カスタムスキャン
任意の場所を選択してスキャンを実施できます。
  • HKEY_CLASSES_ROOT
  • HKEY_CURRENT_USER
  • HKEY_LOCAL_MACHINE
  • HKEY_USERS
  • Start Menu Section(スタートメニューセクション)
  • Obsolete Software(削除済みのソフトウェア)
  • File Extensions(無用なファイル拡張子)
  • Add/Remove Programs(無効な「プログラムの追加と削除」)
  • Shared DLLs(共有DLL)
  • Fonts Section(フォントセクション)
  • Help File Paths(ヘルプファイルのパス)
  • Uninstaller Entry(アンインストーラ―エントリ)
  • MRU History Lists(MRU履歴リスト)
  • Empty Registry Keys(空のレジストリ キー)
  • Software Locations(ソフトウェアの場所)
  • Startup Programs(スタートアッププログラム)
  • Windows Services(Windows サービス)
カスタムスキャン


修復したエラーを元に戻す

  1. 修復したエラーを元に戻すには、「復元」ボタンをクリックします。
  2. 「復元」ウィンドウが表示されます。
    バックアップファイルを選択して「復元」ボタンをクリックすると、バックアップファイルのレジストリに戻すことができます。
    復元

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 4.3 (2021/03/29)
  • いくつかの無視キーを追加しました。
  • バグ修正と安定性の改善。

Version 4.2 (2019/05/21)
  • いくつかの無視キーを追加しました。
  • バグ修正と安定性の改善。

Version 4.1 (2018/12/06)
  • いくつかの無視キーを追加しました。
  • バグ修正と安定性の改善。

ユーザーレビュー

  • コメント

    久々の更新で、Ver.4.3 になりました

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1057件
    Windows 10

    久々の更新で、Ver.4.3 になりました。
    更新内容は、いつもと同じで次のとおりです。
    ・いくつかの無視キーを追加
    ・バグ修正と安定性の改善

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    私はランチャー愛用派なので、デスクトップに「ショートカット」は一切…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1057件
    Windows 10

    私はランチャー愛用派なので、デスクトップに「ショートカット」は一切ありません。
    しかし、動画編集する時、デスクトップは各種素材の一時的な置き場としております。
    編集が終了後、各種素材は削除したり移動しますが、空のレジストリキーが残ります。
    このように不要となったレジストリキーの削除にも、本ソフトは大活躍をしています。
    任意の場所を指定してスキャンしてもよいですが、大抵はフルスキャンさせています。
    Ver.4.2 になって動作が安定したと思われ、最近では検出した全てを削除しています。
    それは、何かあった場合、復元ポイントから戻せばよいという短絡的思考によります。
    過信して頂くと困りますが、私のPC 環境では全削除による不具合は今の所ないです。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    本ソフトで「フルスキャン」している様子を動画キャプチャしてみました

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1057件
    Windows 10

    本ソフトで「フルスキャン」している様子を動画キャプチャしてみました。
    YouTube に限定公開しましたので、ご興味のある方はどうぞ。
    https://youtu.be/oRFblt5e4Bg

    キャプチャ直前に21個のエラーを修正済のため、ここでの検出数は少ないですが、
    本ソフトで初めてフルスキャンすると、膨大な量を検出するのでビックリします。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Free Window Registry Repair に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 45 件)